Skype for Business でプログラムを表示する

Skype for Business でプログラムを表示する

Skype for Business 会議でプログラムを共有するには、そのプログラムが実行中であり、Windows タスク バーに表示されている必要があります。 共有するプログラムが表示されない場合は、そのプログラムを開き、デスクトップを表示することができます。 これを行うには、次の操作を実行します。

  1. 会議ウィンドウの下部の [コンテンツを表示する] ボタン [プレゼンテーション] ボタン をクリックします。

  2. [デスクトップの表示] を選んで、デスクトップのコンテンツを共有します。

    表示方法オプション

ヒント: ビデオを表示する必要がある場合は、PowerPoint プレゼンテーションにビデオを挿入し、会議でそのファイルをアップロードしてビデオを再生します。詳細については、「Skype for Business 会議でビデオを再生する」を参照してください。

以下のアプリケーションではプログラム共有を使用できませんが、代わりにデスクトップ共有を使えます。

  • Skype for Business

  • Skype for Business レコーディング マネージャー

  • エクスプローラー

  • 付箋

  • Windows サイドバー

  • Skype for Business の権限よりも高いユーザー権限で実行されているプログラム (コマンド プロンプトなど)

Windows Vista または古いバージョンの Windows Server 2008 が実行されているリモート コンピューターで会議を行う場合、プログラム共有を使用することはできません。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×