Outlook for Mac 2011 への情報のインポート

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Outlook for Windows や Entourage などの他のアプリケーションから、メール メッセージ、連絡先や他の 項目 を Outlook にインポートすることができます。

注: メッセージがメール サーバー (Microsoft Exchange アカウント、POP、または IMAP アカウントなど) に保存されている場合 は、Outlook にこれらのアカウントを設定して、メッセージをインポートする代わりにダウンロードします。

次の操作を行います。

Outlook データ ファイル (.pst または .olm) をインポートする

Outlook for Windows データ ファイル (.pst ) または Outlook for Mac データ ファイル (.olm) をインポートできます。これらのデータ ファイルには、複数の種類のアイテム データが大量に含まれる場合があります。Outlook データ ファイルはアーカイブとして、またコンピューター間のデータの転送に頻繁に使用されています。

  1. Outlook for Mac の [ファイル] メニューで [インポート] をクリックします。

  2. [Outlook データ ファイル] をクリックして、右矢印をクリックします。

  3. データ ファイルの種類を選び、右矢印をクリックします。

  4. コンピューター上でデータ ファイルを見つけて、[インポート] をクリックします。

  5. インポート プロセスが完了したら、[完了] をクリックします。

    インポートされたアイテムが、[このコンピューター上] の下の ナビゲーション ウィンドウ に表示されます。

    注: Outlook for Mac では、Unicode ベースの .pst ファイルのみをインポートできます。このファイルは、Outlook (for Windows) 2003 以降のバージョンの個人用フォルダー ファイルの標準形式です。Outlook 97 〜 2002 の個人用フォルダー ファイルとしても知られる ANSI 形式の .pst ファイルは、Outlook for Windows の 97 〜 2002 バージョンでデータを保存するための個人用フォルダーの標準形式でした。このファイル形式では、Outlook for Mac にインポートできません。前のバージョンの ANSI 形式の .pst ファイルを新しいファイル形式に自動変換する方法はありませんが、新しい Outlook データ ファイル (.pst) を Microsoft Outlook for Windows 2003 以降のバージョンで作成し、以前のバージョンのファイルから新しいファイルにアイテムをインポートすることができます。その後、新しい .pst ファイルを Outlook for Mac にインポートします。.pst ファイルの作成とアイテムのインポート方法の詳細については、使用している Outlook for Windows のバージョンのヘルプを参照してください。

アーカイブまたは以前のバージョンから Entourage の情報をインポートする

メール メッセージ、連絡先、イベントなどの情報を Entourage 2004、Entourage 2008、Entourage 2008、Web Services Edition からインポートすることができます。また、.rge の拡張子をもつ Entourage のアーカイブからインポートすることもできます。

  1. Outlook for Mac の [ファイル] メニューで [インポート] をクリックします。

  2. [Entourage のアーカイブまたは以前のバージョンからの情報] をクリックし、右矢印をクリックして、手順に従って作業します。

    注記: 

    • Entourage で Microsoft Exchange アカウント を使用していた場合は、Exchange アカウントのすべてのアイテムは、インポート処理が完了した後に、Exchange サーバーからダウンロードされます。Exchange アカウントに関連するルールやスケジュールは、Outlook で再設定する必要があります。

    • Entourage 2004 または Entourage 2008 からアイテムをインポートする場合は、Exchange アカウントのアイテムのカテゴリ情報は Outlook にインポートされません。ただし、Entourage 2008 と Web Services Edition では、カテゴリ情報は Exchange サーバーからダウンロードされます。

    • Outlook には、プロジェクト センターが含まれていません。Entourage のプロジェクト センターを使用して、Entourage の情報を Outlook にインポートして、プロジェクト センターの関連付けのカテゴリに変換されます。たとえば、 項目を Entourage で「リサーチ用紙」のタイトルをプロジェクトに追加した場合これらのアイテムに Outlook の「調査報告書」と呼ばれるカテゴリが割り当てられます。

    • Entourage のカスタム ビュー、検索設定、イベント旅行時間の情報は Outlook にインポートできません。Outlook のイベントには、いずれの旅行時間の情報も含まれません。

テキスト ファイルから連絡先をインポートする

Outlook では、CSV ファイルとも呼ばれる特殊な種類のテキスト ファイルに保存された連絡先をインポートできます。CSV ファイルには、アイテムがコンマまたはタブで区切られた形で含まれています。多くのメール サービスやメール アプリケーションでは連絡先情報をテキスト ファイルにエクスポートできます。連絡先をテキスト ファイルにエクスポートする方法については、使用しているメール サービスまたは連絡先のアプリケーションのヘルプを参照してください。

  1. エクスポート元のメール サービスまたはアプリケーションで、連絡先をテキスト ファイルとしてエクスポートし、そのテキスト ファイルを Mac に保存します。

    注: メモ フィールドのある連絡先をエクスポートする場合は、メモから段落の改行を削除すると問題を回避できます。

  2. Outlook for Mac の [ファイル] メニューで [インポート] をクリックします。

  3. [テキスト ファイルの連絡先またはメッセージ] をクリックした後、右矢印をクリックします。

  4. [タブ区切り、コンマ区切りのテキスト ファイルから連絡先をインポート] をクリックした後、右矢印をクリックします。

  5. インポートするテキスト ファイルを見つけて、[インポート] をクリックします。

    [連絡先のインポート] 画面の [インポート先] ボックスには、Outlook で一致したフィールドが表示されます。[インポート先] ボックスの左側の列には、Outlook で使用できるフィールドが表示されます。このボックスの右側の列には、インポートしたテキスト ファイルのフィールドが表示されます。

  6. フィールドを [インポート元] ボックスから [インポート先] ボックスの右側の列にドラッグします。たとえば、"勤務先電話番号" フィールドを "勤務先電話 1" フィールドの隣にある [インポート先] ボックスの右列にドラッグします。

    [インポート先] ボックスの右列内にフィールドをドラッグすることもできます。

  7. その他の連絡先レコードを表示して、データが正しくインポートされていることを確認するには、[次へ] または [前へ] をクリックします。

    ヒント: データの損失を防ぐには、[不要なフィールドを "メモ" に割り当てる] チェック ボックスをオンにします。

  8. フィールドのマッピングが完了したら、[インポート] をクリックします。

Apple のアドレス帳から連絡先をインポートする

Apple のアドレス帳から連絡先を vCard としてエクスポートし、その vCard ファイルを Outlook にドラッグして連絡先をインポートすることができます。

ヒント: Apple のアドレス帳から連絡先をインポートする別の方法として、Outlook の連絡先の同期サービスをオンにすることができます。同期サービスをオンにすると、Outlook の連絡先が Apple のアドレス帳、MobileMe、Apple iSync で設定したその他のアプリケーションまたはデバイスと同期されます。

  1. Apple のアドレス帳でエクスポートする連絡先を選び、デスクトップにドラッグします。

    連絡先は、vCard ファイルとして保存されます。vCard ファイルにはすべての連絡先が含まれます。

  2. Outlook for Mac にナビゲーション ウィンドウでは、下部にある連絡先  連絡先ビュー] ボタン ] をクリックします。

  3. vCard ファイルをデスクトップから連絡先の項目の一覧にドラッグします。

    注: Apple のアドレス帳の連絡先グループが、Outlook のカテゴリに変換されます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×