Project 2016 クイック スタート

Project では、次のことができます。

  • プロジェクト計画を作成する。

  • プロジェクト チームを作り、リソースを割り当てる。

  • タスクとリソースのさまざまなビューを表示する。

  • 進捗状況を測定する。

  • 予算を管理する。

プロジェクト計画の 2 つのビューを示すイメージ

このクイック スタートは、Microsoft Project 2016 および Office 365 サブスクリプションの Project Online デスクトップ クライアントに固有のものです。Project Online には、オンラインの対話をサポートする一部の追加機能があります。

テンプレートに基づいてプロジェクトを作成する

  1. Project を開きます。プロジェクト計画に既に使っている場合は、
    [ファイル]、[新規] の順に選択します。

  2. テンプレートを選択するか、[オンライン テンプレートの検索] ボックスに入力し、Enter キーを押します。
    または、空のプロジェクトを選択して、プロジェクトを新規に作成します。

  3. テンプレートを選択し、テンプレートに含まれる要素に関する情報や他のオプションを表示します。

  4. 目的のオプションを選択し、[作成] を選択します。

プロジェクトに適した状態になるように、テンプレートのリソース、タスク、および期間を変更します。

注: 既存のプロジェクトから新しいプロジェクトを作成するには、プロジェクトの開始日と終了日を変更し、新しい名前でまたは別の場所にプロジェクト ファイルを保存します。

ビジネス カテゴリ内のプロジェクト計画テンプレートのスクリーンショット

プロジェクトにタスクを追加する

  1. [表示]、[タスク ビュー]、[ガント チャート] の順に選択します。

  2. 最初の空の [タスク名] フィールドにタスク名を入力します。

  3. Enter キーを押します。

  4. 手順 2 と 3 を繰り返し、必要なタスクを入力します。

1 つずつタスクを追加していくと時間がかかるため、次のように操作することもできます。

新しいプロジェクト計画に入力された自動スケジュール タスクのスクリーンショット

プロジェクト内のタスクのアウトライン

タスクをレベル下げしたり、レベル上げしたりして階層構造を表示します。レベル下げしたタスクはその上部のタスクのサブタスクになり、上部のタスクはサマリー タスクになります。

  1. [表示]、[タスク ビュー]、[ガント チャート] の順に選択します。

  2. [タスク名] 列でレベル下げまたはレベル上げする 1 つまたは複数のタスクを選びます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • [タスク]、[スケジュール]、[タスクのレベル下げ] リボン内の [タスクのレベル下げ]。 を選択するか、Alt キーと Shift キーを押しながら左方向キーを押して、タスクをサブタスクにします。

    • [タスク]、[スケジュール]、[タスクのレベル上げ] リボン内の [タスクのレベル上げ]。 を選択するか、Alt キーと Shift キーを押しながら右方向キーを押して、タスクをその上のタスクのレベルに移動します。

サブタスクとサマリー タスクを使用してフェーズを表示したり、大規模なプロジェクト全体を簡単に移動したりできます。

プロジェクト計画内のアウトラインで囲まれたタスクのスクリーンショット

プロジェクト内のタスクをリンクする

プロジェクト内の 2 つのタスクをリンクすると、それらの関係を示すことができます。これをタスク依存関係と呼びます。タスクをリンクした後は、あるタスクへの変更が別のタスクへと影響します。

  1. [表示]、[タスク ビュー]、[ガント チャート] の順に選択します。

  2. [タスク名] 列の中で、リンクさせるタスクを Ctrl キーを押しながらクリックします。

  3. [タスク]、[選択したタスク間をリンク] リボンの [タスク] タブ上の [タスクのリンク] を選択するか、Ctrl キーを押しながら F2 キーを押します。

プロジェクトでは、4 種類のタスク リンクでさまざまな関係を表示できます。

タスクのリンクとスケジュールの詳細については、「Project 内部でタスクがスケジュールされる方法」を参照してください。

プロジェクト計画およびガント チャート内でリンクされたタスクの複合スクリーンショット

ビューを変更する

  1. [表示] タブを選びます。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • [タスク ビュー] または [リソース ビュー] で、使うビューをクリックします。

    • 利用できるビューをすべて表示するには、[ガント チャート]、[その他のビュー] の順にクリックし、[その他のビュー] ダイアログ ボックスからオプションを選びます。

プロジェクトの正しいビューを選択する方法

[表示] タブ上のタスク ビュー グループおよびリソース ビュー グループと、[予定表] ビュー上のプロジェクト計画の複合スクリーンショット

マイルストーンを追加する

  1. [表示]、[タスク ビュー]、[ガント チャート] の順に選択します。

  2. 最初の空の行にマイルストーンの名前を入力するか、マイルストーンに変更するタスクを選びます。

  3. [期間] フィールドに「0」と入力します。

  4. Enter キーを押すと、マイルストーン シンボルがガント チャートに追加されます。

ガント チャートのマイルストーン マークの画像

タスクに人を割り当てる

  1. [表示]、[タスク ビュー]、[ガント チャート] の順に選択します。

  2. 割り当てるタスクの [リソース名] 列で矢印を選択します。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • タスクの作業を行うユーザーを一覧から選択します。

    • 割り当てたいユーザーの名前が見当たらない場合は、新規に名前を入力します。

注: リストに名前がない場合は、ユーザーがプロジェクトに追加されていません。列で新規に名前を入力するか、またはプロジェクトにリソースを追加してから、それらのリソースをタスクの作業に割り当てます。

プロジェクト計画およびガント チャート内でリソースが割り当てられているタスクの複合スクリーンショット

基準計画を設定する

基準計画を設定および保存して、元のスケジュールのスナップショットを取得できます。これにより、プロジェクトの状況を元の計画と比較できます。

  1. [プロジェクト]、[スケジュール]、[基準計画の設定]、[基準計画の設定] の順にクリックします。

  2. [基準計画の設定] の一覧から設定する基準計画を選択します。

    ヒント: 1 つのプロジェクトに最大で 11 個の基準計画を設定できます。このようにして、特定ポイントのスナップショットを頻繁に取るようにします。

  3. [プロジェクト全体] をクリックします。

  4. [OK] を選びます。

[基準計画の設定] ダイアログ ボックスのスクリーンショット

プロジェクト レポートを作成する

  1. [レポート] タブをクリックします。

  2. [レポートの表示] グループで、目的のレポートの種類をクリックし、特定のレポートを選びます。

    たとえば、プロジェクト概要のレポートを開くには、[レポート]、[ダッシュボード]、[プロジェクト概要] の順にクリックします。

プロジェクト概要のレポート

Project でヘルプを表示する

  1. [実行したい作業を入力してください] を選択します。

  2. ヘルプが必要な項目を入力します。

  3. 検索結果のいずれかを選択するか、[ヘルプを表示] を選択してから、ヘルプ トピックを選択します。

Project 2016 で実行したい作業内容を入力
スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×