Publisher で作成したグリーティング カードによる顧客や友人とのコミュニケーション

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

顧客に愛顧の気持ちを伝える場合や友人と旧交を温める場合、グリーティング カードを送ることは、個人的な絆を強くする優れた方法です。

Microsoft Office Publisher 2007 を使用すると、希望するグリーティング カードをすばやく作成できます。Microsoft Office Publisher の本格的で洗練されたデザインを使用すると、次のようなことを実現できます。

  • 特定行事や休日向けのカード デザインを選択できます。

  • メッセージ、画像、会社のロゴなどをカードの各ページに入れて個性を出すことができます。

この記事の内容

デザイン済みの文書とレイアウトを選ぶ

カードをカスタマイズします。

印刷して、カードを終了

Microsoft Office Publisher 2007 で作成されたあいさつ状

事前にデザインされた文書とレイアウトを選択する

グリーティング カードをゼロから作成することもできますが、あらかじめ用意されているカード デザインをひな形として使用すると、手軽にカードの作成に取りかかれます。カード デザインを使用すると、次のことが可能です。

  • 本格的なデザインを少しまたは大幅に変更して、独自のカードを作成できます。

  • 会社の他の文書の作成で使用したデザインに合わせてカードをカスタマイズできます。

  • 事前設定された印刷オプションを利用して、特定の製造元のグリーティング カード用紙に簡単に印刷できます。

少しひねったテンプレートの選択をしてみましょう。ここで説明する例では、出産通知のグリーティング カード テンプレートを基にして、架空の Fourth Coffee という会社が新しいコーヒー スタンドをオープンする通知を作成します。

  1. Publisher を起動し、[文書の種類] ボックスの [グリーティング カード] をクリックします。

  2. [グリーティング カード] で、[移転通知] や [特別な日] など、デザインのテーマのいずれかをクリックします。

  3. 用意されているグリーティング カードをスクロールします。好みのカードが見つかったら、カードをクリックして大きいプレビューを確認します。

    好みのデザインが見つからない場合は、Microsoft Office Online で他のグリーティング カード テンプレートを検索できます。

    方法

    重要: Office Online で Publisher のテンプレートを検索するには、インターネットに接続している必要があります。

    1. 次のいずれかを実行します。

      • [グリーティング カード] カタログの [Microsoft Office Online のテンプレートの表示] をクリックし、[休日] や [お礼] など、カタログの見出しのいずれかをクリックします。

      • [テンプレートの検索] ボックスにキーワードを入力します。たとえば、「グリーティング カード」と入力します。横のボックスで [Microsoft Office Online から] をクリックし、緑色の [検索] をクリックします。

        注: [テンプレートの検索] ボックスは、[グリーティング カード] 見出しの上にあります。

    2. 使用するテンプレートをクリックします。

  4. [ユーザー設定] と [オプション] で、文書を開く前にさまざまなデザイン要素を変更できます。次のいずれかを実行します。

    1. [ユーザー設定] で、使用する配色パターンおよびフォント パターンをクリックします。

    2. [ユーザー設定] で、使用する勤務先情報セットをクリックするか、新しい勤務先情報セットを作成します。

    3. [オプション] で、[1/2 ページ (横開き)] や [1/4 ページ (上開き)] など、使用するページ サイズをクリックします。

    4. [オプション] で、使用するレイアウトをクリックします。

      注記: 

      • Office Online からダウンロードしたテンプレートを使用する場合、文書を開く前にデザインをカスタマイズすることはできません。

      • お礼状の多くなど、一部の横開きカードとすべての上開きカードは、1 つのレイアウト オプションにのみ対応しています。このようなデザインのいずれかを選択すると、他のページ サイズ オプションやレイアウト オプションは使用できません。

  5. [作成] をクリックします。

ページの先頭へ

カードをカスタマイズする

グリーティング カード文書のレイアウトと折り方に変更を加えたら、次はカスタマイズの作業に移ります。次のいずれかを実行します。

ヒント: デザイン要素を扱っているときは、選択した各要素がグリーティング カードの 4 ページすべてに及ぼす影響を確認してください。ページ間を移動するには、ウィンドウの下部にあるページ一覧でページ番号をクリックします。

