RSS フィードを共有またはエクスポートする

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

1 つまたは複数のお気に入りの RSS (Really Simple Syndication) フィードを他のユーザーと共有できます。

この記事の内容

コンピューター間で RSS フィードの移行について

1 つの RSS フィードを他のユーザーと共有します。

RSS フィードのコレクションをエクスポートします。

複数のコンピュータ間での RSS フィードの転送について

RSS コンテンツは、フィードと呼ばれるメカニズムによって購読者に配信されます。購読者は、RSS フィードの構成情報へのリンクを含む電子メール メッセージを別のユーザーに送信して、そのユーザーとお気に入りの RSS フィードを共有できます。その後、受信者はその RSS フィードを購読できます。

Microsoft Office Outlook 2007 では、複数の RSS フィードを共有するために、.opml ファイル形式をサポートします。この形式は、RSS フィードを整理して表示できる複数のプログラム間で RSS フィード購読情報のコレクションを交換する場合に使用します。このようなプログラムは RSS アグリゲータと呼ばれます。Office Outlook 2007 には、RSS アグリゲータの機能があります。

ファイル拡張子が .opml の XML ファイルに RSS フィードのコレクションをエクスポートし、そのファイルを電子メール メッセージの添付ファイルとして他のユーザーに送信することで、RSS フィードのコレクションを共有できます。また、.opml ファイルは、購読者と受信者の両者がアクセスできるネットワーク共有フォルダにコピーしたり、ディスク、CD、メモリ デバイスなどのリムーバブル メディアにコピーしたりできます。受信者は .opml ファイルをインポートし、Outlook に追加する RSS フィードを選択できます。

ヒント: .opml ファイルは、RSS フィードの設定のバックアップとして役立ちます。

.opml ファイルへのエクスポート図

1 Outlook では、エクスポートできます一部またはすべての RSS フィード情報。

2 Outlook やその他の RSS プログラムへの .opml、拡張子のエクスポートするファイルをインポートできます。

ページの先頭へ

1 つの RSS フィードを他のユーザーと共有する

1 つの RSS フィードを共有する場合は、RSS フィードへのリンクを含む特別な電子メール メッセージを送信します。受信者はリンクをクリックして、同じ RSS フィードを購読できます。

  1. RSS フィードのアイテムを開きます。

  2. RSS] グループで、[返信] メニューは、 [このフィードを共有する] をクリックします。

  3. [宛先] ボックスに、RSS フィード購読情報の送信先となるユーザーの名前を入力します。

  4. 必要に応じて、[件名] を変更できます。

  5. 必要に応じて、共有要求の本文にオリジナルのメッセージを入力することもできます。

  6. [送信] をクリックします。

ヒント: RSS アイテムを右クリックし、[このフィードを共有] をクリックすると、RSS フィードの共有メッセージをすばやく送信できます。

ページの先頭へ

RSS フィードのコレクションをエクスポートする

RSS フィードのコレクションは、.opml ファイルにエクスポートした後、自分または他のユーザーが使用する別のコンピュータにインポートできます。これは、RSS フィードのコレクションを他のユーザーと共有したり、RSS フィードの設定のバックアップを作成したりするための優れた方法です。

エクスポートされる .opml ファイルに含める RSS フィードは選択することができます。

  1. [ファイル] メニューの [開く/エクスポート] をクリックして >インポート/エクスポートします。

  2. [OPML ファイルへの RSS フィードのエクスポート] をクリックし、[次へ] をクリックします。

  3. エクスポートする RSS フィードごとに、チェック ボックスをオンにします。

    RSS フィード選択ダイアログ ボックス

    ヒント: すべてのチェック ボックスを一括でオンまたはオフにするには、[すべて選択] または [すべてクリア] をクリックします。

  4. [次へ] をクリックします。

  5. [参照] をクリックして、.opml ファイルの保存先に移動します。

    注: 既定では、このファイルは [マイ ドキュメント] フォルダに保存されます。Windows Vista を使用している場合は、[ドキュメント] フォルダに保存されます。

  6. [ファイル名] ボックスに、エクスポート ファイルの名前を入力します。

  7. [保存] をクリックして、[次へ] をクリックします。

    .opml ファイルが、指定した場所に保存されます。

  1. [ファイル] メニューで、[開く] をクリックして >インポートします。

  2. [OPML ファイルへの RSS フィードのエクスポート] をクリックし、[次へ] をクリックします。

  3. エクスポートする RSS フィードごとに、チェック ボックスをオンにします。

    RSS フィード選択ダイアログ ボックス

    ヒント: すべてのチェック ボックスを一括でオンまたはオフにするには、[すべて選択] または [すべてクリア] をクリックします。

  4. [次へ] をクリックします。

  5. [参照] をクリックして、.opml ファイルの保存先に移動します。

    注: 既定では、このファイルは [マイ ドキュメント] フォルダに保存されます。Windows Vista を使用している場合は、[ドキュメント] フォルダに保存されます。

  6. [ファイル名] ボックスに、エクスポート ファイルの名前を入力します。

  7. [保存] をクリックして、[次へ] をクリックします。

    .opml ファイルが、指定した場所に保存されます。

  1. [ファイル] メニューの [インポートとエクスポート] をクリックします。

  2. [OPML ファイルへの RSS フィードのエクスポート] をクリックし、[次へ] をクリックします。

  3. エクスポートする RSS フィードごとに、チェック ボックスをオンにします。

    RSS フィード選択ダイアログ ボックス

    ヒント: すべてのチェック ボックスを一括でオンまたはオフにするには、[すべて選択] または [すべてクリア] をクリックします。

  4. [次へ] をクリックします。

  5. [参照] をクリックして、.opml ファイルの保存先に移動します。

    注: 既定では、このファイルは [マイ ドキュメント] フォルダに保存されます。Windows Vista を使用している場合は、[ドキュメント] フォルダに保存されます。

  6. [ファイル名] ボックスに、エクスポート ファイルの名前を入力します。

  7. [保存] をクリックして、[次へ] をクリックします。

    .opml ファイルが、指定した場所に保存されます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×