Publisher でページまたはテキスト ボックスの余白を設定する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ページ余白を設定します。

  1. [配置] メニューの [レイアウト ガイド] をクリックし、[余白ガイド] タブをクリックします。

  2. [余白ガイド] で、目的の余白の値を入力します。

デスクトップ プリンターでサポートされている余白の最小値が一致するようにページ余白を設定します。

通常、デスクトップ プリンタでは、用紙の端のすぐ内側の領域には印刷できません。その幅は、約 0.4 ~ 1.3 cm で、この領域にあるオブジェクトは印刷されません。文書のページの余白をプリンタでサポートされている余白の最小値に設定する場合は、あらかじめプリンタの印刷不可能な領域のサイズを調べておく必要があります。ワードパッドを使用して、プリンタでサポートされている余白の最小値を確認することができます。

  1. Windows タスク バーの [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] (Windows 2000 の場合は [プログラム]) をクリックします。次に、[アクセサリ] をポイントし、[ワードパット] をクリックします。

  2. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックします。

  3. []、[]、[]、および [] の余白ボックスをゼロに設定します。プリンタでサポートされる最小の余白に合わせて余白が自動的に再設定されます。

  4. 余白の最小値をメモします。Microsoft Office Publisher の文書でページの余白を設定するとき、これらの余白の値を使用する必要があります。

  5. Publisher で文書を開きます。

  6. [配置] メニューの [レイアウト ガイド] をクリックし、[余白ガイド] タブをクリックします。

  7. [余白ガイド] で、先にメモしておいた []、[]、[]、および [] の最小の余白を入力します。

  8. [OK] をクリックします。

テキスト ボックス内の余白を設定します。

  1. テキスト ボックスをマウスの右ボタンでクリックし、[テキスト ボックスの書式設定] をクリックします。

  2. [テキスト ボックスの書式設定] ダイアログ ボックスの [テキスト ボックス] タブをクリックします。

  3. [テキスト ボックスの余白] で、[]、[]、[]、および [] の余白を入力または選択します。

  4. [OK] をクリックします。

注: Publisher のテキスト ボックスの既定の余白は上下左右とも 0.1016 cm です。複数列のニュースレターを作成する場合は、これらの余白をゼロに変更すると、テキストやオブジェクトを簡単に配置できるようになります。

現在の文書で新しいテキスト ボックスの既定の余白を設定します。

文書の既存のテキスト ボックスに既定値として使用する余白を設定している場合は、作成する新しいテキスト ボックスにもこれを適用できます。それ以外の場合は、テキスト ボックスを作成してから、使用する既定の余白を設定します。

新しいテキスト ボックスに、既定の設定として既存のテキスト ボックスからの余白の設定を使用します。

  1. 既定として使用する余白のあるテキスト ボックスを右クリックします。

  2. ショートカット メニューの [テキスト ボックスの書式設定] をクリックし、[色と線] タブをクリックします。

  3. [新しいテキスト ボックスにこの設定を適用する] チェック ボックスをオンにします。

  4. [OK] をクリックします。

    次に作成する新しいテキスト ボックスで、このテキスト ボックスの設定が使用されます。

余白を調整すると、新しいテキスト ボックスを手動で作成します。

  1. [オブジェクト] ツールバーで、テキスト ボックス Button image ] をクリックします。

  2. テキスト ボックスを表示する場所をクリックします。

  3. テキスト ボックスをマウスの右ボタンでクリックします。

  4. ショートカット メニューの [テキスト ボックスの書式設定] をクリックし、[テキスト ボックス] タブをクリックします。

  5. [テキスト ボックスの余白] で、[]、[]、[]、および [] の余白を入力または選択します。

  6. [色と線] タブをクリックします。

  7. [新しいテキスト ボックスにこの設定を適用する] チェック ボックスをオンにします。

  8. [OK] をクリックします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×