Outlook Social Connector の概要

Outlook Social Connector は、Microsoft Outlook 2010 をビジネスおよび個人のソーシャル ネットワークに接続します。Outlook 内では、連絡先が組織のネットワークのものか、インターネット上のソーシャルキング サイトのものかに関係なく、連絡先のステータスとアクティビティを最新の状態に保ちます。

たとえば、仕事仲間の秋山 秀樹さんが、あなたが既に利用している 2 つのソーシャル ネットワーク サイトに属しているとします。Outlook Social Connector を使用すると、ソーシャル ネットワーク サイトにおける秋山さんのステータスの更新、コメント、メッセージ、およびアラートをすべて Outlook 内の 1 か所にまとめて表示できます。秋山さんと共有しているすべての Outlook アイテム (交換した電子メール メッセージ、添付ファイル、会議など) の一覧を表示することもできます。また、Outlook Social Connector では、秋山さんがソーシャル ネットワーク プロファイルを変更すると、あなたの連絡先フォルダーの秋山さんに関する情報が更新されます。これにより、次に仕事で、または個人的に秋山さんに連絡するときに、最新の詳細な情報を得ることができます。

この記事の内容

Outlook Social Connector の使用を開始する

人物情報ウィンドウに最新の状態を反映する

Outlook Social Connector を非表示にする

Outlook Social Connector の使用を開始する

既定では、Outlook Social Connector は最小化されており、閲覧ウィンドウの下部の 1 行として Outlook 2010 に表示されています。Outlook Social Connector を使用するには、[展開] の矢印をクリックするか、最小化されたウィンドウの上部を目的のサイズになるまでドラッグします。これにより、人物情報ウィンドウ (Outlook の新しい領域) が開き、ソーシャル ネットワークの情報を Outlook Social Connector に表示してアクセスできます。

Outlook 2010 と Microsoft Office SharePoint Server 2010 を使用している組織では、Outlook Social Connector は組織の SharePoint サイトに自動的に接続し、仕事仲間の使用可能なアクティビティ項目を表示できます。

   使用するインターネット ソーシャル ネットワークごとに、Outlook Social Connector アドインをダウンロードしてインストールする必要があります。これらのアドインは Microsoft では提供されないため、使用するソーシャル ネットワーク サイトが Outlook Social Connector をサポートしているかどうかを確認するには、そのサイトにアクセスしてください。

Outlook Social Connector では、Outlook の実行中に仕事の連絡先とソーシャル ネットワークの連絡先に関する情報が自動的に更新されます。

Outlook Social Connector を別のソーシャル ネットワークに接続するには、[表示] タブの [人物情報ウィンドウ] で [人物情報ウィンドウ] をクリックし、[アカウント設定] をクリックします。

ページの先頭へ

人物情報ウィンドウに最新の状態を反映する

Outlook アイテムをクリックすると、そのアイテムに関連付けられた人の連絡先情報とその人による最新のアクティビティ情報が人物情報ウィンドウに表示されます。この情報には、Outlook アイテム (電子メール メッセージ、予定表アイテム、添付ファイルなど) 以外に、最新のステータスの更新、ソーシャル ネットワークからのコメントの投稿、メッセージなどがあります。

人物情報ウィンドウが表示されない場合

Outlook Social Connector の人物情報ウィンドウが表示されない場合、いくつかの理由が考えられます。

  • 閲覧ウィンドウが無効にされている     [表示] タブの [レイアウト] で [閲覧ウィンドウ] をクリックし、[] または [] をクリックします。

  • 人物情報ウィンドウが無効にされている     [表示] タブの [人物情報ウィンドウ] で [人物情報ウィンドウ] をクリックし、[] をクリックします。

  • 組織が外部の Web サイトとの接続をサポートしていない     一部の組織では、組織のネットワークの外部にあるソーシャル ネットワーキング サイトへのアクセスをサポートしていません。詳細については、ネットワーク管理者に問い合わせてください。

人物情報ウィンドウは、閲覧ウィンドウと同様に、開いている Outlook アイテム (電子メール メッセージ、予定、連絡先など) の下部に表示されます。

Outlook アイテムを選択すると、アイテムの送信者に関する情報が人物情報ウィンドウに表示されます。複数の人が含まれる Outlook アイテムを選択すると、それぞれの人の小さい画像も人物情報ウィンドウの上部のタイトル バーに表示されます。画像をクリックすると、その人の情報が人物情報ウィンドウに表示されます。

アイテムに含まれる全員のより大きな画像を表示するには、タイトル バーの [すべてのユーザー] をクリックします。任意の画像をクリックすると、その人の情報が人物情報ウィンドウに表示されます。

その人の別の情報を人物情報ウィンドウに表示するには、リスト ウィンドウの左側にある任意のタブをクリックします。6 つの既定のタブがあります。

  • すべてのアイテム     選択した人のすべてのアクティビティとメッセージが表示されます。

  • アクティビティ     選択した人のソーシャル ネットワーク サイトに投稿されたアクティビティ (アラート、コメント、メッセージなど) が表示されます。

  • メール     選択した人と交換した最近の電子メール メッセージの一覧が表示されます。

  • 添付ファイル     選択した人との間で送受信された添付ファイルが表示されます。

  • 予定     あなたと選択した人の両方を含む、過去と将来の会議および予定が表示されます。

  • ステータスの更新 選択した人が投稿した最新のステータス更新が表示されます。

アイテムをタブ リストで開くには、アイテムをクリックします。

ページの先頭へ

Outlook Social Connector を非表示にする

Outlook Social Connector をすべての Outlook ビューから非表示にするには、次の操作を行います。

  • [表示] タブの [人物情報ウィンドウ] で [人物情報ウィンドウ] をクリックし、[オフ] をクリックします。

ページの先頭へ

適用対象: Outlook 2010



この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

どのようにしたら改善できるでしょうか?

255 残りの文字数

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。

サポート リソース

言語の変更