PowerPoint Mobile for Windows Phone を使う

大きな会議の前に Microsoft PowerPoint プレゼンテーションを確認したい場合や、小さな入力ミスを見つけて修正したい場合、Microsoft PowerPoint Mobile を使って直接、携帯端末でこれらの操作を行うことができます。操作を始めるには、Office ハブに移動します。

開かれた PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーションを開くには

  1. [アプリ一覧] で Office Office アイコン をタップします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • [場所] で、プレゼンテーションが保存されている場所をタップし、プレゼンテーションをタップします。プレゼンテーションは、携帯端末、メール、OneDrive、Microsoft SharePoint 2010 以降のサイト、SharePoint Online サイトなど、Microsoft Office 365 を使用可能な場所ならどこにでも保存できます。

    • [最近使用したファイル] にフリックし、最近開いたプレゼンテーションをタップします。

    • [検索] 検索アイコン をタップします。[検索] ボックスで、プレゼンテーション名を入力し、プレゼンテーションが表示されたらタップします。

      注記: 

      • OneDrive に保存されているプレゼンテーションを開くには、携帯端末で Microsoft アカウントが設定されている必要があります。 OneDrive 上のドキュメントの保存と同期の詳細については、「OneDrive とのドキュメントの同期」を参照してください。

      • 既にメールから開いているプレゼンテーションをお探しの場合、[場所] にフリックし、[電子メール] をタップして、プレゼンテーションをタップします。

      • SharePoint または SharePoint Online サイト上にあるプレゼンテーションの操作方法については、「SharePoint 上でドキュメントを操作する」を参照してください。

      • PowerPoint Mobile は、Microsoft PowerPoint 2010 以降の機能をすべてサポートしているわけではありません。プレゼンテーションにサポートされていないコンテンツが含まれていても、携帯端末上でプレゼンテーションを開くことはできます。サポートされていないコンテンツは、表示されないか、異なるレイアウトで表示され、プレゼンテーションを編集できないことがあります。

ヒント: 最近よく使うプレゼンテーションはある場合、[スタート] メニューにアイコンを追加すると、すばやく表示できます。Office ハブで、[最近使用したファイル] にフリックし、プレゼンテーションをタップして押し続け、[[スタート] メニューにアイコンを追加] をタップします。

プレゼンテーション内のスライドを移動するには

  1. PowerPoint プレゼンテーションで次のうち必要な操作を行います。

    • 左にフリックして次のスライド (またはスライド アニメーション) に移動するか、右にフリックして前のスライドに移動します。

    • 特定のスライドに移動するには、スライドをタップし (横向きモードの場合)、[スライド] スライドのアイコン をタップして、移動するスライドをタップします。

    • スライドを拡大または縮小するには、画面上を指でつまむか、指で広げます。

スライド内のテキストを編集するには

  1. 開いているプレゼンテーション内で、編集するテキストが含まれるスライドに移動し、スライドをタップして (横向きモードの場合)、[編集] [編集] アイコン をタップします。

  2. 編集するテキストを選ぶには、テキストをタップします。

  3. テキスト ボックスを選んでタップし、新しいテキストを入力するかテキストを変更して、[完了] 完了アイコン をタップします。

  4. [スライド ショー] スライド ショー アイコン をタップします。

スライドにメモを追加するには

  1. プレゼンテーション内で、メモを追加するスライドをタップし、スライドの下のメモ領域内の任意の場所をタップします (横向きモードの場合は、上にフリックしてメモ領域を表示する必要があります)。

  2. メモを入力し、[完了] 完了アイコン をタップします。

  3. 既存のメモを編集するには、メモをタップし、変更を入力して、[完了] 完了アイコン をタップします。

プレゼンテーションを保存するには

  1. 変更したプレゼンテーションで、[詳細] 詳細アイコン 、[保存] の順にタップします。

  2. 新しい名前で保存するには、[詳細] 詳細アイコン 、[名前を付けて保存] をタップします。

  3. [ファイル名] ボックスに新しいファイル名を入力し、[保存先] 一覧で [OneDrive] または [電話] をタップし、[保存] をタップします。

電子メールでプレゼンテーションを送信するには

  1. [アプリ一覧] で Office Office アイコン をタップします。

  2. 次のいずれかの操作を実行して、送信するプレゼンテーションを探します。

    • 既に開いているプレゼンテーションの場合は、[最近使用したファイル] にフリックします。

    • [場所] にフリックし、プレゼンテーションが保存されている場所をタップします。

    • [検索] 検索アイコン をタップし、プレゼンテーションを検索します。

  3. プレゼンテーションをタップして押し続け、[共有] をタップして、メール アカウント名をタップします。

  4. メールに受信者やその他の情報を追加し、[送信] 電子メールの送信アイコン をタップします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×