PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

PowerPoint スライドは自動的に横 横向きスライド (水平方向) に設定されますが、縦 縦向きスライド (垂直方向) に変更できます (PowerPoint Online を除くすべてのバージョン)。その方法を以下に示します。

  1. [ビュー] タブをクリックして、[標準] をクリックします。

  2. [デザイン] タブをクリックして、[ユーザー設定] グループで [スライドのサイズ] を選択し、[ユーザー設定のスライドのサイズ] をクリックします。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション

  3. [スライドのサイズ] ダイアログ ボックスで、[] を選択します。

    [縦方向] をクリックする

  4. 次のダイアログ ボックスで、[最大化] を選ぶと領域を最大限に活用できます。[サイズに合わせて調整] を選ぶと、コンテンツを確実に縦向きのページに収めることができます。

  1. [デザイン] タブの [ページ設定] で、[スライドの向き] をクリックします。

    [スライドの向き] をクリックする
  2. [縦方向] をクリックします。

    [縦方向] を選択する
  1. 縦から横に、あるいは横から縦にプレゼンテーションの印刷の向きを変更するには、[デザイン] タブの [スライドのサイズ] をクリックします。

    [スライドのサイズ] をクリックする
  2. [ページ設定] をクリックします。

    [ページ設定] をクリックする
  3. [ページ設定] ダイアログ ボックスの [印刷の向き] で、向きをクリックします。

    印刷の向きとして横向きまたは縦向きを選択する

PowerPoint Online は、横向きのスライド用に設計されています。PowerPoint Online でスライドの向きを縦にすることはできません。ただし、デスクトップ版の PowerPoint をお持ちであれば、スライドに縦向きを適用できます。そのスライドを PowerPoint Online で開くと、縦向きで表示されます。デスクトップ版の PowerPoint をお持ちでない場合は、最新バージョンの Office の試用版を入手するか、最新バージョンの Office を購入してください。

関連項目

Use portrait and landscape orientation in the same presentation (同じプレゼンテーションで縦向きと横向きを使用する)

スライドのサイズを変更する

テキスト ボックス、図形、ワードアート、または図を回転する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×