Outlook 2016 for Mac と Windows 版 Outlook 2016 を比較する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

更新: 2017 年 8 月

Outlook 2016 for Mac と Windows 版 Outlook 2016 には、重要な相違点がいくつかあります。次の表に相違点をまとめました。

機能

Outlook 2016 for Mac

Windows 版 Outlook 2016

Office アドイン (閲覧)

はい

はい

Office アドイン (作成)

はい

スレッド ビュー

特定のスレッドに対する他のフォルダーからのメッセージを表示することはできません。

はい

ユニファイド受信トレイ

はい

いいえ

高度な検索

はい

リッチ テキストの編集

はい

.pst ファイルのインポート

はい

はい

.pst ファイルへのエクスポート

いいえ

別の日時を提案

はい

1 つの受信ボックスに複数のアカウント

はい

連絡先の検索

はい

はい

テーブルを作成する

いいえ

Outlook から Word または Excel テーブルを貼り付けることができます。

はい

投票ボタン

いいえ

はい

メッセージの取り消し

いいえ

はい

開封確認メッセージ

はい

操作の無視およびクリーンアップ

いいえ

はい

リボンにある [無視] ボタンを使うと、スレッド全体と、そのスレッドに対する今後のすべての返信が直接 [削除済みアイテム] フォルダーに移動されます。

[クリーンアップ] ボタンを使うと、スレッド内の古く不要なメッセージが [削除済みアイテム] フォルダーに移動されますが、最新のメッセージは残ります。

メール メッセージの添付ファイルのプレビュー (コンピューター上)

はい

(クラウド) でメール メッセージの添付ファイルをプレビュー

×

いいえ

メール、連絡先リスト、および予定表で連絡先の写真

はい

配布リストを展開して個々のメンバーを表示

はい

オンライン アーカイブ

はい

自分のプライマリ メールボックスとアーカイブする必要があります両方の内部設置型またはその両方Office 365ハイブリッド シナリオでは、 Office 365アーカイブを使用して、オンプレミスのメールボックスなどを指定することはできません。

はい

アーカイブ

○ (Exchange 2016 以降)

はい

フラグ付きのアイテム

はい

フォルダーの自動アーカイブ

いいえ

はい

その他の形式として保存 (HTML/TXT)

いいえ

はい

オプション別配置

はい

列のビューの変更

○ (単一行ビューのみ)

はい

複数ビューのサポート、これを既定のビューとして設定

はい

インターネット メッセージの自動ダウンロードのブロック

はい

返信時の複数オプション

はい

メッセージを既読にする

はい

メッセージ ヘッダーの表示/非表示

いいえ

はい

フォルダーをお気に入りとして設定

はい

HTML またはプレーンテキストでの作成

はい

フォルダーの順序のカスタマイズ

いいえ

はい

送信の遅延

はい

フィルターの同期

いいえ

はい

オート コレクトのオプション

はい

常に BCC

はい

メッセージ送信の既定値

いいえ

はい

フォルダーへのアイテムのコピー

はい

類義語辞典

はい

メール アドレスの確認

はい

メッセージの秘密度の設定

いいえ

はい

自動応答

はい

フォルダー保持ポリシーの設定

いいえ

はい

デジタル署名

はい

メッセージの暗号化

はい

フォローアップのフラグ

はい

高度な迷惑メールのフィルター処理

はい

メールをサーバーとは同期しません

はい

オンライン画像

いいえ

はい

投稿の追加

いいえ

はい

関連メッセージの検索

いいえ

はい

配布リストとしてのメールの送信

いいえ

はい

モデレーターの承認または拒否の配布リストに受信メッセージ

いいえ

はい

メール テンプレートを作成します。

機能

Outlook 2016 for Mac

Windows 版 Outlook 2016

プレゼンス情報 (空き時間)、予定表、連絡先の共有

はい

外部ユーザーとのプレゼンス情報 (空き時間)、予定表、連絡先の共有

いいえ

予定表を重ねて表示

左右に並べた予定表

最大 3 個まで。グループ スケジュールはサポートされていません。

はい

会議出席依頼での予定表プレビュー

はい

別の日時を提案

はい

週番号の表示

はい

日ビューと週ビューではサポートされますが、ミニ予定表または月ビューではサポートされません。

Lync またはSkype for Businessのオンライン会議を作成します。

はい

高度な検索

はい

SharePoint の予定表とリスト

いいえ

はい

予定表の天気予報

はい

機能

Outlook 2016 for Mac

Windows 版 Outlook 2016

オフライン アドレス帳 (OAB)

