Outlook Hotmail Connector の機能と設定を Outlook 2013 に手動で移行する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Outlook 2013年とOutlook 2016自動的に設定、Outlook.com (旧名 Hotmail) アカウントをアップグレードするときにします。たとえば、Outlook のオートコンプリート機能のため、最近使用したメール アドレスが記憶.

一部の設定や機能は、自動的に移行されません。Outlook 2013年とOutlook 2016にこれらの機能と設定を手動で移行する手順に従います。

移行する内容:

操作

履歴項目、メモ、またはタスク

  1. Outlook データ ファイルに、Outlook 2010 の履歴、メモ、およびタスクをエクスポートします。エクスポートまたはバックアップ メール、連絡先、および Outlook .pst ファイルに予定表を参照してください。

    ヒント: 必要なアイテムを任意の組み合わせで選びます。すべてのアイテムをエクスポートする必要はありません。

  2. Outlook 2013 にインポートします。インポートのメール、連絡先、および Outlook .pst ファイルからの予定表を参照してください。

  3. 個々のアイテムをコピーして Outlook.com のアカウントに貼り付けます。

ルール

  1. Outlook 2010 のルールを Outlook データ ファイルにエクスポートします。「ルールをインポートまたはエクスポートする」をご覧ください。

  2. 必要なルールを Outlook 2013 にインポートします。「ルールをインポートまたはエクスポートする」をご覧ください。

注: 古い Outlook Connector ストア内のフォルダーへの参照がある場合は、ルールをインポートした後でそれらを更新する必要があります。

RSS フィード

  1. Outlook 2010 の RSS フィードを OPML ファイルにエクスポートします。「RSS フィードを共有またはエクスポートする」をご覧ください。

  2. 必要な RSS フィードを Outlook 2013 にインポートします。「OPML ファイルから RSS フィードのコレクションをインポートする」をご覧ください。

注: 受け取るのは新しい RSS フィードのみです。既存のコンテンツは移行されません。

信頼できる差出人のリスト、信頼できる宛先のリスト、受信拒否リスト

  1. Outlook 2010 のフィルター リストをエクスポートします。「迷惑メール フィルターの一覧からアドレスをエクスポートする」をご覧ください。

  2. 必要なフィルター リストを Outlook 2013 にインポートします。「迷惑メール フィルターの一覧にメール アドレスをインポートする」をご覧ください。

連絡先

連絡先を Outlook.com アカウントにインポートする」をご覧ください。

連絡先グループ

Exchange ActiveSync では連絡先グループがサポートされないため、アドレス帳を作成し、そこに連絡先グループをインポートする必要があります。

  1. Outlook 2010 の連絡先を Outlook データ ファイルにエクスポートします。エクスポートまたはバックアップ メール、連絡先、および Outlook .pst ファイルに予定表を参照してください。

  2. Outlook 2013 で、新しい Outlook データ ファイルを追加します。「情報を保存する Outlook データ ファイル (.pst) を作成する」をご覧ください。

  3. Outlook 2010 の連絡先を新しい Outlook データ ファイルにインポートします。

    1. [ファイル]、[開く]、[エクスポート] の順にクリックします。

    2. [インポート/エクスポート] をクリックします。

    3. [他のプログラムまたはファイルからのインポート] をクリックします。

    4. [Outlook データ ファイル (.pst)] をクリックします。Outlook 2010 データ ファイルを参照します。

    5. [Outlook データ ファイルのインポート] ダイアログ ボックスで、[Outlook データ ファイル] フォルダーを展開し、[連絡先] フォルダーを選びます。

    6. [以下のフォルダーにアイテムをインポートする] をクリックし、新しい Outlook データ ファイルを選びます。

      注: 連絡先を正しく表示するために、Outlook をいったん閉じてもう一度開くことが必要な場合があります。

移行されない設定や機能

一部の設定や機能は、移行できません。Outlook 2013 でもう一度設定する必要があります。

構成する内容:

操作

クイック操作

クイック操作は自動的には移行されません。新しいクイック操作を構成する必要があります。

署名

署名は自動的には移行されません。署名を作成する必要があります。

ヒント:  好みの署名を既に作成していた場合は、古い送信済みメッセージからそれをコピーし、Outlook 2013 の新しい署名に貼り付けます。

表示設定 

表示設定は自動的には移行されません。新しい表示設定を構成する必要があります。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×