SDL フローチャートを作成する

国際電気通信連合の規格に準拠して設計された仕様記述言語 (SDL) 図形を使用して、通信および電気通信のシステム ネットワークを文書化した、オブジェクト指向のフローチャートを作成します。

SDL diagram

  1. [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントします。次に、[フローチャート] をポイントし、[SDL 図] をクリックします。

  2. 文書化するプロセスの手順ごとに、図面にフローチャート図形をドラッグします。

  3. 図形を接続します。

    1. ステンシルから図面ページに図形をドラッグして、それを別の図形の近くに配置します。

      別の図形付近に配置した図形

    2. マウス ボタンを押したまま、ポインタを青い三角形の 1 つの上に移動します。三角形が濃い青に変わります。

      青い三角形の 1 つの上にポインターがあり、三角形が濃い青色になります。

    3. マウス ボタンを離します。図形は図面ページに配置され、コネクタが両方の図形に追加されて接着されます。

      The shape is placed on the drawing page, and a connector is added and glued to both shapes.

      ヒント: コネクタの矢印の方向を逆にするには、[図形] メニューの [合成操作] をポイントし、[上下左右反転] をクリックします。

  4. 図形にテキストを追加するには、図形を選択して、テキストを入力します。入力が完了したら、テキスト ブロックの外側をクリックします。

  5. プロセスの手順の順序を表すには、フローチャートの各図形に番号を付けます。

    1. フローチャートで、番号を付ける図形を選択します。

    2. [ツール] メニューの [アドオン] をポイントし、[Visio エキストラ] をポイントして、[図形に番号を設定] をクリックします。

    3. [全般] タブの [操作] で、[自動設定] をクリックします。[対象] の [選択されている図形] をクリックし、[OK] をクリックします。

      ヒント: 新しいフローチャート図形をページにドラッグするときに番号を付けるには、[図形に番号を設定] ダイアログ ボックスの [マスタ シェイプを図面ページにドロップした時に連続して数字を割り当てる] チェック ボックスをオンにします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×