Skype for Business 会議または通話への参加時に名前を通知する

Skype for Business 会議または通話への参加時に名前を通知する

ユーザーは電話を使って Skype for Business Online 会議に参加すると、会議の開始アナウンスと終了アナウンスで参加者に知らせることができるように、名前を録音するよう要求されます。発信者が名前を録音しなかったとき、Skype for Business では、発信者の電話番号が取得可能な場合、音声合成機能によって番号をアナウンスします。

Skype for Business 会議開催者は、参加者が会議に参加または退席するときに、その参加者を通知するかどうかを指定します。テナント管理者は、Microsoft ダイヤルイン会議設定で名前の録音を有効または無効にできます。また、サービス全体の開始アナウンスと終了アナウンスをオフにすることもできます。

注: 発信者向けの開始アナウンスと終了アナウンスは、電話で会議に参加している参加者に対してのみ再生され、デスクトップまたは携帯電話で Skype for Business クライアントを使って参加している参加者に対しては再生されません。

出席者が会議に参加および退席するときのアナウンスを必須にする

  1. Skype for Business 会議にサインインします。

  2. [その他のオプション]、[Skype 会議のオプション] の順にクリックします。

    [会議オプション] が強調表示された [その他] ダイアログ ボックス
  3. [ユーザーの入退室を通知] の横のチェックボックスをオンにします。

    [ユーザーの入退室を通知] が強調表示された [会議オプション] ダイアログ ボックス
  4. [OK] をクリックします。

参加または退席時に通知される名前

従業員または認証済みユーザー (職場または学校のアカウントを持つユーザー) として会議にサインインしている場合は、出席または退席時に、職場または学校のディレクトリに一覧されている名前が通知されます。

ゲストとして出席している場合は、サインイン時に名前の入力が求められ、会議への参加または退席時には、その名前が通知されます。

関連項目

会議の出席と退席のお知らせのオンとオフを切り替える

組織のダイヤルイン会議の設定を管理する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×