PowerPoint デザイナーについて

PowerPoint デザイナー では、スライドの改善を目的としてデザイン アイデアが自動的に生成されます。ユーザーはその中から適切なものを選択できます。

スライドにコンテンツを配置しているときに、デザイナーは、バックグラウンドで動作し、コンテンツに一致する本格的なレイアウト デザインを生成します。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
Office 365 サブスクライバー

この機能は、Office 365 サブスクライバーのみが利用できます。サブスクライバーには毎月、新機能や機能改善が提供されます。クリックして、サブスクリプションを試用または購入してください

(PowerPoint Online の場合、PowerPoint デザイナーはサブスクライバーが SharePoint Online に保存されているファイルを使っている場合に利用できます)。

候補が表示されない場合:    詳細については、後の「PowerPoint デザイナーに候補が表示されない場合」を参照してください。

写真をスライド レイアウトに追加すると、そのスライドに既に配置されている他のコンテンツとの組み合わせの案が提示されます。

デザイナーでは、1 回のクリックでスライドの写真が補正されます。

また、デザイナーはテキストを読みやすい SmartArt グラフィックに変換します。

PowerPoint デザイナーは、プロセス指向のテキストをグラフィックスに変換します。

画像またはグラフのデザイン アイデア

オンラインになっている状態で、PowerPoint プレゼンテーションに画像またはグラフを追加すると、PowerPoint デザイナー が候補を自動的に表示します。

  1. 画像またはグラフを追加するスライドを選びます。

  2. 1 つまたは複数のグラフィックをスライドに追加するには、[挿入]、[画像] または [挿入] > [グラフ] を使用します。

  3. 初めてデザイナーを使用すると、メッセージが表示され、デザイン アイデアを用意するためのアクセス許可が求められます。デザイナーを使用する場合は、[オンにする] を選択します。

    詳細については、「Microsoft のプライバシーに関する声明」を参照してください。

    PowerPoint デザイナーが呼び出されたときに最初に表示されるメッセージを示す

    インテリジェント サービスをオンにした場合、その後に写真コンテンツをアップロードすると、PowerPoint が自動的にデザイン アイデアを提示します。たとえば、タイトル スライドに写真を追加するとします。デザイナーによって、自動的に開いた作業ウィンドウに、さまざまなデザイン候補が表示されます。縮小表示の 1 つを選択すると、そのデザイン アイデアがスライドに適用されます。

    PowerPoint のデザイン アイデアの例を示す

    [デザイン]、[デザイン アイデア] の順に移動すると、デザイナーをいつでも開くことができます。

タイムライン、連続するテキスト、またはアクション指向テキストのアイデアをデザインします。

タイムライン、スライド上の "手順" の箇条書き、またはそれぞれが動詞で始まるステートメントの一覧を書き込むと、PowerPoint デザイナー によって通知されます。いずれの場合も、デザイナーは、リストを SmartArt グラフィック に変更することで応答します (この記事の冒頭にあるビデオは、例を示しています)。

  1. 項目のリストを入力します。

    PowerPoint デザイナーにより、グラフィックスに変更できる基本的なスライドの例

    [デザイン アイデア] ウィンドウが開き、選択可能なグラフィカルな描写がいくつか表示されます。

  2. いずれかのアイデアを選択するか、お好みのものがない場合は、ウィンドウを閉じてください。候補の 1 つを選択すると、入力したテキストが SmartArt グラフィックに変換され、引き続き編集を行うことができます。

    元のテキスト ベースの一覧に戻す場合は、SmartArt グラフィック全体を選び、右クリックして、[テキストに変換] を選びます。

    デザイナーでは、テキストを読みやすい SmartArt に変換する方法について候補が表示されます。

PowerPoint デザイナーに候補が表示されない場合

使用できるデザインのアイデアがない場合、いくつかの原因が考えられます。まず、

  • インターネットに接続していることを確認します。PowerPoint デザイナーは、オンラインになるとデザイン アイデアを取得します。

  • PowerPoint に付属しているテーマを使用します (ユーザー設定のテーマまたは別の場所からダウンロードしたテーマではありません)。

  • PowerPoint デザイナー では、2 人以上のユーザーが同じスライドを積極的に編集している場合、重複を避けるために、お勧めのデザインは表示されません。

トラブルシューティングで確認することをいくつか紹介します。

画像を含むスライドにデザイン アイデアが表示されない場合。

  • スライドに [タイトル] または [タイトル + コンテンツ] のスライド レイアウトが適用されていることを確認します。

  • 写真と同じスライド上で、他のオブジェクトまたは図形を使用しないでください。

  • 使用する写真 (.JPG、.PNG、.GIF、または .BMP) はスライド 1 枚につき 4 枚までとします。写真のサイズが 200 x 200 ピクセルより大きいことを確認してください。

プロセスベースのスライドにデザイン アイデアが表示されない場合

  • スライドに [タイトル + コンテンツ] のスライド レイアウトが適用されていることを確認します。

  • 他の写真、オブジェクト、図形をプロセス テキストと同じスライド上で使用しないでください。

デザイナーは新しいサービスであるため、発展段階にあります。質の高い候補を生成できない場合は、何も表示されません。Microsoft では、さらに多くのコンテンツをサポートできるようデザイナーの改良を続けており、時間がたつにつれて、より多くの状況に応じたデザイン アイデアを生成できるようになる見込みです。もちろん、デザイナーがあまり便利ではないと感じられたときは無効にすることができます。その場合は、[ファイル]、[オプション]、[基本設定] の順に選び、[デザイン アイデアを自動的に表示する] チェック ボックスをオフにします。

PowerPoint デザイナーをオフにする

PowerPoint デザイナーによる提案が不要な場合は、次の操作を行います。

  1. [ファイル] メニューの [オプション] をクリックします。

  2. [PowerPoint のオプション] ダイアログ ボックス左側の [基本設定] タブをクリックし、下方向にスクロールして [デザイン アイデアを自動的に表示する] チェック ボックスをオフにします。

Office のインテリジェント サービスを有効にする

インテリジェント サービスを有効または無効にするには、[ファイル] > [オプション] を選び、[基本設定] タブの [Office のインテリジェント サービス] を見つけます。

インテリジェント サービスを有効または無効にするには、[ファイル] > [オプション] > [全般] に移動します。

詳細については、「インテリジェント サービスを有効または無効にする」を参照してください。

関連項目

PowerPoint での色の組み合わせ: ミスを防ぐ

スライドの背景色を書式設定する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×