PowerPoint 2016 for Mac で Excel のデータまたは数式を使用する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

保存した Excel スプレッドシートから PowerPoint 2016 for Mac のプレゼンテーションにデータや数式をリンクすることができます。これで、スプレッドシートのデータの変更を PowerPoint プレゼンテーションのデータへ簡単に更新できるようになります。

Excel スプレッドシート全体を PowerPoint にリンクする

  1. PowerPoint の [挿入] タブで [オブジェクト] をクリックします。

    [オブジェクト] ボタン

  2. [オブジェクトの挿入] ボックスで [ファイルから] をクリックします。

    [オブジェクトの挿入] ボックス

  3. リンクするデータが含まれる Excel ブックを見つけて、[挿入] をクリックします。

  4. [オブジェクトの挿入] ボックスで、[アイコンで表示] を選び、[OK] をクリックします。

    重要: プレゼンテーション内のリンクされたオブジェクトには、リンク先 Excel ブックで最前面にあるアクティブなスプレッドシート内のデータがすべて表示されます。この Excel ブックを保存する場合は、プレゼンテーションに必要なスプレッドシートが、最前面に表示されているスプレッドシートであることを確認してください。

Excel にあるデータの一部を PowerPoint にリンクする

  1. Excel で、挿入し、リンクしたいデータが保存されているワークブックを開きます。

  2. リンクするデータの領域を選んでコピーします。

  3. PowerPoint で、コピーしたワークシート データを貼り付けるスライドをクリックます。

  4. [ホーム] タブで、[ペースト] の横にある矢印をクリックし、[形式を選択してペースト] をクリックします。

    [貼り付け] メニューの [形式を選択して貼り付け]

  5. [形式を選択して貼り付け] ボックスで [アイコンで表示] をクリックし、[貼り付ける形式] で、[Microsoft Excel ワークシート オブジェクト] を選びます。

Excel のデータをコピーして PowerPoint に貼り付ける (リンクしない)

この場合、Excel データは PowerPoint プレゼンテーションにリンクされません。Excel ワークシートのデータをコピーし、プレゼンテーションに貼り付けます。ワークシートから PowerPoint に自動更新が送信されることはありません。

  1. Excel で、コピーしたいデータが保存されているワークブックを開きます。

  2. コピーするデータの領域を選びます。

  3. PowerPoint で、コピーしたワークシート データを貼り付けるスライドをクリックします。

  4. [ホーム] タブで、[ペースト] の横にある矢印をクリックし、次のいずれかを選びます。

    • 貼り付け先のスタイルを使用: プレゼンテーションの形式を使用して、データを PowerPoint の表としてコピーします。

    • 元の形式を保持: スプレッドシートの形式を使用して、Excel データを PowerPoint の表としてコピーします。

    • 埋め込み: 後で Excel で編集できる情報としてデータをコピーします。

    • 図としてペースト: Excel で編集できない画像としてデータをコピーします。

    • テキストのみ保持: すべてのデータを 1 つのテキスト ボックスとしてコピーします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×