Skype for Business を使って PowerPoint でオンライン プレゼンテーションを開始する

Skype for Business を使って PowerPoint でオンライン プレゼンテーションを開始する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

オンライン会議を前もってスケジュールすることができます。また会議をすぐに開始することもできます。これらは、すべて Skype for Business を使って PowerPoint 内から行うことができます。会議の出席者と話すには、マイクを PC に接続する必要があります。

重要: この機能は、Windows RT PC 上の Office では利用できません。使っている Office のバージョンを確認するには、こちらを参照してください。

  1. [スライド ショー]、[オンライン プレゼンテーション]、[Skype for Business] の順にクリックします。

    PowerPoint でオンラインでプレゼンテーションを実行するためのオプションを表示する

    注: アクティブな Skype for Business 会話とスケジュールされた Skype for Business 会議 (30 分以内) の一覧が表示されます。新しい会議をすぐに開始することもできます。

    PowerPoint で [オンライン プレゼンテーション] ダイアログを表示する

  2. 一覧で、スケジュールされた会議を選ぶか、新しい Skype for Business 会議を開始して、[OK] をクリックします。

  3. Skype for Business で、次のいずれかの操作を行います。

    • スケジュールされている会議を開始します。

    • 新しい会議を開始するには、[他の人を招待] Skype for Business の [連絡先の追加] ボタン を選んで出席者を招待します。

      1. [名前または電話番号で招待] で連絡先リストから連絡先を選ぶか、ボックスに名前を入力し、[選択] をクリックします。

      2. プレゼンテーションを開始します。

Skype for Business で他のオプションを使う場合のヒント:

  • マイク、ミュート解除 をクリックして、サウンドおよびオーディオ デバイスを管理します。

  • [ビデオ] ボタン をクリックして、ビデオを管理します。

  • [プレゼンテーション] ボタン をクリックして、共有するコンテンツを管理します。

注: これらのボタンの画像は色が変わります。たとえば、濃い灰色は、現在アクティビティを実行していないことを意味しますが、クリックすると開始できます。青は、アクティビティを行っていることを意味します。薄い灰色は、そのオプションの機能を持っていないことを意味します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×