Silverlight Web パーツを使用してページに Silverlight を追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Silverlight Web パーツを使用すると、SharePoint ページで Silverlight アプリケーションと Silverlight ビデオを提供できます。Silverlight Web パーツは Silverlight アプリケーションのホストの役割を果たします。

Silverlight アプリケーションを実行するには、コンピューターに Silverlight プラグインがインストールされている必要があります。管理者は、Silverlight プラグインをインストールしていないユーザーに対してダウンロードとインストールを求めるメッセージが表示されるように、設定を構成できます。

ページに Silverlight Web パーツを追加するには、サイトの <サイト名> のメンバーという既定のセキュリティ グループに関連付けられた アクセス許可 が必要です。

Silverlight アプリケーションをサイトに発行するのは簡単です。ただし、Silverlight Web パーツを正しく機能させるには、次の手順どおりに操作してから Silverlight アプリケーションをサイトに追加する必要があります。

  1. 発行する Silverlight アプリケーションの XAP ファイルの場所を確認します。 このファイルは、サイトからアクセスできるネットワーク上に保存する必要があります。サイトのライブラリなどの URL を使います。

注: サイトからは、サード パーティの Silverlight アプリケーションを実行できます。たとえば、サイトに MSN のニュースフィードを埋め込むことができます。ただし、この作業の前に、サイト管理者はニュースフィードの URL をサイトの信頼されたアプリケーションのリストに追加する必要があります。

  1. アプリケーションをテストし、アプリケーションを格納したネットワーク上の場所からアプリケーションが正常に動作することを確認します。XAP ファイルは、開発者によって外部ファイルを参照するように構成されていることがあります。その場合、アプリケーションを機能させるには、XAP ファイルを格納したネットワーク上の場所からそれらの外部ファイルにもアクセスできるようにする必要があります。

  2. XAP ファイルが格納されているネットワーク上の場所の URL をコピーします。アプリケーションを Silverlight Web パーツにアップロードするときに、この場所を参照する必要があります。起動前に場所を簡単に参照できるようにする必要があるため、Web パーツ インターフェイスからはこの場所を参照できません。

  1. ページで、リボンの [ページ] タブをクリックし、[編集] をクリックします。

    注: [編集] コマンドが無効になっている場合は、ページの編集権限がない可能性があります。担当の管理者に問い合わせてください。

  2. Silverlight アプリケーションを表示するページをクリックし、[挿入] タブをクリックして、[Web パーツ] をクリックします。

  3. [カテゴリ] で [メディアおよびコンテンツ] を選択し、[Web パーツ] で [Silverlight Web パーツ] をクリックして、[追加] をクリックします。Web パーツを選択した場合は、その Web パーツに関する情報が [この Web パーツについて] 列に表示されます。

  4. 使用する Silverlight アプリケーション パッケージの URL (XAP ソースの場所) を入力し、[OK] をクリックします。Silverlight アプリケーションが Web パーツに表示されない場合は、指定した XAP ファイルの場所が間違っていないことを確かめてください。通常、この問題は、Web パーツでアプリケーションを検出できないために発生します。

    注: Silverlight アプリケーションをページに追加したら、Silverlight アプリケーションの各種コントロールをテストし、正しく機能することを確認することをお勧めします。

Silverlight アプリケーションをページに追加したら、Web パーツを編集してアプリケーションの表示方法を変更できます。Silverlight Web パーツを編集するには、次の手順に従います。

  1. Web パーツをポイントし、下向き矢印をクリックして、[Web パーツの編集] をクリックします。Silverlight Web パーツのプロパティがツール ウィンドウに表示されます。

  2. 次のカテゴリのプロパティに変更を加えます。

    • [アプリケーション]    Web パーツに表示される Silverlight アプリケーションを変更するための設定です。[構成] をクリックし、XAP ファイルが格納されている場所の URL を入力し、[OK] をクリックします。

    • [外観]    Web パーツ自体の外観を調整するための設定です。Web パーツのタイトル、高さ、幅、および枠 (Web パーツの枠を構成するデザイン要素とナビゲーション用の要素) を変更できます。

    • [レイアウト]    Web パーツのレイアウトを調整するための設定です。Web パーツの表示または非表示、方向 (左から右、右から左、またはどちらもなし)、表示領域 (上端、左端列、または右端列)、および領域のインデックスを指定できます。

    • [詳細]    詳細な Web パーツ オプションを構成するための設定です。

    • [その他の設定]    Silverlight アプリケーションのユーザー設定の初期化パラメーターを設定できます。Silverlight アプリケーションにこの設定を指定する必要があるかどうかを見極め、指定する場合はどの設定が必要かを判断するには、Silverlight アプリケーションの説明を参照してください。

  1. ページで、リボンの [ページ] タブをクリックし、[編集] をクリックします。

    [ページ] タブの [編集] コマンド

    注: [編集] コマンドが無効になっている場合は、ページの編集に必要な権限を持っていない可能性があります。担当の管理者に問い合わせてください。

  2. ページで、Silverlight Web パーツをポイントし、下向き矢印をクリックして、[削除]、[OK] の順にクリックします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×