SharePoint Workspace 2010 で SharePoint ワークスペースを作成できない

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

次の表は、SharePoint ワークスペースの作成時に表示される可能性のあるエラー メッセージの一覧です。

メッセージ

詳細

指定した SharePoint サイトに接続できません。

考えられる原因がエラー メッセージに列挙されます。

サーバーが現在ビジー状態のため、SharePoint サイトにアクセスできません。しばらくしてからやり直してください。

現在 SharePoint サーバーで大量の処理が行われているため、新しい SharePoint Workspace のデータを同期できません。数分後にやり直してください。

サーバー バージョンがサポートされていないため、指定した SharePoint サイトと同期できません。

SharePoint のワークスペースは、Microsoft SharePoint 2010 サーバー、Windows Foundation Services サーバー、または SharePoint Online 2010 サーバー上で実行されているサイトとのみ同期できます。

適切な権限がないため、SharePoint サイトにアクセスできません。詳細については、管理者に問い合わせてください。

SharePoint サイト管理者に問い合わせてください。

管理者によってブロックされているため、SharePoint サイトにアクセスできません。詳細については、管理者に問い合わせてください。

SharePoint サイト管理者に問い合わせてください。

指定した SharePoint リストは、コンテンツ タイプがサポートされていないため、オフライン作業用にダウンロードすることができません。

SharePoint サイト管理者に問い合わせてください。

このサイトには、サポートされているリストの種類が含まれていないため、SharePoint ワークスペースを作成できません。

コンピューターと同期させる SharePoint サイトには、SharePoint Workspace でサポートされているリストの種類が 1 つ以上含まれている必要があります。

SharePoint の場所を解析できませんでした。場所の入力に誤りがないか確認してください。

入力ミスを避けるために、Web ブラウザーで同期する SharePoint サイトに移動し、そのアドレスをコピーして [場所] ボックスに貼り付けてください。

この場所の指定先は、SharePoint サーバーではありません。有効な SharePoint の場所を指定してください。

指定した Web アドレスが有効な SharePoint サイトとして認識されませんでした。入力ミスを避けるために、Web ブラウザーで同期する SharePoint サイトに移動し、そのアドレスをコピーして [場所] ボックスに貼り付けてください。

サイトのセキュリティ証明書に問題があるため、SharePoint サイトにアクセスできません。

サイトが提示したセキュリティ証明書は、信頼できる証明機関によって発行されていません。

セキュリティ証明書に問題が発生した場合、詐欺の被害を受けているか、サーバーに送信した情報が傍受されている可能性があります。

SharePoint サイト管理者に問い合わせてください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×