Publisher でテキストの透かしを追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

1 つのボタンで透かしを Publisher 文書のページに追加することはできませんが、マスター ページを使って、「草稿」や「社外秘」などの透かしを文書全体または特定のページに追加することができます。

また、写真または画像から透かしを作成することもできます。さらに、透かしを写真に追加することもできます。

テキストの透かしを文書全体に追加する

  1. [ページ デザイン]、[マスター ページ]、[マスター ページの編集] の順にクリックします。

    Publisher の [マスター ページの編集] ドロップダウンのスクリーンショット

  2. [挿入]、[テキスト ボックスの描画] の順にクリックします。

    テキスト ボックスの描画

  3. ページ上にボックスを描画し、「草稿」や「社外秘」などのテキストをボックス内に入力します。

  4. テキストを選び、右クリックして、フォントとフォント サイズを変更します。テキスト ボックスをクリックし、そのテキスト ボックスをページ上で移動するか、回転します。

    テキスト ボックスのテキストの書式設定

ヒント: 従来型の透かしの外観を使うには、[面取り] オプションの 1 つを、[テキスト ボックス ツール]、[書式]、[文字の効果] の順にクリックして選びます。特定のフォントを使うと、他のフォントを使うよりも、面取りやその他の文字の効果が目立ちます。

  1. テキスト ボックスを右クリックし、[フォントの色] の矢印、[塗りつぶし効果] の順にクリックします。

    塗りつぶし効果

  2. [図形の書式設定] ボックスで、[文字のオプション] をクリックし、[塗りつぶしの色] の横にある矢印をクリックして色を選びます。

    塗りつぶしの色

  3. [透明度] で、まず「85%」と入力します。

    透明度

パーセント値を上下に変えて、テキストを明るく、または暗くします。

  1. [マスター ページ] タブの [マスター ページを閉じる] をクリックして、文書に戻ります。

ヒント: 透かしが表示されない場合は、グラフや表など、ページ上の他のオブジェクトの後ろに隠れている可能性があります。透かしを表示するには、オブジェクトをクリックして透明にし (オブジェクトが表の場合は、テーブル全体を選びます)、Ctrl キーを押しながら T キーを押します。

テキストを特定のページのみに追加する

一部のページのみに表示する透かしを追加するには、テキストまたは画像を、マスター ページではなくそれらのページ上に配置します。画像をクリックし、[図ツール]、[書式]、[背面へ移動] の順にクリックします。

背面へ移動

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×