SharePoint リスト IV: カスタム リストを作成する

概要

ユーザー設定リストのアイコン SharePoint リスト II では、チーム サイトのテンプレートに基づいてリストを作成する方法について学習しました。では、独自のカスタム リスト (ユーザーが定義する特別な列を含むリスト) を作成する必要がある場合は、どうすればよいでしょうか。このコースでは、その方法について説明します。

このコースを完了すると、次のことができるようになります。

  • 特定のデータ型の列を含むカスタム リストを作成する。

  • 名前、電子メール アドレスなどを格納するテキスト列を作成する。

  • リストから値を選択できる選択肢列を作成する。

  • 単純なはい/いいえ列を作成する。

  • 数値、通貨、日付を使用した列を作成する。

  • 集計列を作成する。

  • 他のソースから情報を検索する列を作成する。

  • フィールドの順序を変更し、データの入力を簡単にする。

  • カスタム リスト用の便利なビューを作成する。

このコースの内容は、次のとおりです。

  • 自分のペースで学習できる 1 つのレッスン

  • レッスン終了時の簡単なテスト (採点はありません)

  • コースの終了時に印刷できるクイック リファレンス カード

このコースは、SharePoint リストを扱った経験があるか、「リスト I: 概要」、「リスト II: さまざまなリストを作成および操作する」、および「リスト III: スプレッドシートに基づいてリストを作成する」を受講済みであることが必要です。

他のコースは、Microsoft Office トレーニングに用意されています。

オフライン バージョン (49.6 MB)

カスタム リストを作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

テキスト列を作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

選択肢を設定した列を作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

はい/いいえ列を作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

数値を使用した列を作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

他のソースからデータを取得する列を作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ビューを変更する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

自己診断テスト

コースの内容を理解できたかどうかを、以下のテストで確認してみましょう。結果は画面に表示されますが、採点は行われません。

カスタム リストの作成が必要になる状況として正しいものは、次のうちどれですか。

チーム サイトにはない、ユーザーが作成する質問を含めたカスタム アンケートが必要である場合。

不正解です。この場合はカスタム リストを作成する必要はありません。テンプレートに基づいてアンケートを作成することができます。テンプレートでは、独自の質問を作成できます。もう一度考えてみましょう。

ディスカッションのスレッド用のリストを作成する必要があるが、各ディスカッションに "解決済み" というカスタム列を含めなくてはならない場合。

不正解です。この場合はカスタム リストを作成する必要はありません。ディスカッション グループのリストを作成し、新しい列を追加することで、簡単に行えます。もう一度考えてみましょう。

テンプレートをそのまま使用できない場合。

正解です。リストのテンプレートは多数用意されていますが、それらのテンプレートに必要な列がない場合は、カスタム リストを作成します。

スプレッドシートに基づいて迅速にリストを作成する必要がある場合。

不正解です。この場合はカスタム リストを作成する必要はありません。[サイトの操作] メニューの [その他のオプション] をクリックし、[スプレッドシートのインポート] をクリックする方が迅速です。もう一度考えてみましょう。

はい/いいえ列を作成しました。ユーザーがアイテムを作成または編集する際、この列はどのように表示されますか。

[はい] と [いいえ] という 2 つの選択肢が 1 つのドロップ ダウン メニューに表示される。

不正解です。選択肢が設定されたメニューが表示されるのは選択肢列です。もう一度考えてみましょう。

[はい] と [いいえ] のどちらかの文字列を含むボックス。

不正解です。これは、はい/いいえ列ではなく 1 行テキストを表示している状態です。もう一度考えてみましょう。

[はい] と [いいえ] という 2 つのチェック ボックス。

不正解です。もう一度考えてみましょう。

1 つのチェック ボックス。

正解です。はい/いいえ列はチェック ボックスとして表示されます。チェック ボックスがオンになっている場合、"はい" を意味します。オフになっている場合は "いいえ" を意味します。

新しい "ユーザーまたはグループ" 列を作成するには、どうすればよいですか。

[リスト] タブを選択し、[ビューの作成] をクリックし、[ユーザーまたはグループ] 列を追加する。

不正解です。[ビューの作成] をクリックすると、リストの外観を変更することができますが、リストの新しい列を作成することはできません。もう一度考えてみましょう。

[リスト] タブで [リストの設定] をクリックする。その後、[詳細設定] 列を選択する。

不正解です。この操作により、リストに対して各種の設定を行うことができます。たとえば、コンテンツの種類の管理や、リスト アイテムへの添付を行うことができます。もう一度考えてみましょう。

[リスト] タブをクリックし、[リストの設定] をクリックする。

正解です。この後、[ユーザーまたはグループ] をクリックし、列に名前を付けて、手順を完了します。

上記のどれでもない。電子メールで、すべての列固有のリクエストをサーバー管理者に通知する必要がある。

不正解です。列を作成するには適切なレベルのアクセス許可が必要になる場合がありますが、サーバー管理者に電子メールを送信する必要はありません。

"得意先別受注" というリストで、"製品" という他のリストから製品名を参照するルックアップ列を作成するとします。このとき、制限削除オプションを選択します。次のうち、正しいのはどれですか。

"得意先別受注" のアイテムを削除しようとすると、アイテムの削除を制限するエラー メッセージが表示される。

不正解です。もう一度考えてみましょう。

"製品" のアイテムを削除しようとすると、アイテムの削除を制限するエラー メッセージが表示される。

正解です。

"得意先別受注" のアイテムを削除しようとすると、"製品" リストの該当アイテムとその関連アイテムを削除できるようになる。

不正解です。

"製品" のアイテムを削除しようとすると、"得意先別受注" リストの該当アイテムを削除できるようになるが、その関連アイテムは削除できない。

不正解です。

ご意見/ご感想

クイック リファレンス カード

関連項目

リストの一般的な式の例

カスタム リストを作成する方法

  1. [サイトの操作] メニューの [その他のオプション] をクリックします。

  2. 左側の [リスト] をクリックします。

  3. [カスタム リスト] をクリックします。

  4. リストに名前を付け、[作成] をクリックします。

[タイトル] 列の名前を変更する方法

  1. [リスト] タブをクリックします。

  2. [リストの設定] をクリックします。

  3. 編集する [タイトル] 列をクリックします。

  4. [列名] ボックスに、新しい列名を入力します。

  5. [列の追加設定] でオプションを選択し、[OK] をクリックします。

新しい列を作成する方法

  1. [リスト] タブを選択します。

  2. [列の作成] をクリックします。

  3. 列に名前を付けます。

  4. 列の情報の種類を選択します。たとえば、顧客名や社員住所には [1 行テキスト] を選択します。

  5. [列の追加設定] でオプションを選択し、[OK] をクリックします。

新しいルックアップ列を作成する方法

  1. リスト内で、[リスト] タブを選択します。

  2. [列の作成] をクリックし、列に名前を付けます。

  3. [参照 (このサイトにある既存の情報)] を選択します。

  4. [情報の取得先] ドロップダウン メニューで、データを取得するリストを選択します。

  5. リストの複数のフィールドから取得する場合は、[列を追加して、これらの各追加フィールドを表示] でその列を指定し、[OK] をクリックします。

列を削除する方法

  1. リスト内で、[リスト] タブを選択します。

  2. [リストの設定] をクリックします。

  3. 列の名前をクリックし、[削除] をクリックします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×