Project Online でチーム リソースを使用する

Project Online でチーム リソースを使用する

チームリソースは、プロジェクトに割り当てられている人的資産であり、特定のタスクを完了する責任を負います。 リソースマネージャーは、最初に、プロジェクト作業に使用できる組織内のすべてのユーザーを Project Online リソースセンターに追加します。 プロジェクトマネージャーは、このリソースプールから選んでプロジェクトチームを構築します。 プロジェクトチームが配置されている場合、プロジェクトマネージャーはタスクにリソースを割り当てます。 チームリソースはタスクを完了し、 Project Online を使用してタイムシートと進捗状況の更新を送信できます。

この記事の内容

チームリソースを Project Online ユーザーとして追加する

ほとんどのチームリソースは、割り当てられたタスクの表示、タイムシートの提出、進捗状況の入力を行うために、 Project Online (ライセンスと共に) にアクセスする必要があります。 したがって、チームリソースを設定するために必要な最初の手順は Project Online ユーザーとして追加することです。 内部の常設従業員と、外部の請負業者や臨時スタッフを追加することができます。

ヒント: 次の手順では、ユーザーを1つずつ Project Online に追加する方法について説明します。 組織で Active Directory または Exchange を使用している場合は、ユーザーの大半またはすべてを連絡先情報と共に自動的にインポートできる場合があります。 詳細については、 Project Online 管理者にお問い合わせください。

  1. [ Microsoft 365 admin centerに移動します。 使用しているブラウザーで Project Online またはいずれかの Office 365 アプリが開いている場合は、ページの左上隅にあるアプリ起動ツールを選び、[管理] を選びます。 ブラウザーの別のタブで管理センターを開きたい場合は、Ctrl キーを押しながら [管理] を選びます。

    ヒント: Project Online または別の Office 365 アプリが開いていない場合は、ブラウザーのアドレスバーに「 http://portal.office.com 」と入力して、enter キーを押します。 サインインすると、 Web 用 Office ホームページが開き、左上隅にアプリ起動ツールが表示されます。

  2. 左側のウィンドウで、[ユーザー]、[アクティブなユーザー] の順に選択します。

  3. [アクティブユーザー ] ページで、[ユーザーの追加] を選択します。

  4. [新しいユーザー ] ダイアログボックスのフィールド (名前、連絡先情報、アカウントパスワード情報、 Project Online の役割、 Project Online ライセンス情報を含む) を入力します。 [Save] を選択します。

  5. [ユーザーが追加されました] ダイアログボックスで、[電子メールでパスワードを送信する] チェックボックスがオンになっていることを確認します。 テキストボックスにメールアドレスを入力し、[メールを送信して閉じる] を選択します。 メールでパスワードを送信しない場合は、チェックボックスをオフにして、[閉じる] を選択します。

    ヒント: パスワードを使用してメールを送信する場合は、新しいユーザーは Microsoft Online Services チームから、"新規または変更されたユーザーアカウント情報" という件名のメールを受け取ります。 または、パスワードメールを自分に送信して、新しいユーザーに送信することもできます。

  6. Project Onlineに追加するすべてのユーザーに対してこのプロセスを繰り返します。

ページの先頭へ

Project Online リソースセンターでリソースを設定する

ユーザーが追加されたら、 Project Online に戻って、組織のプロジェクトリソースプールのリソースとして識別します。 リソースとして識別すると、プロジェクトチームに追加して、タスクを割り当てることができます。

ヒント: 組織で Active Directory を使用している場合は、Active Directory 同期によってユーザーをリソースとして自動的に識別することができます。 詳細については、「リソースセンターを構成する」を参照してください。 ただし、Active Directory の同期を行わない場合は、リソースを1つずつ設定する必要があります。

  1. ページの左上隅にあるアプリ起動ツールを選び、[ Project] を選びます。

  2. Project Onlineのサイドリンクバーで、[リソース] を選びます。

  3. [リソース] タブで、[新規作成] を選びます。

  4. [ Id 情報] セクションで、[リソースをユーザーアカウントに関連付ける] チェックボックスをオンにします。

  5. [ユーザー認証] セクションの [ユーザーのログオンアカウント] ボックスに、管理センターで入力したユーザーの名前またはメールアドレスを入力します。

  6. リソースに関するその他の情報を入力します。 [Save] を選択します。 リソースがリソースセンターに追加されます。

  7. リソースとして識別するすべてのユーザーに対してこのプロセスを繰り返します。

リソースに関するすべての情報を取得することはできませんが、後で情報をいつでも返して追加したり、調整したりすることができます。 チームリソースとプロジェクトマネージャーの特定の重要度は、スキルセット、稼働時間、コスト、部門、ジョブコードに関する情報です。 リソースセンターに既に表示されているリソースを編集するには、この手順を使用します。

  1. Project Onlineのサイドリンクバーで、[リソース] を選びます。 [リソースセンター] ページが開きます。 リソースセンターには、Project Web App で設定した、組織のリソース共有元のすべてのリソースが一覧表示されます。

  2. 情報を更新するリソースの名前の横にあるチェックボックスをオンにします。

  3. [リソース] タブの [リソース] グループで、[編集] を選択します。 [リソースの編集] ページが開き、選択したリソースの詳細が表示されます。

  4. ページ全体のフィールドに情報を追加します。 完了したら、[保存] を選びます。

    ヒント: チームリソースは、機材リソースとして Project Onlineによって、時間単価型リソースと見なされます。 その他の種類のリソースには、数量単価型リソースとコスト型リソースが含まれます。 各種のリソースの詳細については、 「Project Web App にリソースを追加する」を参照してください。

