Planner クイック スタート

Microsoft Planner を使用してプロジェクトで効率的に共同作業を行います。Microsoft Planner は、チームワークを編成するための簡単かつ高度に視覚的な方法をユーザーに提供します。

Planner を PC、Mac、モバイル デバイスにインストールすると、ユーザーおよびチームは以下のことができます。

  • 新しいプランを作成する

  • タスクを整理して割り当てる

  • ファイルを共有する

  • 取り組んでいる作業についてチャットする

  • チームの進捗管理や作業状況の把握を、場所やデバイスに関係なく行うことができます。

Planner は、マーケティングのイベントの管理、新しい製品のアイデアのブレインストーミング、学校のプロジェクトの追跡、顧客の訪問の準備、チームのより効率的な整理を行うために使用できます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Planner を使用するためにコンピューターまたはデバイスにソフトウェアをインストールする必要はありません。Web ブラウザー経由で接続します。

サインイン

メッセージが表示された場合は常に、職場または学校のアカウントを使用して、Planner または Office 365 にサインインします。

サインインすると、次の作業を行うことができます。

  • 組織の Planner サイトにアクセスします。

  • プランとタスクを表示、編集、および作成します。

  • 他のプランのメンバーと通信します。

  • プランの進捗状況を追跡します。

Office 365 にサインインするには、以下が必要です。

  • 職場または学校のアカウント資格情報。

Office 365 にサインインする
  1. Web ブラウザーを開きます。

  2. アドレス バーhttp://office.com/signin または https://portal.office.com と入力します。

  3. Enter キーを押します。

  4. 複数のアカウントのタイルが表示される場合は、サインインするアカウントを選びます。

  5. アカウントに関連付けられているメール アドレスとパスワードを入力します。

  6. [サインイン] を選びます。

詳細については、「Office 365 にサインインする場所」をご覧ください。

Office 365 サインイン ウィンドウのスクリーンショット

接続

接続できる場合は、既に組織の Office 365 環境でオンラインで作業している場合は、アプリ起動ツールから Planner に接続できます。

Office 365 から Planner への接続
  1. Office 365 ホーム ページを表示するか、ブラウザー ウィンドウの上部にあるアプリ起動ツール アプリ起動ツール を選択します。

  2. ホーム ページまたはアプリ ウィンドウの [Planner] タイルを選択します。

Planner タイルがアクティブになっている Office 365 アプリ ウィンドウのスクリーンショット。

既存のプランを開く

  • 左ウィンドウの [お気に入りのプラン] または [すべてのプラン] セクションで既存のプランを選択します。

Planner ダッシュボードの [お気に入りのプラン] と [すべてのプラン] セクションのスクリーンショット。
新しいプランを作成する
  1. 左ウィンドウの [新しいプラン] を選択します。

  2. [新しいプラン] ウィンドウで、次のことを実行します。

    • プラン名を入力します。

      Planner では、プランのメール アドレスが自動的に作成されます。プランのすべてのメンバーとのディスカッションに使用できます。

    • 必要な場合は、メール アドレスを入力します。

    • プランのメンバーだけに表示する場合は、プランをプライベートにします。他の組織、および検索結果に表示する場合は、プランをパブリックにします。

    • 他のプランと区別するために、プランの固有の説明を入力します。

  3. [プランの作成] を選びます。

プランを作成すると新しい Office 365 グループも作成され、共同で作業する全員が Planner だけでなく、OneNote、Outlook、SharePoint などでも作業がしやすくなります。Planner が作成するプランのメール アドレスは、Outlook グループの会話に移動します。

注: プランをパブリックまたはプライベートにすると、Office 365 グループもパブリックまたはプライベートに設定されます。詳細については、こちらを参照してください

[新しいプラン] ウィンドウのスクリーンショット。
ユーザーをプランに追加する
  1. Planner ウィンドウの右上隅で [メンバー] (または新しいプランの [メンバーの追加]) を選択します。

  2. プランに追加する、組織内のユーザーの名前またはメール アドレスの入力を始めます。

  3. 表示されたときに、ユーザーのカードを選択します。

注: 組織外のユーザーをプランに追加しますか? この機能は現在開発中で、まだ Planner ではご利用になれません。現在開発中の機能の詳細については、「Office 365 ロードマップ」を参照してださい。

プランにユーザーとタスクを追加すると、タスクにユーザーを割り当てることができます。

新しいプラン メンバーの名前を入力したときの、[メンバー] 一覧のスクリーンショット。
プランにタスクを追加する
  1. タスクを追加するバケットの見出しの下の [+] を選択します。

    新しいプランは [To Do] の見出しで開始されますが、確立されたプランにはバケットという名前が代わりに付いている可能性があります。

  2. [タスク名を入力] を選択します。

  3. タスク名を入力します。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • 期限のないタスクを作成するには、Enter キーを押します。