はい

OAB でユーザーを検索することはできますが、オフラインのときに参照することはできません。

Exchange Server の配布リストの管理

いいえ

高度な検索

はい

Lync プレゼンス情報

はい

Skype for Business との統合

はい

はい

Exchange との連絡先グループの同期

いいえ

機能

Outlook 2016 for Mac

Windows 版 Outlook 2016

高度な検索

ユーザーへのタスクの割り当て

×

タスクの分類

はい

はい

To Do アイテム

いいえ

はい

プロトコル

Outlook 2016 for Mac

Windows 版 Outlook 2016

Exchange

○ (EWS 経由)

○ (MAPI 経由)

IMAP

はい

POP

はい

SMTP

いいえ

EAS

×

Exchange Server のセキュリティ設定

HTTP での Exchange への接続

いいえ

アカウント情報の自動検出

はい

はい

S/MIME

はい

機能

Outlook 2016 for Mac

Windows 版 Outlook 2016

サーバー側ルールの作成または変更

はい

Outlook.com とのメール、予定表、タスク、ノートの同期

はい

最新のエクスペリエンスにアップグレードされている唯一のOutlook.comアカウント

該当しない

カテゴリと Exchange Server の同期

Exchange Server とのメール、予定表、タスク、ノートの同期

連絡先の写真と Exchange Server の同期

はい

Windows 版 Outlook 2010 と Outlook for Mac 2011 の間での S/MIME 証明書および連絡先の写真の同期

はい

メール ヒント

×

ポリシー ヒント

×

はい

メールボックスのサイズとクォータ情報 (メールボックス全体のサイズと空き容量を含む)

いいえ

32 ビット版と 64 ビット版

Outlook 2016 for Mac は、64 ビット アプリケーションのみです。

ボイス メールのプレビュー

はい

Microsoft の音声テクノロジは、ボイス メール メッセージをユーザーがメールまたはテキスト メッセージで受け取るテキストに変換します。

Microsoft Exchange Server ユニファイド メッセージングから受信したボイス メール メッセージの再生

はい

はい

Exchange キャッシュ モード

はい

機能

Outlook 2016 for Mac

Windows 版 Outlook 2016

メモでの高度な検索

はい

予定表、メール、タスク、ノート、カテゴリ、および連絡先と、Exchange Server との同期

はい

予定表、メール、タスク、ノート、カテゴリ、および連絡先と、Microsoft アカウント (Outlook.com) との同期

はい

最新のエクスペリエンスにアップグレードされている唯一の Outlook.com アカウント。

Gmail アカウントのサポート

メールの同期のみがサポートされています。予定表、連絡先の同期は、内部高速でサポートされます。

下書き、削除済みアイテム、送信済みアイテム、迷惑メールなどのフォルダーの Gmail アカウントに対する自動的な同期

×

Information Rights Management ポリシー

はい

現在、Outlook 2016 は Active Directory と Azure ベースの Rights Management services (RMS) の両方をサポートします。

はい

アカウントの同期スライダー

いいえ

オンライン専用モード

いいえ

ダウンロードのモード

選択肢のみ全、ヘッダーのみです。

はい

複数のプロファイル

はい

オフライン モード

はい

Office 365 グループ

いいえ

はい

送受信の高度なオプション

いいえ

はい

ヘルプ

はい

複数アカウントのサポート

はい

帯域幅の最適化

いいえ

はい

ジェスチャ

いいえ

はい

Office テーマ

はい

クイック操作

いいえ

はい

OneNote の統合

いいえ

はい

パブリック フォルダー

はい

はい

代理人

はい

はい

関連トピック

Outlook for Mac 2011 と Outlook 2016 for Mac の比較

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×