Skype 会議アプリ (Skype for Business Web App) でオーディオ デバイス オプションを設定する

Skype 会議アプリ および Skype for Business Web App は、会議に最適な互換性のあるオーディオ デバイスを自動的に検出して選択します。オーディオ デバイスを変更することもできます。

オーディオ デバイスを変更する場合は、[その他のオプション]、[会議オプション]、[オーディオ デバイス] に移動して、対象のデバイスを選択します。

[その他のオプション]、[会議オプション] の順にクリックします。

会議を閉じるときに [名前と設定を保存する] ボックスで [はい] をクリックすることによって、オーディオ デバイスの環境設定を今後の会議でも使用できるように保存できます。

オーディオ デバイスを変更する場合は、[通話コントロール]、[デバイス] の順に移動して、対象のデバイスを選択します。

通話コントロール オプション

また、今後の会議に対するオーディオ デバイスの環境設定を保存できます。

  1. [その他のオプション] [その他のオプション] ボタン (丸の中に省略記号) 、[会議オプション] を選びます。

  2. [全般] タブで、[このコンピューターにユーザー名を記憶する] ボックスがオンであることを確認します。

  3. [オーディオ] タブで、現在のデバイスをクリックするかタップして、その他の使用できるデバイスを表示します。

  4. いずれかのデバイスを選択し、[OK] をクリックします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×