文書全体に影響するデザインを変更する

カードをフル スケールで表示しているときに、文書全体に影響する変更が必要になる場合があります。たとえば、別の配色パターンやフォント パターンを試したり、ページ サイズを変更したり、開始時に指定しなかった勤務先情報を挿入したりできます。このような変更はいつでも可能ですが、テキストや画像を挿入する前に行うことをお勧めします。

次のうち、必要な操作を行います。

  • 別の配色パターンを試すには、[文書の書式設定] 作業ウィンドウの [配色パターン] をクリックし、使用する配色パターンをクリックします。

  • 別のフォント パターンは、[文書の書式設定] 作業ウィンドウで、フォント パターンをクリックし、[使用するフォント パターン] をクリックします。フォント パターンを適用する方法の詳細については、フォント パターンの適用を参照してください。

  • ページ サイズを変更するには、[文書の書式設定] 作業ウィンドウの [グリーティング カードのオプション] をクリックし、[ページ サイズの変更] をクリックします。次に、[ページ設定] ダイアログ ボックスで新しいページ サイズを選択します。

    用意されているグリーティング カードの多くは、4 つ折りにたたむレター サイズの用紙に印刷するように書式設定されています。レター サイズの 1/2 の用紙の両面に印刷することもできます。

    [1/2 文字のサイズにページ サイズを変更する方法

    1. [ページ設定] ダイアログ ボックスの [グリーティング カード] で、[ユーザー設定のページ サイズの作成] をクリックします。

    2. [ユーザー設定のページ サイズ] ダイアログ ボックスで、ページ サイズの名前を入力します。たとえば、「レター サイズの半分」と入力します。

    3. [ページ] で、幅を [10.8 cm] に、高さを [14 cm] に変更します。

    4. [オプション] の [用紙の折り方] ボックスの一覧で、[1/2 ページ (横開き)] をクリックします。

    5. [プレビュー] で、ページと用紙のサイズが適切に設定されていることを確認し、[OK] をクリックします。

    詳細については、ページ サイズの変更、用紙サイズ、または向きを参照してください。

  • 勤務先情報を挿入するには、[挿入] メニューの [勤務先情報] をクリックし、[勤務先情報] 作業ウィンドウから文書のページに必要な項目をドラッグします。

    勤務先情報を変更するには、勤務先情報] 作業ウィンドウで勤務先情報の変更をクリックします。詳細については、作成、変更、または、ビジネス情報のデータを削除するを参照してください。

図を操作する

画像の操作方法の詳細については、イメージを扱うためのヒントを参照してください。

プレースホルダ画像を独自の画像に置き換える

  1. プレースホルダ画像をマウスの右ボタンでクリックし、ショートカット メニューの [図の変更] をクリックして、新しい画像を選択します。

    プレースホルダー画像を変更する

    ヒント: マウスの右ボタンでクリックしたときに [図の変更] が表示されない場合は、プレースホルダ画像の枠の周りに白い円が表示されるように、画像を 1 回クリックします。画像をもう 1 回クリックして、画像自体の周りに x の付いた灰色の円が表示されたら、画像をマウスの右ボタンでクリックします。

  2. 必要に応じて、文書内の他の画像に対しても同じ操作を繰り返します。

新しい画像を追加する

  1. [挿入] メニューの [] をポイントし、新しい画像を選択します。

  2. 次のうち、必要な操作を行います。

    • 画像の位置を変更するには、画像をドラッグします。

    • 画像のサイズを変更するには、画像隅のいずれかのハンドル上にマウス ポインタを置き、ドラッグします。

    • 画像の色を変更するには、画像をマウスの右ボタンでクリックし、ショートカット メニューの [図の書式設定] をクリックします。次に、[] タブをクリックし、[色の変更] をクリックします。

      ヒント: ロゴを含む勤務先情報セットを作成してある場合は、グリーティング カードにロゴを簡単に挿入できます。[挿入] メニューの [勤務先情報] をポイントし、[勤務先情報] 作業ウィンドウの [ロゴ] をダブルクリックします。

