SharePoint Designer 2007 でサイトを作成します。

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ここでは、[新規作成] ダイアログ ボックスのオプションを使用して、Microsoft SharePoint サイトを作成する方法について説明します。また、サイト テンプレートを選択するためのガイダンスも提供します。

SharePoint サイトを作成するには、適切なアクセス権が必要です。サイトを作成できない場合は、サーバー管理者に問い合わせてください。

この記事の内容

SharePoint サイトまたはサブサイトとは

テンプレートの種類を選ぶ必要がありますか。

SharePoint サイトを作成します。

SharePoint サイトまたはサブサイトとは

SharePoint サイトを作成する場合、サイトが階層構造のどこに位置するかを理解することが役立ちます。次の SharePoint に関する 3 つの概念が重要です。

  • 最上位の Web サイト    Web サーバーから提供される既定の最上位サイト。最上位の Web サイトを開くには、ページ名やサブサイトを指定せずにサーバーの URL (http://My_server など) を入力します。管理者は、このサイトでサイト コレクション全体の設定を変更します。

  • サブサイト    最上位の Web サイトの名前付きサブディレクトリに保存された完全な Web サイト。各サブサイトは、最上位の Web サイトや他のサブサイトとは別に、管理、作成、および参照のアクセス権を持つことができます。サブサイトは、それ自体のサブサイトを持つことができます。最上位のサイトより下の各サイトは実際にはサブサイトなので、各サブサイトは一般的に単にサイトと呼ばれます。サブサイトを開くには、ページ名を指定せずにサーバーとサブサイトの URL (http://My_server/My_site など) を入力します。

  • サイト コレクション    Web サーバー上の Web サイトのセット。すべての Web サイトが同じ所有者と管理の設定を共有します。各サイト コレクションは、1 つの最上位の Web サイトを含み、1 つ以上のサブサイトを含むことができます。各 Web サーバー上には複数のサイト コレクションが存在できます。

SharePoint サイトを作成する場合、通常は、最上位の Web サイトまたは既存のサブサイトからサブサイトを作成することになります。ブラウザでは、新しい SharePoint サイト ページで、現在のサイトのサブサイトのみを作成できます。Office SharePoint Designer 2007 では、必要なアクセス権があるサイトのサブサイトを作成できます。

サーバー管理者が Windows SharePoint Services 3.0 の Self-Service Site Creation 機能をオンにしている場合を除いては、管理者以外のユーザーが最上位のサイトを作成することはできません。この機能がオンになっている場合は、Web サーバーの管理者権限を必要とせずに、ユーザーは最上位のサイトと新しいサイト コレクションを作成できます。詳細については、サーバー管理者に問い合わせてください。

次の図で、最上位の Web サイトに 2 つのサブサイトがありますが、My_site はその 1 つです。My_site 自体にも 2 つのサブサイトがあります。My_server および 4 つのサブサイトで 1 つのサイト コレクションが構成されています。

最上位のサイトとサブサイトで構成されるサイト コレクション

ページの先頭へ

適切な種類のテンプレートを選択する

[新規作成] ダイアログ ボックスの [Web サイト] タブには、既定のカテゴリの Web サイト テンプレートとして、[全般] と [SharePoint テンプレート] の 2 つが表示されます。

両方のカテゴリのテンプレートから作成した Web サイトでは、ASP.NET 機能と、Windows SharePoint Services 3.0 を実行するサーバーで使用できるすべてのテンプレートがサポートされます。ただし、Web パーツ、SharePoint リスト、ドキュメント ライブラリなど、共同作業用の SharePoint コンテンツが最初から含まれている Web サイトを作成できるのは、[SharePoint テンプレート] カテゴリのテンプレートだけです。[全般] カテゴリのテンプレートを使用して作成した Web サイトでは、このようなコンテンツを手動で追加することはできますが、自動的には追加されません。

いずれの種類のテンプレートを選択するかは、目的に応じて異なります。

  • SharePoint テンプレート    ASP.NET テクノロジに基づく SharePoint サイトは、強力で柔軟な対話機能およびコラボレーションのサポートを提供します。ASP.NET に基づかない従来のスタティックな Web サイトは、情報を効果的に表示できますが、Windows SharePoint Services 3.0 や ASP.NET 2.0 が提供するような高度なコラボレーションはサポートできません。

  • 標準    このカテゴリに属する 2 つのテンプレートでは、基本的な Web サイトを作成できます。サイトを最初から構築するときに便利です。これらのテンプレートから作成される Web サイトは、SharePoint のコラボレーション機能をサポートします。ただし、コラボレーティブな SharePoint 要素は自動的に追加されません。この種の要素は、後でカスタマイズの一環として手動で追加する必要があります。

