Power View のマルチプルの視覚エフェクト

Excel で、X 軸と Y 軸が同じグラフをいくつも並べ、表示する値だけを変えたいと思ったことはありませんか? そのような場合は、マルチプルが便利です。小さなグラフを並べて表示できるので、さまざまに異なる多くの値を一度に簡単に比べることができます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

[垂直方向のマルチプル] ボックスまたは [水平方向のマルチプル] ボックスにフィールドを追加すると、そのフィールドの値ごとに 1 つずつグラフが作成され、コンテナーの中に表示されます。たとえば、月別の売上額を示す折れ線グラフで、国/地域フィールドをいずれかのマルチプル ボックスに追加すると、国または地域ごとに 1 つずつ折れ線グラフが表示されます。

垂直方向のマルチプルは、横方向にページ幅全体まで並ぶと、折り返してページ下方の空いているスペースに続いて表示されます。表示範囲全体にマルチプルが並んでもすべて収まりきらない場合は、垂直スクロール バーが表示されます。

水平方向のマルチプルは、ページの横方向に伸びていきます。ページ幅に収まらない場合は、水平スクロール バーが表示されます。

マルチプル: 同じ軸を持つ一連のグラフ

マルチプルの作成

グラフを選んだ状態で、フィールドを [垂直方向のマルチプル] ボックスまたは [水平方向のマルチプル] ボックスにドラッグします。

縦横に表示するマルチプルの数を設定するには、[レイアウト] タブで次の操作を実行します。

Excel の Power View では、[グリッドの高さ] と [グリッドの幅] をクリックします。

SharePoint の Power View では、[グリッド] をクリックします。

一連のマルチプルのポップアウト ボタンをクリックすると、表示されるマルチプルが増えるのではなく、 それぞれのマルチプルが大きくなります。

Power View のマルチプル

スモール マルチプル - 1 か月につき 1 つのバブル チャート
1 か月につき 1 つバブル チャートを表示するマルチプル。[グリッド] オプションで、縦横に表示するグラフの数を設定します。

マルチプルでの軸の同期

マルチプルでは、水平軸と垂直軸およびバブル チャートのバブル サイズは自動的に同期されます。軸上の値はすべてのマルチプルで同じです。このため、マルチプル間で値を簡単に比較できます。ただし、一方のマルチプルの値がもう一方に比べて極端に大きい場合は、値が小さい方のマルチプルが見えにくくなる可能性があります。

関連項目

Power View と Power Pivot のビデオ

Power View: データの調査、可視化、プレゼンテーション

チュートリアル: Excel 2013 でのデータ モデルを使用したピボットテーブル データの分析

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×