テキストを操作する

テキストの操作の詳細については、 [ページの Publisher でテキストを移動するを参照してください。

プレースホルダ テキストを独自のメッセージに置き換える

勤務先情報セットを作成してある場合は、一部のプレースホルダ テキストの代わりに、会社の連絡先とロゴが自動的に挿入されます。

注: 勤務先情報は、Office Online からダウンロードしたテンプレートのプレース ホルダーのテキストを自動的に置換されません。置き換えるには、プレース ホルダーの名前や住所、ロゴ、ビジネス情報を使って、会社の名前や宛先など、勤務先情報の項目のスマート タグ ボタン スマート タグ動作 をクリックしを [勤務先情報セットからの更新] をクリックします。(スマート タグ ボタンは、テキストやロゴをクリックしたときに表示されます)。

  1. プレースホルダ テキストを選択し、入力します。

  2. テキストのサイズを調整します。次のいずれかの操作を行います。

    • 他のテキスト ボックスに接していないテキスト ボックスのサイズに合わせてテキストのサイズが自動的に変更されるのを防ぐには、テキスト ボックスをクリックし、[書式] メニューの [文字サイズの自動調整] をポイントして、[自動調整なし] をクリックします。

    • フォント サイズを手動で変更するには、テキストを選択し、ツールバーの [フォント サイズ] ボックスの一覧で、新しいフォント サイズをクリックします。

      詳細については、テキスト ボックスのテキストを調整は自動調整のオンと」を参照してください。

新しいテキストを追加する

  1. [挿入] メニューの [テキスト ボックス] をクリックします。

  2. カード内で、テキスト ボックスの隅の 1 つにする位置をポイントし、ボックスが目的のサイズになるまで対角線上にドラッグします。次に、作成したボックス内をクリックし、テキストを入力します。

プレースホルダ テキストを定型文に置き換える

  1. [グリーティング カードのオプション] 作業ウィンドウの [定型文] で、[定型文の選択] をクリックします。

  2. [カテゴリ] で、目的のメッセージ カテゴリをクリックします。[メッセージ] で目的のメッセージをクリックし、右側でメッセージの 2 つの部分をプレビューして、[OK] をクリックします。

カードを個人に合わせる

受信者ごとにカスタマイズすることによって、カードをカスタマイズすることができます。差し込み印刷を使用すると、受信者の名前とアドレスなどを行う、それぞれのカードを一意に個人的なあいさつ文を追加することができます。差し込み印刷を使用して文書をカスタマイズするための詳細については、文書をカスタマイズするためのヒントを参照してください。差し込み印刷の基本、差し込み印刷を作成するを参照してください。

ページの先頭へ

カードを印刷する

Publisher で作成したグリーティング カードは、特定のサイズの用紙に印刷するように設定されています。たとえば、レター サイズの用紙向けのデザインを選択した場合は、カードの印刷後に用紙を 2 回折る必要があります。

4 パネル グリーティング カードの一般的な折りたたみパターン

1. 印刷前にカードをプレビューすると、手順 1. のように表示されます。

2. 手順 2. は、カードをカラー プリンタで印刷して、折りたたむ前の状態です。

3. 手順 3. は、カードを上下方向に半分に折ったところです。

4. 手順 4. は、カードを左右方向に半分に折ったところです。

カードを印刷する

  1. 希望どおりのグリーティング カードができたら、ファイルを保存します。

  2. [ファイル] メニューの [印刷] をクリックし、[文書および用紙の設定] タブをクリックします。

  3. [印刷オプション] で、[横開き、1/4 ページ]、[横開き、1/2 ページ]、[小冊子、横開き] など、適切な書式が選択されていることを確認します。

    注: これらのオプションは、設定されている印刷用紙よりも文書のページ サイズが小さい場合にのみ使用できます。

  4. [印刷プレビュー] をクリックして、カードが用紙にどのように印刷されるかを確認します。このとき、必要に応じて印刷前に調整を行うことができます。

  5. 必要に応じて印刷部数などの印刷オプションを変更し、[印刷] をクリックします。

    ヒント: カードの用紙は、特定の製造元から、グリーティング カード用にデザインされているものを購入してください。通常、このような製品には封筒も含まれています。製造元の製品や高価なカード用紙に印刷する前に、テスト用のカードを普通紙に 1 ~ 2 枚印刷して、期待どおりに印刷されることを確認してください。


ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×