Project の基本的な作業

Project

プロジェクト管理に不慣れな場合、空白の状態からプロジェクト ファイルを作り上げていくのは大変な作業です。しかし、プロジェクトの機能を利用すれば、数回クリックするだけでタスク一覧を本格的に構成されたプロジェクトに変換し、プロジェクトを管理すると同時にチームや関係者と共有できるようになります。

開始点は次のようになります。


タスクを追加する

  1. [ビュー] メニューの [ガント チャート] をクリックします。

  2. タスク リストの下部にある、空白になっている最初の [タスク名] フィールドに名前を入力し、Enter を押します。

    ガント チャートのタスク リスト

さらに詳しく。 1 つずつタスクを追加していくと時間がかかるため、次のように操作することもできます。


タスクにアウトラインを設定する

タスクをレベル下げしたり、レベル上げしたりして階層構造を示すと、タスク リストをプロジェクトのアウトラインに設定できます。レベル下げしたタスクはその上部のタスクのサブタスクになり、上部のタスクはサマリー タスクになります。

  1. [ビュー] メニューの [ガント チャート] をクリックします。

  2. [タスク名] 列の中で、レベル下げするタスクをクリックします。

  3. [タスク]、[タスクのレベル下げ] リボン内の [タスクのレベル下げ]。 の順にクリックします。そのタスクがサブタスクになります。

  4. [タスクの​​レベル上げ] リボン内の [タスクのレベル上げ]。 をクリックすると、そのタスクは上部のタスクと同じレベルに戻ります。サブタスクではなくなります。

    サマリー タスクおよびサブタスク付きタスク リストのガント チャート表示

さらに詳しく。 サブタスクとサマリー タスクを使用してフェーズを表示したり、大規模なプロジェクト全体を簡単に移動したりできます。


リンク タスク

プロジェクト内の 2 つのタスクをリンクすると、それらの関係を示すことができます。これをタスク依存関係と呼びます。スケジュールはいくつもの依存関係により流れていきます。タスク間にリンクを作成すると、あるタスクへの変更が別のタスクへと影響し、さらに次々と連鎖します。

  1. [ビュー] メニューの [ガント チャート] をクリックします。

  2. [タスク名] 列の中で、リンクさせるタスクを Ctrl キーを押しながらクリックします。

  3. [タスク]、[選択したタスク間をリンク] リボンの [タスク] タブ上の [タスクのリンク] の順にクリックします。

    ガント チャート上のリンクされた 3 つのタスク

さらに詳しくプロジェクトでは、4 種類のタスク リンクでさまざまな関係を表示できます。リンクの種類を変更しますか。リンクを完全に削除しますか。


ビューを変更する

プロジェクトでは最初に確実に信頼できるガント チャートを紹介していますが、タスクやリソース、さらにそれらすべてがどのように接続されているのかを表示するオプションは、他にも多数用意されています。ビューを変更して、特定のニーズに合わせることができます。

  1. [表示] タブをクリックする。

  2. [タスク ビュー] または [リソース ビュー] で、使うビューをクリックします。

  3. 利用できるビューをすべて表示するには、[ガント チャート]、[その他のビュー] の順にクリックし、[その他のビュー] ダイアログ ボックスからオプションを選びます。

リボンの [タスク ビュー] グループとサンプル [ネットワーク ダイアグラム] の一部

さらに詳しくここでは学習することがたくさんあります。プロジェクトの正しいビューを選択するには。


プロジェクトを印刷する

Project でのビューレポートの印刷は、他の Office プログラムでの印刷に似ています。

[ファイル]、[印刷]、[印刷] の順にクリックします。

[印刷] と Backstage の印刷オプション

さらに詳しく。 関係者と共有する特定のプロジェクト情報だけを配布資料に含めるには、印刷ボタンをクリックする前に準備作業がいくつか必要です。


詳細情報

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×