PC に Office 2013 をダウンロードして、インストールまたは再インストールする

Office 365 サブスクリプションの重要な注意:    2017 年 2 月 28 日以降、Office 365 サブスクライバーが Office 365 サブスクリプションの一部として Office 2013 をダウンロードしてインストールすることはできなくなりました。詳細については、Office 2013 は Office 365 サブスクリプションでインストールできないに関するページを参照してください。

Office 365 サブスクリプションの Office スイート製品のセキュリティを確保し、すべての最新の機能を使用するには、サブスクライバーはサブスクリプションに含まれる無料の Office 2016 にアップグレードする必要があります。

注: このお知らせは、Office Home and StudentOffice Home and BusinessOffice Professional などの、Office 2013 の 1 回限りの購入には影響しません。これらのバージョンの Office をインストールする方法は、下のステップバイステップによる手順で説明しています。

Office Home and Student 2013、Office Home and Business 2013、または Office Professional 2013 をインストールまたは再インストールする

ヒント: Office 365 に付属する最新バージョンの Office、または 1 回限りの購入でお求めになった Office 2016 をインストールする手順については、Office 365 または Office 2016 を PC または Mac にダウンロードしてインストールまたは再インストールするに関するページに移動してください。

1 回限りの購入でお求めになった Office 2013 の場合、Office をインストールできるコンピューターは 1 台のみです。ただし、ハードウェア障害が発生した場合や、新しいコンピューターを購入した場合、Office 2013 を別のコンピューターに移行することができます。お使いの製品の詳細については、Microsoft ライセンス条項を参照してください。または、「Office 2013 now transferable (Office 2013 が移行できるようになりました)」のブログの投稿を参照してください。

手順 1: 個人用 Office アカウントにサインインして Office 2013 のインストールを開始する

  1. 個人用 Office アカウント にアクセスします。まだ Office のコピーに関連付けられた Microsoft アカウントでサインインしていない場合は、サインインします。別のアカウントでサインインしている場合は、サインアウトし、正しい Microsoft アカウントでサインインし直します。

    Microsoft アカウントのサインイン ページのスクリーンショット

    ヒント: サインインに失敗した場合は、正しいアカウントでもう一度サインインを行うか、自分の Microsoft アカウントを忘れた場合の対応策を含む、オプションの一覧の「This is the right place to install and re-install Office (ここで Office をインストール/再インストールします)」を参照してください。

  2. [インストール情報] セクションで、[インストールする] を選択します。製品を使用したときに選択した言語を使って、PC に 32 ビット版 Office のインストールを開始します。

    64 ビット版をインストールする場合は、[追加のインストール オプション]、[Office (64 ビット版)] の順に選び、[インストールする] を選択します。どちらのバージョンをインストールすればよいのか不明の場合は、「Office 2016 の 64 ビット版と 32 ビット版を選択する」を参照してください。

    その他のインストール オプションのインストールとリンクが表示されているスクリーンショット

    ヒント: 他の言語で Office 2013 の使用を検討している場合は、「Office 2013 の言語オプション」を参照してください。

手順 2: Office をインストールしてライセンス認証を行う

  1. 使用しているブラウザーに応じて、[実行] (Microsoft Edge または Internet Explorer の場合)、[セットアップ] (Chrome の場合)、または [ファイルを保存] (Firefox の場合) をクリックします。

  2. "準備が整いました" というメッセージが表示されたら、[完了] を選びます。

    Office のインストールが完了したことを示す "準備が整いました" 画面と "完了" ボタンのスクリーン​​ショット
  3. Word や Excel などのアプリを開き、Office アプリケーションをすぐに使い始めることができます。ほとんどの場合、アプリケーションの起動後、[同意する] をクリックして Microsoft Office の使用許諾契約書に同意すると、Office がアクティブになります。

    ヒント: インストールが完了しても、コンピューター上で Office アプリケーションが見つからない場合は、「Windows 10、Windows 8、Windows 7 で Office アプリケーションを探して起動する」を参照してください。

  4. 初めて使用する場合は、Word などのアプリを開くと、Office が自動的にアクティブ化されます。アクティブ化されず、Microsoft Office ライセンス認証ウィザードが表示される場合は、メッセージに従い Office をアクティブ化してください。アクティブ化についてのヘルプが必要な場合は、「Office 365 Solo または Office 2013 のライセンス認証を行う」を参照してください。

専門家に問い合わせる
お問い合わせ
スキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×