PowerPoint の [進行状況] ダイアログ ボックス

すぐに完了しない操作を開始すると、PowerPoint に [キャンセル] ボタンがあるメッセージ ボックスが表示されます。進行状況バーは、PowerPoint ウィンドウの下部にあるステータス ウィンドウにも表示されます。実行時間が長い操作の例として、ファイルの保存、大きなサイズのビデオ ファイルや音声ファイルの挿入、大きなプレゼンテーションのすべての写真の圧縮、プレゼンテーションのフォントの置き換えなどがあります。

気が変わって、実行時間が長い操作を止める場合は、Esc キーを押すか [キャンセル] をクリックします。進行中の操作は元に戻されます。実行中の操作がいつまでも続くような場合は、[キャンセル] をクリックして操作を取り消し、再試行することをお勧めします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×