Project Online で自分のプロジェクト用に一意のプロジェクト ID を作成する

< その他の Project のヘルプ

Project Online で新しいプロジェクトを作成するときに、企業によっては、各プロジェクトに関連付ける一意のプロジェクト ID を作成する場合があります。プロジェクト名は変わる可能性があるので、一意の ID を作成しておくと、ユーザーはプロジェクト名ではなく一意のプロジェクト ID で各プロジェクトを参照することができます。

プロジェクト管理者は、エンタープライズ プロジェクトの種類 (EOP) 構成設定で各新規プロジェクトに一意のプロジェクト ID を生成するように Project Online を構成できます。EPT で新規プロジェクトを作成するときに、構成した名前付けのプロパティに基づいて新規プロジェクトに一意のプロジェクト ID を生成するように EPT のプロジェクト ID 設定を構成できます。

Project Online で新規エンタープライズ プロジェクトの種類を作成するときに、プロジェクト ID 設定を構成します。

  1. Project Web App ホーム ページで、[サーバー設定] を選びます。

  2. [サーバー設定] ページの [ワークフローおよびプロジェクト詳細ページ] セクションで、[エンタープライズ プロジェクトの種類] をクリックします。

  3. [新しいエンタープライズ プロジェクトの種類] を選びます。

  4. [新しいエンタープライズ プロジェクトの種類] ページの [名前] フィールドに、作成するエンタープライズ プロジェクトの種類の名前を指定します。たとえば、財務部高いリスクのプロジェクトに EPT を使用する予定の場合、「財務部 (高リスク)」と入力することができます。

  5. [説明] フィールドに EPT の説明を入力します。たとえば、「財務部の高リスク プロジェクトを作成するときにこの ETP を使用」などと入力します。

  6. [プロジェクト ID] セクションには、EPT テンプレートで作成するプロジェクト用に、一意のプロジェクト ID を作成するために使用する情報を入力する必要があります。

    • [プレフィックス] フィールドには、生成された各プロジェクト ID の先頭に付ける文字を入力できます。たとえば、財務部の EPT で作成するプロジェクト ID は、先頭に FIN_ が付くようにすることができます。 このフィールドは省略可能です。

    • [開始番号] フィールドには、この EPT 用に生成されるプロジェクト ID の始点となる数値を入力します。たとえば、最初のプロジェクト ID を 10001 にするには、「10001」と入力します。このフィールドは必須です。

    • [ポストフィックス] フィールドには、この EPT で生成されるプロジェクト ID に付加するときに使用できる文字を入力できます。たとえば、この EPT が財務部の高リスク プロジェクトを作成する場合にのみ使用される場合、「_HR」と入力することができます。このフィールドは省略可能です。

    • [最小数パディング] フィールドには、新しく生成されたプロジェクト ID の開始番号の増分に使用される数値を入力します。たとえば、このフィールドに「1」と入力し、[開始番号] に「10001」と入力した場合、この EPT から作成される新しいプロジェクトには、前のプロジェクトの ID 値に 1 を足した一意のプロジェクト ID が割り当てられます。たとえば、この EPT から生成される 2 つ目のプロジェクトには "10002"、3 つ目には "10003" などのプロジェクト ID が割り当てられます。

      プロジェクト ID の設定

たとえば、前の手順で使用したサンプル設定の場合、"財務部 (高リスク)" EPT で生成されるプロジェクト ID は次のようになります。

  • FIN_10001_HR

  • FIN_10002_HR

  • FIN_10003_HR

  • など

注: [プレフィックス] フィールドと [ポストフィックス] フィールドは省略可能ですが、すべての EPT 全体で一意性を確保する最も簡単な方法は、一意のプレフィックスとポストフィックスを指定することです。

ベスト プラクティス

大規模な組織の場合、プロジェクト管理者または PMO がプロジェクト ID の名前付け規則と数値の範囲について合意して一意性を確保することをお勧めします。また、参照用に EPT 設定を文書化することもお勧めします。次に例を示します。

プレフィックス

開始番号

ポストフィックス

最小数パディング

プロジェクトを作成するチーム

Fin_

10001

_HR

1

財務チーム:高リスク プロジェクト

IT_

10001

1

情報技術チーム

MKT_

10001

1

マーケティング チーム

その他の推奨されるベスト プラクティス:

  • プロジェクト ID を区分する方法に基づいて名前付け規則を考えてから、EPT の構成を開始し、異なる EPT 全体で一意性を確保することが重要です。

  • クライアント側オブジェクト モデル (CSOM) を使用してプログラムでプロジェクト ID 値を更新する予定の場合、重複を防ぐためにカスタム コードで値の一意性を管理する必要があります。

  • プロジェクト ID は、[プロジェクトの詳細] ページに追加する場合に編集できます。必要に応じて、この方法を使用して、プロジェクト ID 値をその場で編集することができます。その場で変更する必要がある場合でも、他の場合と同様に、標準の名前付け規則を決めて、プロジェクト ID の一意性を確保することが重要です。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×