Publisher でしおりを作成する方法

Publisher を使用してブックマークを作成するには、次の方法があります。

  • ハイパーリンク ブックマーク。文書のページ内にある特定の場所へのジャンプを作成するときに使用できます。

  • ブックマーク テンプレート。書籍のブックマークを作成するときに使用できます。

この記事では、書籍のブックマークを作成する方法について説明します。文書にハイパーリンクを作成する方法については、「Publisher でハイパーリンクを作成する」を参照してください。

目的に合ったトピックをクリックしてください

テンプレートを使う

一からブックマークを作成する

テンプレートを使う

ブックマークとして使用する用途のみの文書デザインが含まれない Publisher のバージョンもありますが、ブックマークとして使用できる別の既存の文書デザインを簡単に採用することができます。

はがき、名刺、ギフト券など、1 ページにつき複数部数を印刷するように設定されている文書の場合、ブックマークとして使用するようにカスタマイズできます。また、一からブックマークを作成することもできます。

一からブックマークを作成する

この手順では、1 シートのブックマークを作成し、8.5 × 11 インチ用紙にトリミング用の余白を作って 4 部印刷します。

  1. テンプレート一覧で [その他の白紙のページ サイズ] を選んで新しい文書を作成します。

  2. [ユーザー設定] の [新しいページ サイズの作成] をクリックします。

  3. [新しいページ サイズの作成] ダイアログ ボックスの [] ボックスに 2"、[高さ] ボックスに 7.5" と入力します。

  4. [名前] ボックスに、ユーザー設定のページ サイズの名前を入力します。

  5. [OK] をクリックしてダイアログ ボックスを閉じ、[作成] をクリックしてブックマークを作成します。

    必要に応じて、画像、グラフィック、テキストを追加してブックマーク文書をカスタマイズします。配色やフォント パターンを選ぶこともできます。これらのタスクの詳細については、Publisher のヘルプを検索してください。

    ブックマークの裏面のコンテンツを印刷する場合は、文書に新しいページを作成して両面のブックマークを作成します。[挿入] メニューで [ページ] をクリックします。

  6. ブックマーク文書を印刷するには、[ファイル] メニューの [印刷] をクリックし、必要なオプションを選びます。

  7. [設定] の [用紙 1 枚に 1 ページ] をクリックし、一覧の [用紙 1 枚に複数部] を選択します。

  8. [各ページの部数] の横に 4 と入力します。印刷プレビューの 1 ページに 4 つのブックマークが表示されます。

    注記: 

    • 両面印刷プリンターで両面のブックマークを印刷する場合、必要に応じて [印刷] ダイアログ ボックスのオプションを変更して、両面に文書を印刷する方法を選びます。[印刷] ダイアログ ボックスで使用できるオプションは、使用しているプリンターの種類によって変わります。[両面: 短辺を綴じる] オプションを使用できる場合は、オンにすると、ブックマークの各面のコンテンツを同じ向きに印刷することができます。テスト用紙を印刷して、最適な設定を判断することもできます。

    • 両面印刷に対応していないプリンターで両面のブックマークを印刷する場合は、ブックマーク文書の表面を印刷し、用紙を裏返してからプリンターの給紙トレイに挿入し直し、裏面を印刷します。まずテスト用紙を印刷し、用紙を裏返す方向を判断してから、裏面を印刷します。

    • 耐久性を高くするには、厚みのある用紙やカード ストックにブックマークを印刷します。

ページの先頭へ

目的に合ったトピックをクリックしてください

テンプレートを使う

一からブックマークを作成する

テンプレートを使う

Publisher にはブックマークとして使用する用途のみの文書デザインはありませんが、ブックマークとして使用できる既存の文書デザインを簡単に採用することができます。

はがき、名刺、ギフト券など、1 ページにつき複数部数を印刷するように設定されている文書の場合、ブックマークとして使用するようにカスタマイズできます。また、一からブックマークを作成することもできます。

一からブックマークを作成する

この手順では、1 シートのブックマークを作成し、8.5 × 11 インチ用紙にトリミング用の余白を作って 4 部印刷します。

  1. [文書の種類] リストで [白紙のページ サイズ] をクリックします。

  2. [標準] の [ユーザー設定のページ サイズの作成] をクリックします。

  3. [ユーザー設定のページ サイズ] ダイアログ ボックスの [] ボックスに 2"、[高さ] ボックスに 7.5" と入力します。

  4. [名前] ボックスに、ユーザー設定のページ サイズの名前を入力します。

  5. [OK] をクリックして [ユーザー設定のページ サイズ] ダイアログ ボックスを閉じ、[作成] をクリックしてブックマークを作成します。

    必要に応じて、画像、グラフィック、テキストを追加してブックマーク文書をカスタマイズします。配色やフォント パターンを選ぶこともできます。これらのタスクの詳細については、Publisher のヘルプを検索してください。

    ブックマークの裏面のコンテンツを印刷する場合は、文書に新しいページを作成して両面のブックマークを作成します。[挿入] メニューで [ページ] をクリックします。

  6. ブックマーク文書を印刷するには、[ファイル] メニューの [印刷] をクリックし、必要なオプションを選びます。

  7. [印刷] ダイアログ ボックスの [印刷オプション] で [用紙 1 枚に複数部]、[印刷] の順に選びます。

  8. [プレビュー] のページに 4 つのブックマークが表示されるまで、[印刷の詳細設定] の [左余白] ボックスの値を調整します。

    注記: 

    • 両面印刷プリンターで両面のブックマークを印刷する場合、必要に応じて [印刷] ダイアログ ボックスのオプションを変更して、両面に文書を印刷する方法を選びます。[印刷] ダイアログ ボックスで使用できるオプションは、使用しているプリンターの種類によって変わります。[両面: 短辺を綴じる] オプションを使用できる場合は、オンにすると、ブックマークの各面のコンテンツを同じ向きに印刷することができます。テスト用紙を印刷して、最適な設定を判断することもできます。

    • 両面印刷に対応していないプリンターで両面のブックマークを印刷する場合は、ブックマーク文書の表面を印刷し、用紙を裏返してからプリンターの給紙トレイに挿入し直し、裏面を印刷します。まずテスト用紙を印刷し、用紙を裏返す方向を判断してから、裏面を印刷します。

    • 耐久性を高くするには、厚みのある用紙やカード ストックにブックマークを印刷します。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×