SharePoint Online のウイルス検出

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Office 365 では、ユーザーが SharePoint Online にアップロードするファイルのウイルスが検出されるため、お客様の環境をマルウェアから保護できます。 ファイルをアップロードすると、そのファイルがスキャンされてウイルスが検出されます。 ファイルで感染が見つかると、プロパティが設定されて、そのファイルをブラウザーからダウンロードしたり、OneDrive for Business クライアントで同期したりすることができなくなります。 25 MB を超えるファイルはスキャンされないので、注意してください。

重要: これらのウイルス対策SharePoint Online機能は、ウイルスに感染する方法です。これらはいない環境のマルウェアを防ぐの 1 つの点として使用します。 すべてのお客様の評価しにさまざまな層のウイルス対策保護を実装、エンタープライズ インフラストラクチャを保護するためのベスト プラクティスを適用するのにはお勧めします。 戦略とベスト プラクティスの詳細については、 Enterprise のセキュリティに関するベスト プラクティスを参照してください。

感染したファイルが SharePoint Online にアップロードされたとき

Office 365 では一般的なウイルス検出エンジンが使用されます。 このエンジンは SharePoint Online 内で非同期に実行され、ファイルがアップロードされると、そのファイルがスキャンされます。 ファイルでウイルスが見つかると、フラグが設定されて、そのファイルはダウンロードできなくなります。

動作は次のとおりです。

  1. ユーザーがファイルを SharePoint Online にアップロードします。

  2. ウイルス検出エンジンによってファイルがスキャンされます。

  3. ウイルスが見つかると、ウイルス エンジンによって、感染していることを示すプロパティがファイルに設定されます。

ブラウザーを使って感染したファイルをダウンロードしようとしても、

SharePoint Online からファイルをダウンロードすることはできません。

動作は次のとおりです。

  1. Web ブラウザーを開き、感染したファイルを SharePoint Online からダウンロードしようとすると、

  2. ユーザーを示す警告ウイルスが検出されました] と、ファイルをダウンロードするためのオプションが与えられますが自分のウイルス ソフトウェアを使って整理しようとしていますが与えられます。

    ウイルスの警告

感染したファイルを OneDrive for Business クライアントが同期しようとしても、

そのファイルを OneDrive for Business クライアントから同期できすることはできません。

動作は次のとおりです。

  1. OneDrive for Business クライアントによって、ファイルのプロパティが検査されてから、そのファイルが同期フォルダーにダウンロードされます。

  2. ファイルがウイルスに感染している場合、OneDrive for Business クライアントでは、そのファイルが同期フォルダーにダウンロードされません。 代わりに、次のスクリーン ショットのように、同期の問題が発生したことがシステム トレイで通知されます。

    サーバーのウイルス スキャンでファイルに問題が見つかったために、 1 つのアイテムを OneDrive for Business と同期できないことを示すダイアログ ボックスのスクリーンショット。
  3. ユーザーは、[同期状況] ダイアログ ボックスを開いて、ファイルがウイルスに感染しているために同期の問題が発生したことを確認できます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×