PowerPoint 2016 for Mac でスライド ショーにオーディオを追加する

スライド ショーに音楽またはその他のオーディオ クリップを追加するには、目的のスライドを選び、[挿入] > [オーディオ] をクリックします。 オーディオを単一のスライドに追加し、スライドが表示されたときに自動的にオーディオを再生することもできれば、プレゼンテーション全体を通じて BGM として再生する曲を追加することもできます。

ヒント: また、[スライド ショー] タブでプレゼンテーションを記録することで、自身のナレーションや注釈を追加することもできます。

ここで説明されていないオーディオ機能を表示する場合、Outlook Suggestion Box にアクセスし、フィードバックを残してください。Outlook のチームは、このフォーラムを積極的に監視しています。

単一のスライドにオーディオを追加する

  1. [標準] ビューで、目的のスライドを選び、[挿入] > [オーディオ] をクリックします。

    [ファイルからオーディオ]、[サウンド ブラウザー] などを選択できるオーディオの挿入メニュー
  2. [サウンド ブラウザー] をクリックして iTunes からオーディオを挿入するか、[ファイルからオーディオ] をクリックしてコンピューターからオーディオ クリップを挿入します。

  3. オーディオ クリップを選び、[オーディオ形式] タブで、目的のオーディオ オプションを選択します。

    [オーディオフォーマット] タブの右側の [オーディオ オプション]
  4. (オプション) 標準のオーディオ ファイル アイコンを変更または修正する場合は、[オーディオ形式] タブの図の書式設定ボタンを使用して、オーディオ アイコンの枠線、罫線、その他の書式設定効果を追加します。

    オーディオ コントロールでスピーカーのアイコンが選択されている

スライドが表示されたときにオーディオを自動再生する

  1. [標準] ビューで、目的のスライドを選び、まだ追加していない場合はオーディオ クリップを追加します。

  2. [オーディオ形式] タブの右側で [開始] > [自動] をクリックします。

    オーディオを自動的に開始するオプション

プレゼンテーション全体を通じて再生するオーディオを追加する

  1. [標準] ビューで、プレゼンテーション内の最初のスライドを選び、まだ追加していない場合はオーディオ クリップを追加します。

  2. [オーディオ形式] タブの右側で [スライド切り替え後も再生] をクリックします。

    すべてのスライドを通して音楽を再生し続けるためのオーディオ オプション

関連項目

スライド ショーを記録する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×