SharePoint ライブラリから公開されたブックを編集または削除する

Microsoft Excel デスクトッププログラムから SharePoint Services ライブラリにブックを公開した後は、いつでも Excel でそのブックに変更を加えることができます。 組織に Excel Web App をサポートする SharePoint Services のバージョンがある場合は、Web ブラウザーでブックを編集することもできます。 Excel でブックを開くと、ブックの一部のみを SharePoint ライブラリに発行した場合でも、ブック全体が表示されます。 必要に応じて、表示できるようにする部分を変更できます。また、パラメーターの追加、変更、削除を行って、表示可能なワークシートデータで編集可能なセルを指定することもできます。 ブックを保存すると、変更内容がサーバーに自動的に反映されます。

他のユーザーとブックを共有する必要がなくなった場合は、コンピューターのハードドライブまたはネットワーク共有に保存して、SharePoint ドキュメントライブラリから削除することができます。

大事な    Excel ブックを Excel Services に発行する機能は、Excel 2007 以降でのみ使用できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

SharePoint Server Excel Services に発行されているブックを編集する

SharePoint Services ライブラリからブックを削除する

SharePoint Server Excel Services に発行されているブックを編集する

  1. Excel Services に発行されたブックを開くには、次のいずれかの操作を行います。

    • Excel でブックを開くには、次の操作を行います。

      1. [ファイル] タブをクリックし、[開く] をクリックします。

      2. [ファイル名] ボックスにサーバーの URL と開きたいブックへのパスを入力します。
        たとえば、「 http://server/site/ファイル名」と入力します。

      3. [開く] をクリックします。

    • ブラウザーを使用して Excel でブックを開くには、次の操作を行います。

      1. ブラウザーの [アドレス] ボックスにサーバーの URL を入力します。
        たとえば、「 http://server/site 」と入力します。

      2. ブックを含むドキュメントライブラリを開きます。

      3. 開きたいブックの横にある下矢印をクリックし、ドロップダウンメニューの [ Microsoft Excel で編集] をクリックします。

  2. ブックを編集して、変更を反映させます。

  3. パラメーターを定義する場合は、編集可能にするセルに名前を付ける必要があります。

        パラメーターを定義できるのは、ワークシート上の値を含む単一のセルに名前を付ける場合のみです。 複数のセルを含む名前付き範囲に対してパラメーターを定義することはできません。

    セルに名前を指定するには、次の操作を行います。

    1. ワークシートで、Excel Web Access で編集できるようにするセルを選びます。

    2. [数式] タブの [定義された名前] で [名前の定義] をクリックします。

      [数式] タブの [定義された名前] グループ

    3. [名前] ボックスに、パラメーターに使用する名前を入力します。

    4. [OK] をクリックします。

  4. [ファイル] タブをクリックし、[保存] をクリックし& 送信] をクリックし、[ SharePoint に保存] をクリックします。

  5. [名前を付けて保存] をクリックし、[発行オプション] をクリックします。

  6. [表示] タブで、次の操作を行って、表示するブックの部分を変更します。

    1. ブック全体をブラウザーで表示するには、リストボックスで [ブック全体] を選択します。

    2. ブラウザーで特定のワークシートのみを表示するには、リストボックスで [シート] を選択し、非表示にするシートのチェックボックスをオフにします。
         既定では、[すべてのシート] が選択されています。 一部のチェックボックスをオフにした後で、すべてのシートを再び表示できるようにするには、[すべてのシート] チェックボックスをオンにします。

    3. ブラウザーで特定のアイテム (名前付き範囲、グラフ、テーブル、ピボットテーブルなど) のみを表示するには、リストボックスでブック内のアイテムを選択し、表示するアイテムのチェックボックスをオンにします。

  7. パラメーターを定義するには、[パラメーター ] タブの [追加] をクリックし、追加するパラメーターのチェックボックスをオンにして、[ OK]をクリックします。

  8. [保存] をクリックします。

ページの先頭へ

SharePoint Services ライブラリからブックを削除する

Excel Services からブックを削除するには、次のいずれか
の操作を行います。重要   まず、コンピューターのハードドライブまたはネットワーク共有にバックアップとして保存しておく必要がある場合があります。

  • Excel を使用してサーバーからブックを削除するには、次の操作を行います。

    1. [ファイル] タブをクリックし、[開く] をクリックします。

      ショートカット キーの使用     [ファイルを開く] ダイアログボックスを表示するには、ctrl キーを押しながら O キーを押します。

    2. [マイネットワーク] をクリックし、ブックを保存したサーバーをダブルクリックします。

    3. ブックを含むドキュメントライブラリをダブルクリックします。

    4. 削除するブックをクリックし、[ 削除削除] をクリックします。

      ショートカットキー    削除するファイルをクリックして、DELETE キーを押すこともできます。

  • ブラウザーを使用してサーバーからブックを削除するには、次の操作を行います。

    1. ブラウザーの [アドレス] ボックスにサーバーの URL を入力します。

      たとえば、「 http://server/site 」と入力します。

    2. ブックを含むドキュメントライブラリを開きます。

    3. 開きたいブックの横にある下矢印をクリックし、ドロップダウンメニューの [削除] をクリックします。

ページの先頭へ

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×