Outlook for Mac 2011 で電子メールを設定する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Outlook for Mac は、Outlook.com (旧名 Hotmail)、AOL、Gmail、MobileMe、および yahoo など、多くの一般的なメール サービス プロバイダーからアカウントを自動的に設定できます。

Outlook でアカウントを自動的にセットアップできない場合、手動で設定できます。 手動でセットアップするには、アカウントの種類やメール サーバーのアドレスなど、アカウントに関する追加情報が必要になります。 Outlook は POP と IMAP の両方のアカウントをサポートしています。 それぞれのアカウント タイプについて詳しくは、「POP アカウントの基本設定」と「IMAP アカウントの基本設定」をご覧ください。

Exchange アカウントを設定します。

  1. Outlook for Mac 2011 を開きます。[ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。Outlook 2011 で始めてアカウントを作成する場合は、[アカウントの追加] から [Exchange アカウント] をクリックします。

    異なる電子メール アドレスの電子メール アカウントを前に作成したことがある場合は、[アカウント] ダイアログ ボックスの下の隅にある 新規 をクリックしてアカウントを追加し、[Exchange] をクリックします。

  2. [Exchange アカウント情報の入力] ページで、電子メール アドレスを入力します。

  3. [認証] で [ユーザー名とパスワード] が選択されていることを確認します。

  4. [ユーザー名] ボックスに、完全な電子メール アドレスを入力します。[パスワード] ボックスにパスワードを入力します。

  5. [自動的に構成する] が選択されていることを確認し、[アカウントの追加] をクリックします。

  6. [アカウントの追加] をクリックすると、自動的にオンライン検索が実行されて、このアドレスの電子メール サーバー設定が検出されます。サーバーによる設定の構成を許可するかどうかをたずねるダイアログ ボックスが表示されたら、[このサーバーに対して常にこの設定を使用する] チェック ボックスをオンにしてから [許可] をクリックします。

  7. Outlook でアカウントを設定できる場合は、[アカウント] ダイアログ ボックスに設定したアカウントが表示されます。[アカウント] ダイアログ ボックスを閉じます。Outlook でアカウントを設定できない場合は、後のセクションをご覧ください。

その他のメール アカウントを追加します。

  1. [ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。

    [ツール] メニューの [アカウント]

  2. [アカウント] ダイアログ ボックスの左下で、[追加]   [アカウントの追加] ボタン をクリックし、[電子メール] をクリックします。

  3. メール アドレスとパスワードを入力して、[アカウントの追加] をクリックします。

    [アカウントの追加] ボタンが使用できない場合

    • アカウントに関する情報を入力します。[ユーザー名]、[種類]、[受信サーバー]、[送信サーバー] は必須入力フィールドです。 ご使用のメール サービスの受信サーバーまたは送信サーバーで SSL (Secure Sockets Layer) が必要な場合は、[SSL を使用して接続する] チェック ボックスをオンにします。

    • Outlook.com アカウントのセットアップに必要な情報については、下の表をご覧ください。

    フィールド

    POP

    IMAP

    受信サーバー

    pop3.live.com

    imap-mail.outlook. com

    受信サーバーのポート

    995

    993

    送信サーバー

    smtp.live.com

    smtp-mail.outlook.com

    送信サーバーのポート

    587

    587

    アカウントが追加されると、[アカウント] ダイアログ ボックスの左側のウィンドウにアカウントが表示され、Outlook でメッセージのダウンロードが開始します。

    注記: 

    • メール サービス プロバイダーによっては、Outlook でアカウントを使う前に、プロバイダーの Web サイトから POP または IMAP アクセスの有効化が必要になる場合があります。

    • POP アカウントや別の種類のアカウントを追加する場合、POP アカウントからのメッセージは、[フォルダー一覧] の [このコンピューター上] の下の [フォルダー一覧] に表示されます。

    • POP と IMAP メール アカウントの場合、Outlook とメール サーバー間で同期される項目はメール メッセージだけです。  連絡先、予定表イベント、タスク、ノートなど、 Outlook で作成したその他のアイテムは、コンピューター上に保存され、メール サーバーには保存されません。

    • アカウントを削除するには、[アカウント] ダイアログ ボックスの左側のウィンドウでアカウントを選び、[削除削除 をクリックします。 POP アカウントを削除すると、そのアカウントの既存のメッセージは Outlook に残りますが、新しいメッセージの送受信はできなくなります。 IMAP アカウントを削除すると、そのアカウントのすべてのメッセージが Outlook から削除されますが、サーバー上にあるメッセージはそのまま残ります。 POP アカウントまたは IMAP アカウントを削除しても、連絡先やイベントなど、メッセージ以外のアイテムは影響を受けません。

最新バージョンの Outlook​​ を試してみる

最新バージョンの Outlook for Mac ユーザー名とパスワードだけのメール アカウントの追加を簡単になります。

Outlook の新しいバージョンを試してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

関連項目

Mac (Outlook 2016 for Mac) での Outlook を設定します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×