RSS フィードを閲覧する

RSS (Really Simple Syndication) を利用すると、お気に入りの Web サイトからの最新の更新内容をすばやく閲覧できます。多くの Web サイトでは、新しいニュース記事などのコンテンツが公開されたときに記事の概要または全文が自動的に Outlook に表示されるように、RSS フィードを提供しています。

Outlook で RSS フィードを閲覧するには、最初に RSS フィードを購読する必要があります。

RSS フィードの購読は、Outlook 2013 の RSS フィード フォルダーや Outlook 2016 の RSS のサブスクリプション フォルダーのフォルダー ウィンドウに表示されます。

  1. RSS フィードを含むフォルダーをクリックします。

  2. メッセージの一覧で、メッセージを選択します。

RSS アイテムのコンテンツが、閲覧ウィンドウに表示されます。メッセージの一覧内の RSS アイテムをダブルクリックして、新しいウィンドウにそのアイテムを表示します。

多くの RSS アイテムは、大きな記事の概要となっています。通常、記事全体へのリンクは RSS アイテムの本文に含まれています。アイテム全体を表示またはダウンロードするには、次のいずれかの操作を行います。

  • RSS アイテム本文のリンクをクリックします。

  • [ホーム]、[記事の表示] の順にクリックします。

  • [ホーム]、[コンテンツのダウンロード] の順にクリックします。

コンテンツは、"Full article.htm" という名前の添付ファイルとしてダウンロードされます。添付ファイルをダブルクリックして Web ブラウザーで開くか、添付ファイルを右クリックし、[名前を付けて保存] をクリックし、添付ファイルの保存先となるフォルダーを選択します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×