Power Map for Excel

Microsoft Office 365 ProPlus のサブスクリプションをご利用の場合は、セルフサービスのビジネス インテリジェンス ツールの一部として Power Map for Excel を利用できます。Power Map の新しい機能やパフォーマンスの向上がリリースされると、サブスクリプション プランの一部として利用できます。

Microsoft Office 365 のサブスクリプション プランの詳細については、「Office 365 ProPlus について」および「一般法人向け Office 365 のすべてのプランを比較する」を参照してください。

Office 2013 Professional Plus またはスタンドアロンの Excel 2013 を使っている場合は、サポート対象外のアドインである Power Map Preview for Excel 2013 を利用できます。前バージョンのプレビュー版を置き換える新しいプレビュー版が、ダウンロード センターのページから利用できます。前バージョンの Power Map Preview は期限切れとなり、どのバージョンの Excel とも動作しません。前のバージョンをインストールしている場合は、コントロール パネルからアンインストールしてから、Power Map Preview の最新版をダウンロードしてインストールしてください。この機能は、Microsoft Office 365 SP1 でリリースされたバージョンの Power Map と同じです。

Power Map の機能拡張およびパフォーマンスの改善は Microsoft Office 365 サブスクリプション プランで引き続きリリースの予定ですが、ダウンロード版の Power Map Preview の更新予定はありません。

Power Map やその他の BI ツールに関する新しい改善点やニュースの最新情報については、Power BI ブログを参照してください。Power Map の使用に関する詳細は、「Power Map の使用を開始する」を参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×