SharePoint リスト アイテムのバージョン情報を管理および表示する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

リストに含まれるアイテムのバージョンを管理できるように、Windows SharePoint Services 3.0 リストを設定できます。管理するバージョンの数を指定でき、リスト内の前のバージョンのアイテムを表示することもできます。

Microsoft Office Access 2007 データシートから SharePoint リストを作成するときに、各データ行がリスト アイテムになります。リストに対してバージョン管理を有効にすると、行内のデータが変更されるたびに、その行の新しいバージョンが Windows SharePoint Services によって作成されます。バージョンはリスト自体には表示されませんが、リストの表示中、そのバージョンに簡単にアクセスできます。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

SharePoint リストのバージョン管理を有効にします。

リスト アイテムのバージョンの表示

SharePoint リストでバージョン管理を有効にする

ブラウザで SharePoint リストを表示しているときに、そのリストのバージョン管理を有効にします。

注: バージョン管理を有効にするには、Windows SharePoint Services サーバーでのリストの管理権限が必要です。既定では、リストの管理権限は設計レベルの権限に含まれます。必要な権限があるかどうか不明な場合は、SharePoint サイトの管理者に問い合わせてください。

  1. [設定] メニュー 設定メニュー で、[リストの設定] をクリックします。

  2. [全般設定] で [バージョン設定] をクリックします。

  3. [リストのバージョン設定] ページの [アイテムのバージョン履歴] で、[このリストのアイテムを編集するたびにバージョンを作成する] の [はい] をクリックします。

  4. 保存するバージョンの数を制限するには、[次の数のバージョンを保存する] をオンにし、保存するバージョンの数を入力します。

    重要: 組織で保管するバージョンの数を制限する場合、制限数に達すると、常に最も古いバージョンが削除されます。それらはごみ箱には送られません。

ページの先頭へ

リスト アイテムのバージョンを表示する

SharePoint リストに対してバージョン管理が有効になっている場合、Access Web データシートでリストを表示しているときにリスト アイテムの前のバージョンに簡単にアクセスできます。これにより、データが変更された時期を確認し、データの新旧のバージョンを比較できます。必要な権限がある場合は、データのバージョンの表示中に、古いバージョンを復元することもできます。

さまざまなアイテムのバージョンにリストからアクセスする

1. この行のフィールド値が変更されています。

2. バージョンを表示すると、変更されたフィールド値、およびその新旧の値を確認できます。

注: リスト アイテムのバージョンを表示するには、Windows SharePoint Services サーバーでのバージョンの表示権限が必要です。既定では、バージョンの表示権限は読み取りレベルの権限に含まれます。必要な権限があるかどうか不明な場合は、SharePoint サイトの管理者に問い合わせてください。

リスト アイテムのバージョンを表示するには、次の手順に従います。

  1. ブラウザで SharePoint リストを表示しているときに、[操作] メニューの [データシートで編集] をクリックします。

    既に Access Web データシートでリストを表示している場合は、[操作] メニューに [データシートで編集] は表示されません。

    注: Access Web データシートの使用方法のヘルプについては、データシートの下部にある [ヘルプ] リンクをクリックしてください。

  2. 表示するバージョンが含まれる行を選択します。

  3. 行を右クリックし、ショートカット メニューの [アイテム] をポイントして、[バージョン] をクリックします。

  4. [バージョン履歴] ページの [更新日時] 列で表示するバージョンのタイムスタンプをクリックします。

    注: [バージョン履歴] ページに一覧表示される各バージョンには、そのバージョンで変更された値が表示されます。データに不適切な変更が加えられている場合は、この情報を使用して正しいデータのバージョンを確認できます。SharePoint サイトに対して投稿権限を持つ場合は、そのバージョンを選択および復元できます。

古いバージョンを復元する

  1. 復元する古いバージョンを持つリスト アイテムの [バージョン履歴] ページの [更新日時] 列で、復元するバージョンのタイムスタンプをクリックします。

    ブラウザ ウィンドウに古いバージョンが表示されます。

  2. 古いバージョン データのすぐ上のツールバーで、[このバージョンの復元] をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×