    • [期限の設定] を選択して日付を選択します。次に、[追加タスク] を選択して期限付きのタスクを作成します。

複数のタスクをすばやく作成する

  1. タスクを追加するバケットの見出しの下の [+] を選択します。

  2. [タスク名を入力] を選択します。

  3. 各タスク名を入力するたびに Enter キーを押して、タスクを作成します。

プランにユーザーとタスクを追加すると、タスクにユーザーを割り当てることができます。

タスクを追加する
タスクの開始日と期限を追加する
  1. タスクを選択してタスク ウィンドウを開きます。

  2. [開始日] の下の [任意の開始日] を選択し、目的の開始日を選択します。

  3. [期日] の下の [任意の期日] を選択し、目的の期日を選択します。

  4. タスク ウィンドウの右上隅にある [アラームを消す] [閉じる] ボタン を選択し、タスクを保存して閉じます。

Planner タスクの [開始日] メニューが展開されているスクリーンショット。

タスクのバケットをセットアップする

バケットを作成して、タスクをワークストリーム、プロジェクトのフェーズ、トピックなどに整理します。

  1. プランのボードを表示します。

  2. 既存のバケットの右側にある [新しいバケットの追加] を選択します。

  3. バケットの名前を入力して、Enter キーを押します。

[新しいバケットの追加] が表示されない場合は、ボードが、他の何かによってグループ化されている可能性があります。

タスクのグループ化を変更する
  1. プラン ボードの右上隅の近くにある [グループ化] をします。

  2. [バケット] を選択します。

バケット名を変更したい場合、バケット名を選択して変更します。To Do バケットも、よりわかりやすい名前に変更することができます。

新しいバケットを追加する

バケットによるグループ

タスクに関するコメント
  1. タスクを選択してタスク ウィンドウを開きます。

  2. タスク ウィンドウの [コメント] 領域の [ここにメッセージを入力してください] を選択します。

  3. タスクに添付するコメントを入力します。

  4. [投稿] を選びます。

タスクに関するコメント
タスクに添付ファイルを追加する
  1. タスクを選択してタスク ウィンドウを開きます。

  2. タスク ウィンドウの [添付ファイル] 領域の [添付] を選択します。

  3. SharePoint サイトからファイルを添付する場合は、[SharePoint の参照] を選択します。ローカルに保存されたファイルを添付する場合は、[ファイルのアップロード] を選択します。

  4. 移動し、添付するファイルを選択します。

ファイルを添付する場合、ファイルをプランの OneDrive にアップロードするか、またはすでにアップロードしている場合はそれを見つけて指定します。ファイルがプランの OneDrive にない場合は、代わりにそのファイルへのリンクを追加することができます。

最初にタスクに添付したファイル、写真、リンクが、そのタスクのプレビューの画像になります。それがボードに表示され、タスクをすばやく特定して作業に着手できます。タスクのプレビューの画像を変更したい場合

[添付] 一覧が表示された、タスク ウィンドウの [添付ファイル] 領域のスクリーンショット。
プランのメールを受信する
  1. プラン名の下のリンクの右端にある [詳細] 詳細アイコン を選択します。

  2. [メール更新プログラムの購読] を選択します。

次の場合にメールを受け取ります。

  • プラン メンバーが、タスクにコメントを追加したとき

  • タスクがプラン メンバーに割り当てられた (再度割り当てられた) とき

注: Planner は、プラン所有者がタスク割り当て通知を有効にしている場合にのみ、通知を送信します。

[メールの更新を購読] がアクティブになっている [その他] リストのスクリーンショット。

プランの進捗状況を表示する

Planner では、すべてのプランにはボードとグラフがあります。

  • ボードは、チームの作業を整理し、誰が何をしているかの確認、任意のタスクに関する詳細情報の取得を簡単にする柔軟な方法を提供します。

  • グラフに、プランの進捗状況 (完了、進行中、未開始、遅延) の詳細が表示されます。

Planner ウィンドウの上部にある [ボード] または [グラフ] を選択し、ボードとグラフの切り替えを行います。

プランの [グラフ] ページのスクリーンショット。
Planner のヘルプを表示する
  1. Planner ウィンドウの右上隅の [?] を選択します。

  2. ヘルプ ウィンドウの上部にある [実行したい作業を入力してください] を選びます。

  3. ヘルプが必要なタスクや機能を入力して、関連する操作とヘルプ トピックを表示します。

  4. 検索結果から関連するタスクまたはヘルプ トピックを選択します。

[実行したい作業を入力してください] に「Assign A Task」と入力された Planner の [ヘルプ] ウィンドウのスクリーンショット

Planner のヘルプとトレーニング

Planner のトレーニング

Planner の新機能

コンピューターで作業する男性の写真
スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×