Skype for Business 会議から呼び出してもらう

Skype for Business 会議から呼び出してもらう

Skype for Business の「折り返し先」機能を使うと、ユーザーが携帯電話または固定電話を使用して会議の音声部分に参加することができます。

初めて Skype for Business を使用して会議に参加する場合、次のような [音声会議への参加方法] ダイアログ ボックスが表示されます。

Skype for Business の [音声会議への参加方法] ダイアログ

既定では、最初のオプション [Skype for Business を使用する] が選択されています。 会議の時間になったら Skype for Business から呼び出してもらいたい場合は、そのためのオプションを選び、電話番号を指定して、会議からの呼び出しを待つことができます。

折り返し先

「折り返し先」として、番号を追加することも、保存されている番号を選ぶこともできます。 [電話オプション] ページを使用すれば、複数の番号をいつでも追加できます。

開始する前に、 歯車アイコン 、[Skype 会議] の順にクリックして、[会議に参加する前に、どのオーディオ デバイスを使用するかを確認する] をクリックします。

[会議に参加する前に] チェックボックスが強調表示された [Skype 会議] オプション ダイアログ

会議の直前に番号を追加する
  1. [音声会議への参加方法] ダイアログが表示されたら、[折り返し先] をクリックします。

  2. 矢印、[新しい番号] の順にクリックします。

    [音声会議への参加方法] ダイアログ ボックスの [折り返し先] オプション

  3. 自分の電話番号を入力して、[OK] をクリックします。

    番号の形式については、「電話番号を編集する」を参照してください。

番号のリストを追加する
  1. 歯車アイコン 、[電話] の順にクリックします。

  2. 追加または更新する電話番号のボタンをクリックします。 [携帯電話]、[自宅電話]、[その他] から選ぶことができます (勤務先電話番号は、管理者が割り当てるため、更新できません)。

    電話番号のセクションが強調表示された電話の画面

  3. [OK] をクリックします。

番号のリストから選ぶ
  1. [音声会議への参加方法] ダイアログが表示されたら、[折り返し先] をクリックします。

  2. 矢印をクリックして、使用する番号を選びます。

  3. [OK] をクリックします。

他のユーザーに会議へのコールインを依頼する

あるユーザーに会議に参加してもらう必要があるとします。 そのユーザーがその会議の出席依頼に含まれていなかったとしても、参加依頼を送信できます。

  1. Skype for Business 会議内で、IM アイコン ( 会議に参加しているときの [IM] ボタン ) をクリックして IM ウィンドウを開きます。

  2. [他の人を招待] をクリックします。

  3. 名前または電話番号を入力するか、連絡先リストからユーザーを選びます。

  4. [OK] をクリックします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×