PowerPoint 2016 for Mac の [ページ設定] のオプション

PowerPoint 2016 for Mac の [ページ設定] からは、スライドのサイズと向きの変更、印刷するスライドの用紙サイズの設定、およびヘッダーとフッターの編集を行うことができます。

スライドのサイズと向きを設定する

  1. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックします。

    [ページ設定] ボックス

  2. [サイズ] で、[スライドのサイズ指定] リストからオプションを選びます。

    [ページ設定] ボックスとスライド サイズ オプション

    [ユーザー設定] を選んだ場合は、[] ボックスと [高さ] ボックスにサイズを入力します。

  3. [方向] では、印刷する予定であるスライドとすべてのノート/配布資料の両方の向きを選びます。

用紙サイズを選ぶか、カスタム用紙サイズを作成する

  1. [ファイル] メニューで [ページ設定] をクリックし、[オプション] をクリックします。

    [ページ設定] ボックス

  2. [用紙サイズ] リストからサイズを選びます。

    用紙サイズを選ぶか、[用紙サイズ] ボックスからカスタム サイズを選んで、カスタム サイズを作成するように選びます。

    ボックスから [カスタム サイズを管理] を選んだ場合は、カスタム用紙サイズを定義できます。プラス記号をクリックして新しい用紙定義を作成してから、幅、高さ、プリントされない領域のサイズを入力します。

    [ページ設定] で、[カスタム サイズを管理] を選んで、カスタム用紙サイズを作成します。

ヘッダーとフッターを追加または編集する

  1. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックします。

    [ページ設定] ボックス

  2. [ヘッダー/フッター] をクリックします。

    [ヘッダーとフッター] ボックス

  3. 日付または時刻、スライドの番号、またはフッターをスライドに追加します。 これらのオプションの詳細に関しては、「PowerPoint 2016 for Mac ですべてのスライドにページ番号、日付と時刻、またはフッター テキストを追加する」の手順に従います。

その他の印刷オプションを設定する

[ファイル]、[印刷] の順にクリックして、用紙サイズとヘッダー/フッターを設定することもできます。 この場所からは、プリンター、印刷する部数、1 ページに印刷するスライドの数、用紙の向きなどのオプションも選択できます。

[印刷] ボックス

関連項目

PowerPoint 2016 for Mac でスライド、配布資料、ノート、アウトラインを印刷する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×