PDF を Office ファイルに追加する

ファイルを PDF 形式で Office ファイルにオブジェクトとして挿入する方法を説明します。挿入後、オブジェクトのサイズの変更は可能ですが、オブジェクトを編集することはできません。PDF ファイルを表示または閲覧するには、Adobe Acrobat または Abode Reader をインストールしておく必要があります。

注: Word 2013 や 2016 では、PDF を編集可能な Word 文書に変換できます。詳細については、「Word で PDF コンテンツを編集する」を参照してください。

  1. [挿入] をクリックし、[テキスト] で [オブジェクト] をクリックします。

    Outlook の場合は、メール メッセージまたはカレンダー イベントなどのアイテムの本文内をクリックします。

  2. [ファイルから]、[参照] の順にクリックします。

  3. 挿入する .pdf ファイルを探して、[開く] をクリックします。

  4. (省略可能) 文書内で PDF アイコンを表示するだけにする場合は、[オブジェクト] ダイアログ ボックスの [アイコンで表示] を選びます。PDF ファイルの最初のページを表示するチェック ボックスをオフにします。

  5. [OK] をクリックします。

OneNote では手順が異なりますが、ノートブックに PDF ファイルを挿入することは可能です。以下にその方法を説明します。

  1. [挿入] をクリックし、[ファイル] で [ファイルの印刷イメージ] をクリックします。

  2. 挿入する PDF ファイルを探して、[挿入] をクリックします。

その他のオプション

  • PDF からテキストの一部 (たとえば、短い一節) を取得して再利用するだけの場合は、目的の部分をコピーして貼り付けてみてください。通常、書式の設定されていないテストが得られます。

  • Word 2013 および 2016 で提供されている PDF リフロー機能を使用すると、段落、一覧、表などの PDF のコンテンツを Word 文書として開いて編集することができます。Word では、レイアウト情報を可能な限り保持しながら、固定形式の PDF ドキュメントからコンテンツを取得し、そのコンテンツを .docx ファイルに流し込みます。詳細については、「Word で PDF コンテンツを編集する」を参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×