    [Web サイト インポート ウィザード] を使用すると、既存の Web サイトのファイルまたはコンピュータやネットワーク上のフォルダのファイルをインポートして新しい Web サイトを作成できます。ただし、Web サイト インポート ウィザードでは、リストやライブラリなどの SharePoint コンテンツをコピーしたり移動したりすることはできません。したがって、このウィザードを使用して既存の SharePoint サイトをインポートすることはできません。

  • 個人用サイト テンプレート    このカテゴリは、Web パッケージ (.fwp ファイル) をコンピュータのユーザー Web テンプレート フォルダに保存した場合にのみ表示されます。既定では、次のいずれかのフォルダに配置されます。

    • Microsoft Windows XP または Microsoft Windows Server 2003   C:\Documents and Settings\user name\Application Data\Microsoft\SharePoint Designer\Webs

    • Windows vista の場合   C:\Users\user name\AppData\Roaming\Microsoft\SharePoint Designer\Webs

      サイト テンプレートと同様にから Web サイトを作成するのには Web パッケージを使用できます。作成と Web パッケージをエクスポートの詳細については、エクスポートまたはインポート Web パッケージを参照してください。

ページの先頭へ

SharePoint サイトを作成する

SharePoint サイトを作成するには、サブサイトの作成権限があるサイト グループのメンバである必要があります。この権限は、"フル コントロール" アクセス許可レベルに既定で含まれています。必要な権限がない場合は、サーバー管理者に問い合わせてください。

  1. [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントし、[Web サイト] をクリックします。

  2. [新しい Web サイトの場所を指定してください] ボックスで、新しいサイトを作成する場所 (サイト名を含む) を入力します。

    [新規作成] ダイアログ ボックスの [Web サイト] タブ

    たとえば、新しい SharePoint サイトの URL とhttp://My_Serバージョン/My_Siteを入力します。

    注: Office SharePoint Designer 2007 の既定では、直前に開いたサイトに基づいて新しいサイトの位置と名前が表示されます。位置と名前の両方またはいずれかを変更することができます。

  3. 左端のウィンドウで、作成するテンプレートのカテゴリをクリックします。

    [SharePoint テンプレート] をクリックすると、使用可能なテンプレートのリストがサーバーから取得されます。この時点で、サーバーにログオンするためにユーザー名とパスワードの入力を求めるメッセージが表示される場合があります。

    注: SharePoint サイトのテンプレートのリストが現在のサーバーから取得されます。別のサーバーに接続した場合は、サーバー管理者が使用可能にしている範囲に応じて、表示されるテンプレートの数や種類が異なる場合があります。

  4. 中央のウィンドウで、サイトを作成するために使用するテンプレートをクリックします。

  5. 現在のサイトに新しいサイトを、別個のサイトとしてではなくフォルダとして追加する場合は、[作業中の Web サイトに追加する] チェック ボックスをオンにします。このチェック ボックスは、既にサイトを開いている場合にのみ使用できます。

    注: このオプションを使用すると、選択したテンプレートが作業中のサイトに適用されるため、他のテンプレートがまだ適用されていない場合のみこのオプションを使用できます。たとえば、チーム サイト テンプレートから作成した新しいサイトを、"空のサイト" テンプレートから作成したサイトに適用することはできません。このような場合、新しいテンプレートを適用するには、サイトを削除した後、別のテンプレートを基にしてサイトを再作成する必要があります。

  6. 暗号化された接続を使用する場合は、[暗号化された接続 (SSL) を使用する] チェック ボックスをオンにします。

  7. [OK] をクリックします。

    [全般] カテゴリで [Web サイト インポート ウィザード] を選択した場合は、Web サイト インポート ウィザードが開きます。Web サイト インポート ウィザードで使用される発行機能では、リストやライブラリなどの SharePoint コンテンツをコピーしたり移動したりすることはできません。したがって、このウィザードを使用して SharePoint サイトをインポートすることはできません。

    新しいサイトがサーバー上に作成されます。

ヒント: サブサイトをブラウザを通じて作成することもできます。ブラウザで表示しているサイトのサブサイトをすばやく作成するには、[サイトの操作] メニューの [作成] をクリックし、[Web ページ] の [サイトとワークスペース] をクリックします。新しい SharePoint サイト ページで必要なオプションを選択し、[作成] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×