Skype for Business に関するフィードバックを提供する

Skype for Business に関するフィードバックを提供する

マイクロソフトに対して直接 Skype for Business の操作性と機能性に関する問題の報告やフィードバックの送信ができるようになりました。

注: この機能は既定では無効になっています。フィードバックを提供したいのにできない場合は、管理者または職場のテクニカル サポートに依頼してこの機能を有効にしてください。

問題の報告またはフィードバックの提供を行う方法
  1. Skype for Business のメイン ウィンドウで、[オプション] ボタン Skype for Business の [オプション] ボタンは右側の矢印です。 の隣にある矢印をクリックし、[ヘルプ] > [問題の報告] を選択します。

    [問題の報告] を選択する
  2. [問題の報告] ダイアログ ボックスで、問題に関する情報を入力します。

    [問題の報告] ダイアログ ボックス
    1. 問題を説明するためのカテゴリを選択します。次のカテゴリがあります。

      • 会議に参加できない

      • 音声またはビデオの問題

      • プレゼンテーションの共有や表示ができない

      • インスタント メッセージ (IM) の問題

      • Skype が操作不能になる、またはシャット ダウンする

      • その他

    2. [問題の説明を入力] ボックスで、問題の説明または提供するフィードバックを入力します。

    3. フォームにスクリーンショットを含めたい場合は、[デスクトップのスクリーンショットを含める] チェック ボックスをオンにします。

      注: スクリーンショット オプションは、組織により無効化されている場合に表示されないことがあります。

    4. 完了したら、[収集して送信] ボタンをクリックします。

注: フィードバックを送信すると、Skype for Business のログが収集され、あらゆる問題をより詳細に調査するのに役立ちます。

関連項目

管理者の場合: Skype for Business クライアントのフィードバック レポートをオンまたはオフにする

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×