PowerPoint のオプション (個人設定)

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

PowerPoint の使用に関する主要オプション

[選択時にミニ ツールバーを表示する]    スライド上または図形内のテキストを選択するときに、半透明のミニ ツールバーを表示して利用できます。ミニ ツールバーを使用すると、フォント、フォント スタイル、フォント サイズ、配置、文字色、インデント レベル、箇条書きなどの機能を簡単に利用できます。ミニ ツールバーを表示するには、このチェック ボックスをオンにします。ミニ ツールバーを隠すには、このチェック ボックスをオフにします。

[リアルタイムのプレビュー表示機能を有効にする]    リアルタイムのプレビュー表示機能を有効にすると、プレゼンテーションへの変更を即座にプレビューし、適用した書式や効果を確認できます。この機能を有効にするには、このチェック ボックスをオンにします。この機能を無効にするには、このチェック ボックスをオフにします。

リボンの [開発] タブ    開発者用のコントロールのアクセス、コードを記述、またはMicrosoft Office PowerPoint 2007でマクロを作成する場合は、 Microsoft Office Fluent ユーザー インターフェイスの一部であると、リボンの[開発] タブを表示する必要があります。リボンの [開発] タブを表示するには、このチェック ボックスをオンまたはリボンの [開発] タブを非表示にするには、このチェック ボックスをオフにします。

[常に ClearType を使用する]    既定でオンになっています。このオプションを使用すると、テキストの外観が改善されて読みやすくなります。この設定を変更する場合は、Microsoft Office Word を再起動して設定を反映する必要があります。

注記: 

  • この設定は、すべての Office プログラムに適用されます。

  • Microsoft Windows XP が実行されているコンピュータでは、このオプションをオンに設定すると、Windows の ClearType の設定より優先されます。Windows Vista が実行されているコンピュータでは、このオプションは使用できません。

[ポップ ヒントのスタイル]    コマンドやコントロールの上にポインタを置いたときに表示されるポップ ヒントとして、機能名、機能を説明するテキスト、およびヘルプへのリンクを表示できます。

機能名のみを表示するポップ ヒント
機能名のみを表示します。
詳細な説明を表示するポップ ヒント
機能名、説明、およびヘルプへのリンクを表示します。

[ポップ ヒントのスタイル] ボックスの一覧で、次のいずれかのオプションを選択します。

  • [ポップ ヒントに機能の説明を表示する]    このオプションを選択すると、コマンドやコントロールの上にポインタを置いたときに、機能の名前、機能の説明、およびヘルプへのリンク (該当する場合) が表示されます。

  • [ポップ ヒントに機能の説明を表示しない]    このオプションを選択すると、コマンドやコントロールの上にポインタを置いたときに、機能の名前のみが表示されます。

  • [ポップ ヒントを表示しない]    このオプションを選択すると、コマンドやコントロールの上にポインタを置いても、機能名と説明テキストは一切表示されません。

[配色]    一貫した配色を使用すると、すべての資料が一貫したプロフェッショナルな作品に仕上がります。配色を設定するには、一覧から青、銀色、または黒を選択します。

Office のユーザー設定

プレゼンテーションを作成または編集するときに、ユーザーを作成者または編集者として指定できます。

[ユーザー名]    作成者ベースのフィールド (プロパティなど) に表示する名前を入力します。

[頭文字]    頭文字ベースのフィールド (レビュー コメントなど) に表示する頭文字を入力します。

[言語設定]    プレゼンテーションを作成および編集するときに優先的に使用する言語を設定するには、このボタンをクリックします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×