SharePoint Online ページで Web パーツを使う

SharePoint Online ページで Web パーツを使う

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

サイトに最新のページを追加するとき、ページの構成要素である Web パーツを追加し、カスタマイズします。

ただし、既存の web パーツの上または下にポインターを置くと、次のような丸で囲まれた + と線が表示されます。

ページに Web パーツを追加するためのプラス記号

+ をクリックすると表示される Web パーツの一覧から選択します。

ページ ボタンに追加する

注: 先行リリース プログラムを購入した組織には、一部の機能が段階的に追加されます。つまり、このような機能は、まだ表示されなかったり、ヘルプ記事に記載されている内容と異なったりする場合があります。

次に、リストの web パーツ ページで、各 web パーツの詳細情報へのリンクを使用することができます。

Bing マップ

Bing マップ Web パーツを使用し、マップをページに追加します。アドレスまたは周知の名前を入力すると、マップが表示されます。道路や航空写真など、別のマップ タイプを選択できます。ズーム レベルを変更したり、マップ ピンにわかりやすい名前を付けたりすることもできます。ページで Bing マップ Web パーツを使用します

ドキュメント

これを使用して、ページに Excel、Word、PowerPoint、Visio ドキュメントを挿入します。ユーザーにはフレームで文書の先頭のページが表示され、ページをスクロールしたり、ドキュメントをダウンロードすることもできます。ページでドキュメント Web パーツを使用します

ドキュメント ライブラリ

ドキュメント ライブラリ Web パーツを使用すると、ドキュメント ライブラリを表示して、独自のタイトル、表示、およびサイズでカスタマイズできます。適切なアクセス許可を持つユーザーは、Web パーツから直接ファイルを表示または編集したり、[すべて表示] をクリックしてすべてのドキュメントのライブラリに移動したりすることができます。ページでドキュメント ライブラリ Web パーツを使用します

埋め込み

YouTube 動画など、他のサイトのコンテンツを自分のページで表示できます。サイトによっては、サイトのアドレスまたはサイトが提供する埋め込みコードを使用できます。ページで埋め込みの Web パーツを使用します

イベント

イベント Web パーツを使用すると、今後のイベントをページに追加して表示できます。地図上の場所やオンライン会議情報を含めることもできます。イベント Web パーツを使用します

グループ予定表

グループの予定表 web パーツを使用すると、読者に簡単に表示されるように、Office 365 のグループの予定表の右をページに置くことができます。グループの予定表 web パーツを使用します。

ヒーロー

ヒーロー Web パーツは、ページにフォーカスや視覚的な趣向を追加する優れた方法です。ヒーロー Web パーツには最大 5 つのアイテムを表示し、説得力のある画像、文字列、およびリンクを使用して、それぞれに注意を引きつけることができます。コミュニケーション サイトには既定でヒーロー Web パーツが含まれていますが、ヒーロー Web パーツを他のページに追加することもできます。ヒーロー Web パーツを使用します。

強調表示されたコンテンツ

この Web パーツを使用して、コンテンツ タイプ、フィルタリング、検索文字列に基づいて、既存のコンテンツを動的に表示します。検索範囲を、サイトまたはサイト コレクションに設定し、結果を並べ替えることもできます。ページで強調表示されたコンテンツ Web パーツを使用します

画像

これを使用して、サイトまたはハード ドライブのいずれかから、ページに画像を挿入します。ページで画像 Web パーツを使用します

画像ギャラリー

画像ギャラリーの Web パーツを使用し、ページのピクチャ コレクションを共有します。ファイル ピッカーで画像を選択するか、Web パーツにドラッグします。コレクションを作成したら、画像をドラッグアンドドロップし、必要に応じて整理します。ページで画像ギャラリーWeb パーツを使用します

リンク

リンク Web パーツを利用し、内部または外部のページ、ビデオ、画像、文書にリンクを追加します。ページでリンク Web パーツを使用します

リスト

リスト Web パーツを使用すると、リストを表示して、独自のタイトル、表示、およびサイズでカスタマイズできます。ユーザーは、リストを表示したり、[すべて表示] をクリックしてすべてのリストを表示したりすることができます。ページでリスト Web パーツを使用します

Microsoft Forms

ページのアンケート、クイズ、投票を作成するのにには、Microsoft のフォーム web パーツを使用します。フォームへの返信を収集し、フォームの結果を表示できます。フォーム web パーツを使用します。

ニュース

ページまたはサイトのニュース機能を使って、チームに絶えず最新情報を伝えたり、重要な記事や興味深い記事に注意を引いたりすることができます。お知らせ、ユーザー ニュース、近況、およびその他のグラフィックスやリッチ フォーマットを含めることができるコンテンツなど、人目を引く投稿をすばやく作成することができます。ページでニュース Web パーツを使用します

Office 365 ビデオ

これを使用して、組織の Office 365 ビデオ ポータルにあるビデオをページ上で表示します。ページで Office 365 ビデオ Web パーツを使用する方法を参照してください。

連絡先

連絡先 Web パーツでは、選択した連絡先のグループとそれらのプロファイルをページに表示することができます。これは、連絡先情報、チーム情報、発表者、その他に使用できます。連絡先 Web パーツを使用します。

Power BI のレポート

Power BI レポート Web パーツを使用すると、インタラクティブな Power BI レポートをページに埋め込むことができます。埋め込みレポートは安全です。安全な内部ポータルを簡単に作成できます。ページで Power BI レポート Web パーツを使用します

クイック グラフ

クイック グラフ Web パーツを使用し、ページに単純なグラフを追加します。データ ポイントを入力し、ラベルを追加し、グラフ タイプ (縦棒グラフまたは円グラフ) を選択し、公開します。ページでクイック グラフ Web パーツを使用します

クイック リンク

この Web パーツを使用すると、ページにアイテムを固定して簡単にアクセスすることができます。ページでクイック リンク Web パーツを使用します

サイト アクティビティ

この Web パーツは、アップロードされたファイル、編集内容、作成されたリストおよびライブラリなど、サイトの最近のアクティビティを自動的に表示します。Web パーツを追加するだけで、最新のアクティビティが自動的に挿入されます。ページでサイト アクティビティ Web パーツを使用します

Stream

この Web パーツを使用すると、組織の Microsoft ストリーム ビデオ ポータルからページにビデオを表示できます。ストリーム Web パーツを使用します

テキスト

テキストの Web パーツを使用して、ページに段落を追加します。スタイル、箇条書き、インデント、強調表示、およびリンクなどの標準的な書式設定オプションは使用可能です。テキスト Web パーツを使用して、ページにテキストを追加します

Yammer フィード

組織にアクティブな Yammer ネットワークがある場合 (例: www.yammer.com/contoso.com)、Yammer フィードをページに埋め込むことで共同作業を向上させることができます。ページで Yammer フィード Web パーツを使用します

注: Web パーツを使用できないページに配置したらよいですか。Web パーツ メンテナンス モードを使用して問題を解決するために使用してみてください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×