スキップしてメイン コンテンツへ

Outlook.com で会議出席依頼または予定を作成、変更、または削除する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Outlook.comで会議出席依頼または予定を作成、変更、削除できます。

予定とは、昼食、スポーツの練習、病院の予約など、自分のカレンダーに追加したいもののことです。 会議とは、他のユーザーに送信するカレンダーイベントのことです。 会議の作成手順は予定と同様ですが、出席者を招待する点が異なります。

  1. ページの下部の 予定表​​ を選択します。

  2. イベントを追加したい日時をカレンダー上でクリックします。

  3. テキスト ボックスで、タイトルや場所など、イベントの簡単な説明を入力します。

    入力した内容に基づいて、 Outlook.com が場所の候補を表示します。 正しい場所があれば、それを選択します。 ない場合は、イベントの詳細ページから適切な場所を入力できます。

  4. 次のオプションも選択できます:

    • 終日: 終日イベントである場合は、このオプションを選択します。

    • 繰り返し: 定期的な会議や予定を設定したい場合は、一覧からいずれかのオプションを選んだ後、期間の開始日と終了日を選択します。

    詳細なイベントフォームで、追加のオプション項目を設定できます。 ビュー イベント または詳細についてを選択すると、フォームの上部にある次のオプションを選択できます:

    • 取り込み中では、イベント中に表示されるあなたの状態を選択できます。イベントを非公開にすることもできます。

    • 分類を選ぶと、イベントのカテゴリを選択できます。

  5. イベントにユーザーを招待する場合は、ユーザーを招待するボックスに、ユーザーの名前またはメール アドレスを入力します。

    オプションを選ぶと、任意の出席者を追加できます。出席者に返信を依頼したい場合、または会議出席依頼の転送を許可する場合は 返信のオプション を選んでください。

  6. リマインダーリストで、アラームの日時を調整できます。

  7. 自分用に作成した予定の場合は保存を、他の出席者との会議の場合は送信を選択します。

  1. ページの下部の 予定表​​ を選択します。

  2. カレンダーでイベントを選び、[編集]を選択します。

    定期的な会議や予定の場合は、次のいずれかも選ぶ必要があります。

    • このイベント:カレンダーで選択したイベントについて変更を行う場合は、このオプションを選択します。

    • このイベント、および以降のすべてのイベント:カレンダーで選択したイベント、および以降すべての一連のイベントについて変更を行う場合は、このオプションを選択します。

    • 一連のすべてのイベント:一連のイベントすべてについて変更を行う場合は、このオプションを選択します。

  3. イベントの詳細を変更した後、自分用に作成した予定の場合は [保存] を、他の出席者との会議の場合は [送信] を選択します。

  1. ページ下部で、 予定表​​ を選択します。

  2. カレンダーで会議を選び、[キャンセル] を選択します。 必要に応じてメッセージを追加して、送信します。

    定期的な会議について、初めて[キャンセル] を選択するときには、次のいずれかのオプションを選ぶ必要があります。

    • このイベント:カレンダーで選択したイベントをキャンセルする場合は、このオプションを選択します。

    • このイベント、および以降のすべてのイベント:カレンダーで選択したイベント、および以降すべての一連のイベントをキャンセルする場合は、このオプションを選択します。

    • 一連のすべてのイベント:一連のイベントをすべてキャンセルする場合は、このオプションを選択します。

  1. ページ下部で、 予定表​​ を選択します。

  2. 自分の予定表でイベントを選択し、[削除] を選択します。 [イベントの削除] ウィンドウで、[削除] もう一度を選びます。

    定期的なイベントについて、初めて[削除] を選択するときには、次のいずれかのオプションを選ぶ必要があります:

    • このイベント: カレンダーで選択したイベントを削除する場合は、このオプションを選択します。

    • このイベント、および以降のすべてのイベント:カレンダーで選択したイベント、および以降すべての一連のイベントを削除する場合は、このオプションを選択します。

    • 一連のすべてのイベント:一連のイベントをすべて削除する場合は、このオプションを選択します。

休日や誕生日を追加します。

休日や誕生日を追加するには、既定の予定表に、またはにもかかわらず、自分との統合を別の予定表を使用することができます。 詳細については、 Outlook.com で休日や誕生日の予定表を追加するを参照してください。

さらにサポートが必要な場合

[コミュニティ フォーラム] ボタン [サポートへの問い合わせ] ボタン

関連項目

Outlook.com でカレンダーを検索する

Outlook.com でカレンダーを共有する

Outlook.com で予定表のインポートまたは受信登録を行う

Outlook.com でメールと予定表を印刷する

メールから予定表にイベントを自動的に追加する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×