Power BI web パーツを使用する

サイトに最新のページを追加するとき、ページの構成要素である Web パーツを追加し、カスタマイズします。

この記事では、Power BI レポート web パーツについて説明します。

注: Power BI web パーツは SharePoint Server 2019では利用できません。

Power BI レポート web パーツを使用すると、インタラクティブな Power BI レポートをページに簡単に埋め込むことができます。 埋め込みレポートは完全にセキュリティで保護されているため、安全な内部ポータルを簡単に作成できます。

Power BI Web パーツ

Power BI web パーツを追加する

Power BI web パーツの使用方法については、「Power BI ドキュメントサイトでSharePoint Online のレポート web パーツに埋め込む」を参照してください。

注: 

  • Power BI レポートの発行元は、Power BI Pro ライセンスを持っている必要があります。 レポートをPOWER Bi Premium キャパシティに展開する場合、レポートを表示するユーザーは、少なくとも power Bi の無料ライセンスを持っている必要があります。 レポートが Power BI Premium キャパシティに展開されていない場合は、レポートを表示するユーザーにも Power BI Pro ライセンスが必要です。 Power bi ライセンスがない場合は、power biにサインアップするか、POWER bi の無料トライアルを開始する必要があります。

  • SharePoint Online でレポートを埋め込むと、ユーザーがページを表示するアクセス許可を持っている場合でも、レポートを表示する権限が自動的に与えられるわけではありません。 レポートを表示する権限は、Power BI サービス内に設定されています。 詳細については、「 SharePoint Online のレポート web パーツを使用して、レポートへのアクセス権を付与する」を参照してください。

  • SharePoint Online 用の Power BI (プレビュー) web パーツでは、スクリーンリーダーやキーボードナビゲーションはまだサポートされていません。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×