Power View のカード

テーブルを、インデックス カードのようなカード形式でテーブルの各行のデータをレイアウトして表示する一連のカードに変換できます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
  1. カードに表示するフィールドがあるテーブルを作成します。

ヒント: カードのデータで画像を使用することができます。詳細については、「Power View で画像を使う」を参照してください。

  1. カードに変換します。

    • Excel の Power View では、[デザイン]、[テーブル]、[カード] の順にクリックします。

    • SharePoint の Power View では、[デザイン] タブの [視覚エフェクト] ギャラリーで、矢印をクリックしてすべての視覚エフェクトを表示し、[カード] をクリックします。

  2. [デザイン] タブで、標準の [カード] スタイルと [吹き出し線] スタイルのどちらかを選びます。

[カード] スタイルでは、既定のラベルがより目立つように表示されます。[吹き出し線] スタイルでは、すべてのテキストが大きくなります。

カードには既定の画像が目立つ場所に表示され、カードのバナーに既定のラベル フィールドが表示されます。

プライマリを備えたカードの画像

データ モデル作成者は、PowerPivot または SQL Server データ ツールでプロパティを設定して、カードでのフィールドの表示方法を変更できます。Excel の Power View で作業している場合は、Power Pivot を有効にし、PowerPivot ウィンドウで Power View レポートのテーブル動作プロパティを設定することができます。

  • モデルのフィールドに "既定のラベル" プロパティを設定すると、カードの見出しになります。たとえば、連絡先テーブルでは、既定の見出しはそれぞれの人の名前になります。

  • モデルの画像フィールドに "既定の画像" プロパティを設定すると、Power View でその画像がより目立つように表示されます。

ページの先頭へ

関連項目

Power View でのグラフおよびその他の視覚エフェクト

Power View: データの調査、可視化、プレゼンテーション

Power View と Power Pivot のビデオ

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×