ページの先頭へ

プロジェクトチームを構築する

Project Online ユーザーがリソースセンターに追加された後、リソースとして識別され、プロジェクトマネージャーは、それらのユーザーをチームリソースとして特定のプロジェクトに追加できるようになりました。

  1. Project Onlineのサイドリンクバーで、[プロジェクト] を選びます。

  2. プロジェクトセンターで、チームを構築するプロジェクトの名前を選択します。

  3. [プロジェクト] タブの [移動] グループで、[チームの作成] を選択します。 [チームの作成] ページの左側に、Project Online リソースプール全体の一覧が表示されます。 右側には何も表示されませんが、現在のプロジェクトで選択されているチームリソースがすぐに表示されます。

    Build_Project_Team

    ヒント: 特定の特性を満たすリソースをリストに表示するように指定できます。 たとえば、時間単価型リソースだけを表示し、原材料やコストのリソースを表示しない場合は、[チーム] タブの [データ] グループで、[すべてのリソース] というラベルが付いた [表示] ボックスをオンにしてから、[時間単価型リソース] を選びます。 同様に、特性によってフィルター処理するには、[チーム] タブの [データ] グループで、[フィルター ] ボックスを選択し、フィルターを指定します。 さらに、リソースを特性によってグループ化するには、[チーム] タブの [データ] グループで [グループ化] ボックスをオンにし、[最早利用可能] または [予約の種類] などのグループを選びます。

  4. 左側の表で、チームに追加するリソースの名前の横にあるチェックボックスをオンにします。

    ヒント: [チームの作成] テーブルには、チームに追加するユーザーを決定するのに役立つ特定のフィールドが表示されます。 例としては、[種類]、[コストセンター]、[最早利用可能] などがあります。 リソース、特にスキルセットとコストの詳細については、リソースセンターを参照してください。 サイドリンクバーの [リソース] を選びます。 リソース名の横にあるチェックボックスをオンにします。 [リソース] タブの [リソース] グループで、[編集] を選択します。 [リソースの編集] ページが開き、選択したリソースの詳細が表示されます。

  5. 2つのテーブルの間で、[追加] を選びます。

  6. [チーム] タブの [チーム] グループで、[ Save & Close] を選びます。 選択したリソースが、プロジェクトのページの右側にプロジェクトのチームリソースとして追加されます。 これで、これらのリソースをタスクに割り当てることができます。

    Build_Project_Team_2

ページの先頭へ

タスクにリソースを割り当てる

チームを作成したら、チームメンバーのプロジェクトへの着手を開始して、キックオフ会議を開催できるようになりました。 Project Onlineでは、リソースをタスクに割り当てることができます。

  1. Project Onlineのサイドリンクバーで、[プロジェクト] を選びます。

  2. プロジェクトセンターで、タスクにリソースを割り当てるプロジェクトの名前を選択します。

  3. [リソース名] 列を簡単に操作できるように、ガントチャートを配置します。 分割バーを右にドラッグすると、タスク名とリソース名を同時に確認することができます。 または、[リソース名] 列の上にマウスを置いてポインターが上下左右に矢印が付いた形に変わったら、列を左側にドラッグして [タスク名] 列に近づけます。

  4. タスクへのリソースの割り当てを開始するには、タスクの [リソース名] フィールドをクリックします。 もう一度クリックすると、すべてのチームリソースが一覧表示されたドロップダウンメニューが開きます。

    Assign_Resource_To_Task_1

  5. 現在のタスクに割り当てるリソースの名前の横にあるチェックボックスをオンにします。 Enter キーを押します。

  6. 割り当てる必要があるすべてのタスクについて、このプロセスを繰り返します。 リソースを割り当てることができるのは、タスクアウトライン内の最も下位レベルのサブタスクだけであり、上のサマリータスクのレベルには割り当てられないことに注意してください。 サブタスクとサマリータスクの詳細については、こちらを参照してください。

  7. [タスク] タブの [プロジェクト] グループで、[保存] を選択します。

  8. [タスク] タブの [プロジェクト] グループで、[発行] を選択します。 プロジェクトを発行するとすぐに、チームリソースが割り当てられたタスクにアクセスできるようになります。 Project Onlineにサインインした後、サイドリンクバーの [タスク] を選んで、割り当てを表示できます。

    Assign_Resource_To_Task_2

ページの先頭へ

チームリソースの時間と進捗状況のレポートを設定する

次の3つの方法のいずれかで、チームリソースがタスクの更新をレポートできるように Project Online を設定することができます。

  • タイムシートで、割り当てられた各タスクに対して実績作業時間がある

  • タスクの進捗状況、割り当てられた各タスクの達成率

  • 割り当てられた各タスクの実績作業時間と達成率の両方が含まれる単一入力タイムシート

また、チームリソースが、実際の作業時間や達成率に基づいてプロジェクトスケジュールを更新できるかどうか、および更新を承認する必要があるかどうかを設定することもできます。

  1. Project Onlineで、[設定]、[ PWA 設定] の順に選択します。

  2. [時間およびタスクの管理] で、[会計期間] や [時間レポート期間] などのリンクを選択して、レポート用の時間ベースのパラメーターを設定します。

    Setup_Time_And_Progress

  3. タイムシートの設定と既定値およびタスク設定を選択して、タイムシートの表示方法、チームリソースが報告する情報、承認のためにレポートを提出する必要があるかどうかを指定します。

  4. 各ページの下部で、[保存] を選択して変更を実装します。

ページの先頭へ

関連項目

リソースセンターhttps://docs.microsoft.com/ProjectOnline/configure-the-resource-centerを構成する

リソースを Project Web App に追加する

プロジェクト内でタスクのレベルを上下する

タイムシートの設定

チーム メンバーが Project Online を使ってできること

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×