スキップしてメイン コンテンツへ

Outlook on the web は、接続されたアカウントのサポートを終了しました (Office 365 の法人向けアカウント)

Microsoft は、“接続されたアカウント” 機能を使って Outlook on the web に新しいアカウントを追加する機能を 2018 年 9 月 15 日に削除し、既存のアカウントの同期を 2018 年 10 月 30 日に 停止します。

詳しい説明を次に示します:

  • 2018 年 9 月 15 日以降は、新しいアカウントを接続することができなくなります。

  • 9 月 15 日より前に接続されたアカウントの同期は、2018 年 10 月 30 日まで通常どおり続行されます。

  • 接続されているすべてのアカウントで、メールの同期が 10 月 30 日に停止されます。 

  • “接続されたアカウント” 機能 (設定>メール>アカウント) は、11 月 15 日に Outlook on the web から 削除されます。

  • 既に同期されたメールは、ユーザーが手動で削除しない限り、受信トレイに引き続き表示されます。

他のアカウントのメールの表示を続ける方法:

関連項目

接続されているアカウントを Outlook on the web から削除する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×