Project Web App の使用を開始する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

< その他の Project のヘルプ

Project Web App へようこそ Microsoft Project Server 2013 の一部分である Project Web App は、堅牢な Web アプリケーションであり、ポートフォリオの分析や提案の管理から、タイムシートへの時間の入力やタスクの進捗状況の管理に至るまで、あらゆる作業に使用されます。この記事では、概要最初にアクセスする場所詳細情報の入手方法を提供します。

概要

Project Web App のインターフェイスは、3 つの主要領域 (サイド リンク バー、リボン、コンテンツ表示領域) で構成されています。

サイド リンク バーには、アクセス可能な主なビューとページが一覧表示されます。このリンクをクリックすると、プログラム内のさまざまな領域に移動できます。Project Web App の一部のページには、サイド リンク バーがありません。たとえば、フォームへの入力時は、フォームの入力を完了して保存するか、フォームの入力を取り消すまで、サイド リンク バーは表示されません。

リボンとはツール バーであり、コンテンツ表示領域に現在表示されているものに対して操作を実行するのに使います。リボンにはいくつものタブがあり、タブを切り替えると、実行できる操作のセットが変化します。各タブには、関連するボタンのグループがあり、これらのボタンを使用してページ コンテンツを操作できます。

コンテンツ表示領域には、ポートフォリオ、プロジェクト、およびタスクに関する情報が表示されます。ここは各ページの中心的な領域であり、この領域で、データの入力や確認を行います。

ページの先頭へ

作業を開始する

どのような形で Project Web App での作業を開始するかは、組織内でのユーザーの役割によって異なります。役割によっては、Project Web App の [Project Web App で作業を開始] Web パーツを使用できます。この Web パーツには多数のタイルがあり、クリックするとすぐに作業を開始できるようになっています。これらのタイルの使い方については、下記のリンク先を参照してください。

ここでは、プロジェクトでの作業における一般的な役割 (プロジェクト マネージャーチーム メンバーポートフォリオ マネージャーサイト管理者) のそれぞれについて、作業を始める方法を説明します。

プロジェクト マネージャー

Project Web App では、プロジェクト マネージャーとは、プロジェクトやタスクの作成と管理、タスクへのリソースの割り当て、タスクの作業時間や状況の管理を担当する人を指します。

プロジェクト マネージャーの最初の作業としては、新しいプロジェクトを作成する、または SharePoint タスク リストを Project Web App にインポートすることが考えられます。[Project Web App で作業を開始] Web パーツの [プロジェクトの作成またはインポート] をクリックするか、プロジェクト センターを使います。サイド リンク バーで [プロジェクト] をクリックします。リボンの [プロジェクト] タブをクリックすると、プロジェクト センターで使うツールにアクセスできます。[新規] をクリックして新しいプロジェクトの作成方法を選ぶか、[SharePoint サイトの追加] をクリックして既存の SharePoint サイトからタスク リストをインポートします。

プロジェクト マネージャーが担当することは、他にも、リソースに関する作業や、時間やタスクの状況の承認などもあります。これまでプロジェクトの管理に SharePoint タスク リストを使っていた場合は、「概要: Project Web App で SharePoint タスク リストを表示する」を読むことをお勧めします。

チーム メンバー

Project Web App では、チーム メンバーとは、プロジェクトおよびタスクに対する作業を実際に行う人を指します。

チーム メンバーの最初の作業としては、タイムシートへの入力や、自分のタスクの状況の入力が考えられます。このプロセスの詳細については、「概要: 時間およびタスクの進捗状況を管理する」を参照してください。自分のタイムシートやタスクの状況を見るには、サイド リンク バーの [タスク] をクリックします。

チーム メンバーにとって、主に関心があるのは一般的にタスク レベルの情報ですが、時にはプロジェクト レベルの情報 (全体的なプロジェクトのスケジュール、あるいは関連ドキュメント、成果物、懸案事項、リスクなど) に目を向けることも必要になります。

  • プロジェクトのスケジュールを表示するには、   サイド リンク バーの [プロジェクト] をクリックします。プロジェクト センターを使うと、全体的なプロジェクトのスケジュールを見ることができます。

  • ドキュメント、成果物、懸案事項、リスク   はすべて、プロジェクト サイト上にあります。プロジェクト サイトにアクセスするには、プロジェクト センターでプロジェクト名をクリックし、[プロジェクト] タブの [移動] グループの [プロジェクト サイト] をクリックします。ドキュメント、懸案事項、リスク、成果物に直接アクセスするには、[移動] グループにある対応するボタンをクリックします。

Project Web App ホーム ページにある [作業の追跡] Web パーツは、チーム メンバーがタスクの状況を入力したり、自分に割り当てられたタスクが属するプロジェクトの情報を見たりするときの起点として役立ちます。

ポートフォリオ マネージャー

Project Web App では、ポートフォリオ マネージャーとは、ビジネス ニーズ、財務上の制約、その他の決定要因とプロジェクト提案との比較プロセスを通して、プロジェクト提案を指導する人を指します。

ポートフォリオ マネージャーの最初の作業は、組織での Project Web App の実装の設定がどの程度完了しているかによって異なります。1 つの開始方法は、ビジネス ドライバーを作成し、それらの優先度を設定して、コストやリソースベースのポートフォリオ分析を実行することです。

サイト管理者

サイト管理者とは、Project Web App の設定作業を担当する人を指します。設定を担当する Project Web App のオプションは多岐にわたっており、ユーザー、タイムシート期間、ユーザー設定フィールドなどがあります。サイト管理者が最初にアクセスするページとしては、[Project Web App の設定] をお勧めします。このページにアクセスするには、Project Web App サイトの右上隅の [設定] をクリックし、[Project Web App の設定] をクリックします。このページには、Project Web App の各部分を構成するためのオプションがあります。

ヒント:  既定では、セキュリティは SharePoint 権限モードを使って管理されます。このモードでは、SharePoint でユーザーやグループを追加します。追加したユーザーやグループは、Project Web App と同期されます。一方、これより詳細な作業ができる Project Server 権限モードも利用可能です。

ページの先頭へ

ヘルプを使用する

Project Web App に関するヘルプ情報を入手するには、さまざまな方法があります。Office.comTechNet には、Project Web App の使用に関する豊富な情報が掲載されています。質問や問題をディスカッション フォーラムに投稿することもできます。ディスカッション フォーラムには一般的に、大勢の人が参加しているので、類似の問題に対処した経験のある人や、同様の状況に遭遇した人を見つけるのに役立ちます。

必要な情報が見つからない場合は、 フォーラムにアクセスしてください。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×