RunMacro マクロ アクション

Access データベースで "RunMacro/マクロの実行" マクロ アクションを使用し、マクロを実行できます。マクロは、たとえば、マクロ グループにあるものを利用できます。

このアクションの使用目的:

  • 別のマクロ内からマクロを実行する。

  • 特定の条件に基づいてマクロを実行する。

  • カスタム メニューまたはリボン コマンドにマクロを関連付ける。

設定

"RunMacro/マクロの実行" マクロ アクションには次の引数があります。

アクションの引数

説明

Macro Name/マクロ名

実行するマクロの名前。[マクロ デザイン] ウィンドウの [アクションの引数] セクションの [マクロ名] ボックスには、カレント データベース内のすべてのマクロ (とマクロ グループ) が表示されます。マクロがマクロ グループに入っている場合、一覧のマクロ グループ名の下に macrogroupname.macroname の形式で表示されます。これは必須の引数です。

ライブラリ データベース で "RunMacro/マクロの実行" マクロ アクションが定義されたマクロを実行すると、Access によってライブラリ データベースでこの名前のマクロが検索されます。カレント データベースでは検索されません。

実行回数

マクロを実行する最大回数。この引数を空のままにした場合 ("Repeat Expression/繰り返し条件式" 引数も空にします)、マクロは 1 回だけ実行されます。

繰り返し条件式

True (–1) または False (0) に評価される式です。式が False に評価される場合、マクロは実行を停止します。式は、マクロが実行されるたびに評価されます。

解説

"Macro Name/マクロ名" 引数にマクロ グループ名を入力した場合、Access はマクロ グループの最初のマクロを実行します。

このアクションは、[データベース ツール] タブで [マクロの​​実行] をクリックし、マクロを選択し、[OK] をクリックします。ただし、このコマンドはマクロを 1 回だけ実行します。"RunMacro/マクロの実行" マクロ アクションは、任意の数だけマクロを実行できます。

ヒント

"Repeat Count/実行回数" 引数と "Repeat Expression/繰り返し条件式" 引数を利用し、マクロの実行回数を決定できます。

  • 両方の引数を空にした場合、マクロは 1 回だけ実行されます。

  • "Repeat Count/実行回数" に数値を入力し、"Repeat Expression/繰り返し条件式" を空にした場合、マクロは指定の回数だけ実行されます。

  • "Repeat Count/実行回数" を空にして "Repeat Expression/繰り返し条件式" に式を入力した場合、式が [False] に評価されるまでマクロが実行されます。

  • 両方の引数に数値を入力した場合、マクロは "Repeat Count/実行回数" に指定されている回数だけ実行されるか、"Repeat Expression/繰り返し条件式" が [False] に評価されるまで実行されます (どちらかが先に発生した段階で終了となります)。

"RunMacro/マクロの実行" マクロ アクションを含むマクロを実行し、"RunMacro/マクロの実行" に到達すると、Access は呼び出されたマクロを実行します。呼び出されたマクロが完了すると、Access は元のマクロに戻り、次のアクションを実行します。

注: 

  • 同じマクロ グループにあるマクロを呼び出すことも、別のマクロ グループにあるマクロを呼び出すこともできます。

  • マクロは入れ子にすることができます。つまり、マクロ A を実行して、マクロ A がマクロ B を呼び出し、マクロ B がさらに別のマクロを呼び出すことができます。いずれの場合も、呼び出されたマクロが完了すると、Access がそれを呼び出したマクロに戻り、そのマクロの次のアクションを実行します。

Visual Basic for Applications (VBA) モジュールで "RunMacro/マクロの実行" アクションを実行するには、DoCmd オブジェクトの "RunMacro/マクロの実行" メソッドを使います。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×