SharePoint Online でチーム サイトを作成する

SharePoint Online でチーム サイトを作成する

チームでプロジェクトの作業が行え、デバイスを問わずにどこからでも情報を共有できる場所を提供するには、SharePoint Online チーム サイトを作成します。チーム サイトには、関連する Web ページのグループ、ファイルの既定のドキュメント ライブラリ、データ管理のためのリスト、ニーズに合わせてカスタマイズできる Web パーツなどがあります。

Office 365 にチーム サイトを作成すると、対応する Office 365 グループが自動的に作成され、チーム サイトに追加されるすべてのユーザーが Office 365 グループに追加されます。チーム サイトのすべてのメンバーは Office 365 グループへのアクセスが許可されており、必要に応じて、ページ、新しいドキュメント ライブラリ、カスタム リストを作成することができます。Web パーツをページに追加し、ドラッグ アンド ドロップするだけで並べ替えることもできます。電子メール配布リストや SharePoint グループを作成する必要はありません。Office 365 グループ の詳細については、「Office 365 グループについて」を参照してください。

チーム サイトまたはコミュニケーション サイトを作成する必要がありますか。

チームの他のメンバーや、特定のプロジェクトで他のユーザーと共同作業をするときには、チーム サイトを使用します。チーム サイトでは、通常、全員またはほとんどのメンバーがコンテンツをサイトに投稿でき、チームまたはプロジェクトのメンバーや、特定の関係者にのみ情報が表示されます。幅広い対象ユーザーに情報を配信する場合は、コミュニケーション サイトの使用をお勧めします。コミュニケーション サイトでは、通常、少数メンバーのみコンテンツを投稿でき、大勢の対象ユーザーがコンテンツを閲覧します。

チーム サイトを作成する手順

  1. Office 365 にサインインします。詳細については、「Office 365 にサインインする場所」を参照してください。

  2. ページの左上隅のアプリ起動ツールのアイコン Office 365 アプリ起動ツール アイコン を選び、[SharePoint] タイルを選びます。[SharePoint] タイルが表示されない場合は [サイト] タイルを、[SharePoint] が表示されない場合は [すべて] をクリックします。

    注: [SharePoint] タイルや [サイト] タイルが表示されない場合、Office 365 サブスクリプションに SharePoint Online が含まれていないことがあります。組織で Office 365 を管理している担当者にお問い合わせください。Office 365 テナントの管理者であれば、「別の一般法人向け Office 365 プランに切り替える」を参照し、SharePoint Online をサブスクリプションに追加してください。

  3. [SharePoint] ページの一番上にある [+ サイトの作成] をクリックして、[チーム サイト] オプションを選びます。Office 365 グループを使用してチーム サイトを作成するための情報を入力する、サイト作成ウィザードが画面の右側に表示されます。

    注: [+ サイトの作成] が表示されない場合、Office 365 でセルフサービス サイトの作成が無効になっている可能性があります。組織で Office 365 を管理している担当者に連絡し、チーム サイトを作成してください。テナントの管理者であれば、「SharePoint Online のサイト作成を管理する」を参照し、組織のセルフサービス サイト作成を有効にしてください。サイトの作成は、現在、SharePoint モバイル アプリでは使用できません。

    サイトのコマンドを作成する

    SharePoint Online のサイトの種類を選ぶ

  4. 新しいチーム サイトに名前を付けます。チーム サイトと同じ名前の Office 365 グループの電子メールが自動的に作成されます。入力すると、選択した名前が使用できるかどうかが表示されます。

    新しい SharePoint チーム サイト

  5. [サイトの説明] ボックスに、サイトの目的がわかるようなテキストを追加します。

  6. [プライバシー設定] セクションで、[公開 - 組織の全ユーザーがこのサイトにアクセス可能] または [非公開 - メンバーのみがこのサイトにアクセス可能] のどちらかを選択して、サイトにアクセスできるユーザーを制御します。

  7. 管理者によって有効にされている場合は、[データの機密度] セクションでサイトの分類を選択して、[次へ] をクリックします。表示されるオプションは、サイトの情報の機密性、またはライフ サイクルによって異なる場合があります。

  8. [所有者の追加] ボックスに、サイトの管理を希望する他のユーザーの名前またはメール アドレスを追加します。

    メンバーをチーム サイトに追加する

    注: サイトの作成者は、自動的にサイトの所有者グループのメンバーになります。

  9. [メンバーの追加] ボックスで、サイトのメンバーへの追加を希望するすべてのユーザーの名前またはメール アドレスを追加して、[完了] をクリックします。サイトと関連付けられている Office 365 グループに追加されたメンバーは、自動的にサイト メンバー グループに追加されます。

    所有者、メンバー、または訪問者の追加を後で行うには、[完了] をクリックします。

    サイトが作成され、フォローしているサイトに表示されます。サイトは、他のサイトのアクセス許可の設定またはナビゲーションを継承しません。詳細については、「Manage your SharePoint team site settings」 (SharePoint チーム サイトの設定を管理する) のサイトのアクセス許可の管理に関するセクションを参照してください。

クラシック サイトの作成

画面が上の画像と異なる場合、管理者がサイト作成設定を従来のサイト作成操作環境にしていることを意味します。この場合、対応する Office 365 グループは作成されません。

  1. [+ サイトの作成] をクリックします。

    サイトのコマンドを作成する

  2. サイトの名前を入力し、[作成] をクリックします。

    クラシック サイトが強制されたときに、新しいサイト ダイアログを作成する

    管理者により定義済みの場所にサイトが作成され、そのサイトがフォローしているサイトに表示されます。サイトは、他のサイトのアクセス許可の設定またはナビゲーションを継承しません。

新しいクラシック サイト

次のステップ

サイトを作成したので、今度は、サイトをカスタマイズする方法と、サイトを最大限に活用する方法について説明します。

管理者と IT 担当者向け

LinkedIn ラーニングのショート アイコンです。 Office 365 を初めてお使いの場合は
、LinkedIn ラーニングによって提供された Office 365 管理者および IT プロフェッショナル向けの無料のビデオコースをご覧ください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×